07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
     

補気して痩せる⁈

2016.07.10 (Sun)

こんばんは!
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


昨日の息子の結果から。
5000mは16分以上かかり、
1500mは4分20秒くらいで、本人いわく“お散歩状態”だったらしい…σ(^_^;)

大雨の中で、それでも5000mは4着だったそうなので、
練習不足の中、完走できただけでも良しといったところでしょうか。


さて、今日は漢方薬とダイエットのお話です。

先日、漢方医の先生とお話する機会がありました。
その際、勧めていただいた漢方薬を試して今日で3日目。

なんと、体重が1kg痩せていました!

まあ、1kgの変化くらいはホルモンのバランスなどであることですが、
それでも、普通に?いっぱい?食べております。

思えば、トイレの回数が増えて水分代謝が良くなった気もします。

ちなみに、勧めていただいた漢方薬は補気薬。
もちろんダイエットのために勧められた訳ではありません。(笑)


ダイエットの漢方薬といえば、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)が有名でしょうか?
ですが、私があの漢方薬を飲んでも痩せないと思います。

どちらかといえば、強いデトックス効果のある漢方薬ですので、
私には強すぎます。


補気薬を飲んで体重が変化するということは、
エネルギー不足のために、廻らせる力が足りなかったということになります。


こんな風に、ダイエットも体質によって方法が違う…というところが中医学の面白いところです!


これからも続けて飲めば、どんどん体重が減る…ということは無いと思いますが、
どんな風に変わっていくのか、
自分の身体の変化を楽しみたいと思います!


にほんブログ村
20:44  |  漢方薬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

休日出勤のご褒美

2016.06.11 (Sat)

こんばんは!
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日は土曜日ですが、薬局出勤日でした。
今週、薬剤師の先生が中国へ研修旅行に行かれていました。

お土産にいただいたのはナツメ↓

ビッグサイズです。

ナツメは消化吸収力をアップしてくれて、
さらに、心を穏やかにしてくれます!


そして、他にもたくさん面白いものが薬局に飾ってありました!
中でも凄かったのは、
長白山人参

高麗人参の有名産地は長白山。
この長白山高麗人参が最高品質とされています。

写真が載せられず残念なのですが、
髭が何とも神々しく、効能の疲労回復が見るだけで発揮されるかのようでした!

黒枸杞というものもありました。
枸杞子とは違うもののようで、
免疫力を高めるという働きが大きいとのこと。
黒なので、さらに腎に働きかけるだろうとのことでした。
実が柔らかく、枝つきのまま包装されていました。
先生が粉砕してみるとのことなので、その結果がまた楽しみです。


今日は先生にいろいろお聞きしながら、
ついでに煎じの生薬についても教わり、
仕事しながら勉強!の有意義な1日でした。

にほんブログ村
22:30  |  漢方薬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カタカナの漢方薬

2016.04.07 (Thu)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


少し前から、病院での漢方薬処方が増えてきたと感じていました。
そして最近では、市販の漢方薬が増えてきましたね。
名前がカタカナだけど、処方は漢方薬というお薬も多いです。

例えば、半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)
喉に梅の種が詰まったような異物感あり、不安感や気持ちの塞ぎ感がある時に、
気の流れの滞りのせいかも…
ということで、出される漢方薬です。

私も娘のセンター試験や自分の講座続きの頃に、
お世話になった処方です。
春の新生活で、そんな症状を感じる方もいるかもしれませんね。

そんな時には市販薬でも、と言われる体質と合えば、
効果を発揮してくれると思います。
ただ、その証が違うと、なかなか思うような効果が見られないかもしれません。

気の流れの滞り、ということであれば、
他にも抑肝散や黄連解毒湯などがあります。

また、この半夏厚朴湯は他にも、
妊婦さんの悪阻や喘息に処方されることがあります。


市販薬を試してみてもイマイチだなぁ…と感じた時は、
が合っていないのかもしれません。
そんな時は、ぜひお近くの漢方薬局へご相談してみてください。

予約制の薬局も多いと思いますが、
漢方専門の相談担当の先生がきちんと対応してくれると思います。

そして、やっぱり毎日の食事が大切です。
食べ物はお薬よりも効き目は穏やかですが、
その分副作用はありませんし、
日々の食事から体質改善をするのも夢ではありません。


薬膳講座では中医学の考え方と、オススメの食材をお伝えしています。
いつもの食材で毎日の食卓に薬膳を取り入れていただけたら、
そんな想いでお伝えしています。
もしご興味お持ちいただけましたら、
ぜひ薬膳の世界を体験しにいらしてください。

今月募集の講座はこちらです↓
かふぇうららさまにて
『薬膳の日』
季節に合った薬膳ランチをご提供いたします。
薬膳講座も同日開催です。(講座のみ要予約)
4月22日(金) 
薬膳ランチ 11:30~14:30
薬膳講座 14:30~15:30

その他、6月までの講座はこちら↓
☆☆☆






にほんブログ村
21:48  |  漢方薬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

紫雲膏

2015.11.13 (Fri)

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


秋も深まってまいりました。
乾燥を指先から感じますね。

指先のひび割れやしもやけにオススメなのが…
紫雲膏(しうんこう)↓

肌荒れや火傷にも使われるお薬です。

私は産後20年以上経った今も、たまに妊娠線が痒くなります。
先日、鍼の先生がサッと塗ってくださったら、愛のお手当て効果もあり、あっという間に痒みがひきました。
(↑こちらは私の感想です)


抗炎症作用の紫根、
血の流れを良くして痛みを鎮める当帰、
さらに、ごま油やミツロウなどで作られています。

ごま油を230度以上で熱すること1時間以上。
薬剤師の先生が作った日はごま油の匂いが漂います。

絆創膏などを使う場合は、まず絆創膏のガーゼ部分に紫雲膏をのせてから患部に貼ります。

真っ赤な色は紫根の色。
肌に付けると赤くなります。
洋服などに付かないように気をつけてくださいね。

にほんブログ村
21:12  |  漢方薬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |