05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
     

月一の通信簿

2017.06.25 (Sun)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日は月に一度の中医学講座、
診断学を学んでいます。
今月のテーマは、生理痛でした。


ドラッグストアに行くと、たくさんの鎮痛剤が置いてあります。
CMでは“生理痛に…”と宣伝しているし、
誰もが“辛いのが当たり前”と思い込みがちです。


でも、この生理痛、
実は、健康ならば無いのが当たり前、と知っていますか?


毎月の生理は女性にとって、デトックスであり、
そのひと月の過ごし方がわかる通信簿でもあるのです。


生理に限らず、不調を改善するには、
昨日、1週間前、さらには1ヶ月前の過ごし方にヒントが隠れているのですが、
女性の場合、月に一度の生理の様子を観察することが体調管理につながります。


例えば、
いつもよりストレスがあったか、
シャワーだけで過ごしたか、
寝不足が続いていたか、
冷えていたか、

そのひと月をどう過ごしたか、
生理時の痛みや経血の様子で、想像することができます。

もしも、毎月の生理で、鎮痛剤が手放せないような状態でしたら、
それが当たり前ではないと知り、改善する手立てを取りましょう。

それには、毎日の養生がすごく大切。

その養生の積み重ねが、生理痛や生理不順はもちろん、
不妊や更年期障害の対策にもなります。


さらに、
10代女性が、生理痛や生理不順について知ることもすごく重要です。
それには、お母さんが“女性の先輩”として、
母娘で生理について、しっかりと話し合える関係でいることが大切ですね。

私自身、薬膳の勉強をするまでは、
若い頃から鎮痛剤が手放せず、生理不順もかなりひどかったのですが、
娘は、生理時の方が体調が良い、というほど、
母娘でも、違いがあります。

また、
特に、中高生のスポーツ女子は、生理としっかりと向き合うことが、パフォーマンス向上にもつながります。

合宿や試合時に『無月経』を喜んだりする子がいますが、
それは本当に心配なことです。


中医学的養生は、女性の悩みの改善が得意です。
食事や生活養生も改善を早めてくれます。


女性にとっての大切な通信簿を毎月楽しみにできるよう、
日々を過ごしてまいりましょう。



にほんブログ村
21:17  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

立夏…夏の始まり

2017.05.06 (Sat)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


ゴールデンウイークも後半、
みなさま、いかがお過ごしですか?

私は、主人の実家がある秋田へ行ってまいりました。
角館では桜を見ることもできて、

今が旬の山菜もたくさんいただいて、
充実したお休みを過ごすことができました。


さて、
昨日は立夏
春が完了し、いよいよ夏のスタートです。

新学期が始まってからのアイドリング期間を経て、
この連休が終われば、本格的な日常がスタートしますね。

心身ともに、今の状態はいかがでしょう?

立夏の前の土用ですでに体調崩されていた方や連休に頑張りすぎた方は、
“消化吸収を整える”ことにポイントを置きましょう。
例えば、
生野菜よりも温野菜にする、
揚げ物よりも煮物にする、など。

4月から飛ばしすぎて、気合がうまく抜けない方は、
アサリがオススメ。
お味噌汁にして、じっくり味わってみてください。

周りの波に乗れず、どうもやる気が起きない方は、
朝ごはんをしっかり食べましょう。
例えば、お粥にシラスと、ラー油をほんの数滴。
すりおろした生姜をのせるのもオススメです。

そして、食材のチカラを十分に発揮するために大切なのは、
なんと言っても、「睡眠」です。
昼間、少し疲れを感じた時には“目を瞑る”こともオススメ。

心身の状態に耳を傾けて、
連休明けの日常をスムーズにスタートさせましょう。

にほんブログ村
12:09  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アイロン掛け、好き?嫌い?

2017.04.10 (Mon)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


4月も10日が過ぎてしまいました!
新しい生活が始まった方も多いと思います。

我が家の息子も今春から新社会人。
毎日スーツを着て、カバンを抱えて、
研修に遊びに、忙しくも楽しそうな毎日を過ごしているようです。


そんな訳で、
今春から息子の分のワイシャツが増えまして、アイロン掛けの手間も増えました。


ところで、みなさまはアイロン掛け、
お好きですか?
それとも嫌いですか?

私は家事の中でも、かなりの苦手分野。
テレビやDVDを見ながら、片手間にかけていました。

ところが先日、
朝少し早く起きて、時間に余裕を持って、静かな部屋でかけたところ、
シューっという音とともに、シワが綺麗になっていくことが何とも気持ちよく、
朝から清々しい気持ちになったのでビックリ!

こんなふうに、ちょっとしたコツでストレスを回避することができます。

事実は変わらないけれど、それをどう捉えるかによって、
ストレスにもなるし、快感にもなる!


『気持ち良い』と捉えられれば、途端にストレスではなくなります。

『~なければならない』を繰り返すことは、心身のバランスを崩す原因にもなります。


春は活動的になる季節。
いつもの家事も、思考のくせを見直して、楽しくこなしてみましょう!


***↓ご案内中の講座です↓***

薬膳を味方にして、
心身のバランスを整えませんか?

【ヨークカルチャーセンター府中店さま】
『薬膳の知恵12ヶ月』
毎月、薬膳食材を1つ取り上げて、
使い方や効能、購入方法などお話しします。
次回5月30日は「サンザシを極めよう」です。

〈レッスン日時 〉
第1火曜日 13:30~15:00随時募集中
(初回体験レッスンも可能です)
お問い合わせは…
ヨークカルチャーセンター府中店さま☆


【有隣堂戸塚カルチャーさま】
『薬膳の食卓』
毎月、季節に合った身近な食材3つを取り上げて、効能やレシピなどお話しします。
次回4月27日は「あさり、その他」です。

〈レッスン日時 〉
第4木曜日 13:00~14:30随時募集中
4月27日は体験会です!
お問い合わせは…
有隣堂戸塚カルチャーセンターさま☆


各店舗さま、または当ブログ☆よりお気軽にお問い合わせくださいませ。




にほんブログ村
15:49  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

中医学的春のオススメコーデ

2017.03.31 (Fri)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


昨日