今日もご訪問ありがとうございます。
和み薬膳の今藤さちよです。


午後になり、
久しぶりの晴れ間が見えました。
明日は朝から晴れるかな。


今週は、
湯島のカフェ「エデン」さまに一日お邪魔したり、
戸塚カルチャーで講座をしたり、

…の1週間でした。
(って、まだ木曜日だけど。笑)


エデンさまでは、
薬膳茶選びをお手伝いさせていただいたり、
おしゃべりしたり、
プチヨガ教室?に参加したり、

まったりゆったりな時間を過ごさせていただきました。

今の気分や体調をお伺いしてから、
お選びした薬膳茶が、

「体に沁み渡るような感じがする」

と感想をいただいて、
ヨシっ!と心でガッツポーズでした(*^^*)


そして、
今日は戸塚カルチャーさま。

先月の体験者さまがおひとり入会されました。
薬膳や漢方に大変興味があるようで、
本で学んでいた、とのこと。

投げられる質問が、
なかなかのコースギリギリをつく変化球(笑)

皆様に楽しんでいただけるように、
さらに勉強しよう!と、
春の良いスタートを切らせていただけた気分です。


経験は宝物だなぁと、
つくづく思います。
そして、
生徒さま方がいてくださるからこそ、
私自身の学びも深まります。

今週は改めて、
さまざまなご縁に感謝の1週間でした。
(って、だからまだ木曜日…)




にほんブログ村

今日もご訪問ありがとうございます。

和み薬膳の今藤さちよです。


桜が咲き始めましたね。
月末に、
主人の実家、秋田へ帰省するので、
できればそれまでに満開になってほしいです。


さて、タイトルに、
「そして」と付けましたが、
前回の、続きのような、
そうでもないような、、、笑


ただ、
自分を知って、
さて、どうしたい?の後は、

できれば、
「素直になる」に進むのをオススメしたく、

「そして」を付けてみました。


頑張り屋さんほど、さてどうしたい?の後に、

「でもね」とか、
「だってね」とか、

言い訳を探してしまいがち。


例えば、
疲れが溜まっているのに、

休めない時にも言い訳をして、
休む時にも言い訳をして、

そんなふうに、
言い訳の鎧で自分をがんじがらめにしていたりする。

言い訳の鎧って、これがなかなか重いのです。
しかも、
自分ではなかなか気づけない。


いつも何かに、誰かに、
いえ、自分に、

言い訳をしている頑張り屋さんは、

ほんの少し、
「素直になる」ことを、
意識してみてほしいなぁと思います。

春になれば咲き始める、

桜みたいにね。

もしも、
鎧を付けているかどうか、確認したい方は、
ぜひお問い合わせをお待ちしております(*^^*)

鎧を脱ぐ方法、
一緒に考えさせてくださいね。




にほんブログ村

こんにちは。
和み薬膳の今藤さちよです。

今日もご訪問ありがとうございます!


ちょっと、
昨日の記事の続き、みたいな感じです…


そう、
だからこそ、
「自分を知る」ことが大切
なんですよね。


自分のキャパとか、
自分の強さとか、
自分の弱さとか、
得意不得意、とか、

そういう、
ありのままの自分を知る


例えば、
娘の場合は、
「乳製品は食べない方がいい体質」であり、
「乳製品が大好き」である、

という自分を知ったことで、やっと、

「さて、どうしたい?」に進むことができます。


やっぱりね、
疲れたら寝たほうがいい、
そして、
ゆるゆると心を緩めたほうがいい、

復活のためにはそれが一番の近道。


それを知った上で、
「さて、どうしたい?」に進み、
そこから一緒に悩める存在でありたいなぁと思います。


薬膳にNGはありません。


先生方でも、
見解は様々あるかと思いますが、
私はそう考えていて、
それが薬膳の魅力だと思っています。


まずは、
「自分を知る」=「事実を見る」

そしてその、事実の上に、
あーだからダメなんだ、とか、
あーこうすべきなんだ、とか、
できない自分はダメなんだ、とか、

そういう、
「自分にNGを出す思考」を乗せないための、
お手伝いがしたい、


あらら、
気づけばまた決意表明のようになっておりますが(笑)

目の前の大好きな人たちが、
「自分らしく在る」ことを応援できるよう、
日々、精進してまいります。





にほんブログ村

こんばんは。
和み薬膳の今藤さちよです。

今日もご訪問ありがとうございます。


近所の公園にはたくさん桜があって、
この暖かさで、プックリと蕾が膨らんでいました。
桜が大好きなので、楽しみです。


さて、
今日は悩み事のひとり言ですm(__)m


先日、
通っていた薬膳講座の最終日は、
身近な人の弁証発表でした。

弁証とは、
いろんな質問などなどから、
あなたはこんな体質ね~と見極めていくこと。

私は娘の弁証をして、
体質的に乳製品は控えた方が良いと判断しまして、
先生からもそのようにご判断いただいたのですが、

娘の好きなもの、
それが乳製品でして…

帰宅してその話をしている側から、
ヨーグルトドリンクを飲んでおりました。


息子から、
体質に合わないから辞める、とか、
疲労には寝ることが一番、とか、
そんなわかりきってることではなくて、

それを踏まえて、
それでも元気でいられるための薬膳を追求するのが現代的だ!
…と、実はよく言われております。


もちろん、
それを全面的に受け入れるつもりはサラサラありませんが(笑)
まあ、一理あるなぁと、
思ったりしています。


このブログでも、例えば、
寝ることの大切さを何度か書いておりますが、

実際、
本当に忙しくて、
身体も悲鳴を上げていて、
私が勧めることなんて当たり前に分かっていて、
それでもなかなか実現が叶わない生活をしている人を身近で見ながら、

ならば、
その人のためには何もできないの?なんて、
日々、
自問自答しています。


もっともっと、もっと学び、
今見つけている最善な答えより、
さらに最善な答えに、
たどり着けたら…

大好きな人たちの笑顔のために、
悩み学ぶ毎日です。




にほんブログ村

おはようございます。
久しぶりに連投の、
今藤さちよです。

ご訪問ありがとうございます!


昨日の続き☆です。
たぶん長くなりますが(笑)
よろしければお付き合いくださいませ!


さて、草津温泉2日目。

まずは、きんだいペンション☆での朝ごはん。
ベトナム風薬膳粥をいただきました。

鶏肉を香り食材と煮込んで作られてるそう。
めちゃめちゃ美味しくて、
おかわりしたいくらいでした。

お粥に五行トッピング。


お漬物がすごく美味しくて。

なのに、
前日の夕食ではお腹いっぱいで食べきれなかったから、
朝ごはんでいただけて嬉しかった!

グァバジュースやヨーグルトなど、
朝から美味しいごはんをたっぷりいただきました!


そして、チェックアウトの後は、
友人に案内してもらって、森へ。

ペンションから10分ほど歩くと、
天皇皇后両陛下が散策された、ロイヤルコースという自然歩道があります。

ウッドチップが敷き詰められた道は、
なんとも言えない踏み心地が気持ちよかった!

たくさん落ちている、どんぐりや松ぼっくり、モミの枝にテンション上がりまくり。

ゆっくりと1時間半ほどかけての散策、
心が解ける時間でした。


たくさん歩いて、またまたお腹も空いてきて(笑)
お昼は、湯畑近くの薬膳料理屋さんへ。

私は定番の薬膳カレーをいただきました。
少し甘めのカレーで、熱々が嬉しかったです。

オススメのお土産店も案内してもらって、
草津温泉を満喫しました!


草津温泉は温度も高めで、
すごく温まります。
何より、
私たちがたくさん楽しめるようにと、
友人がたくさん考えてくれたこと、
そして、ご家族やスタッフさんたちが、
たくさんご配慮くださったこと、
本当に心身ともに温まりました!

友人が温かくて素敵な理由を改めて知ることができたような…そして、
ますます大好きになりました。


今回、泊まらせていただいたペンション。
→5つの貸切風呂きんだいペンション

可愛らしい外観そのままに、一歩入れば、
暖かくほっこり癒されるペンション。



レストランは見どころ満載で、

天井も見逃せません。

談話室には、

本やオセロなどの遊び道具がいっぱい。

こちらの雑誌に取り上げられています。

スキー場も近いのだそう。

お食事は、冬限定のシチューがあったり、
朝ごはんは焼きたてパンを召し上がっている方もいらっしゃいました!


2日間とも素晴らしい青空で、星もきれいで、
雪予報を吹き飛ばしてしまった私たち(笑)

薬膳を一緒に学び続けている、
同志のような友人たちとの時間は、
癒され、励まされ、本当に充実の旅でした。

今回行けなかった友人も一緒に、
次回は初夏の草津を楽しみたいと思っています。








にほんブログ村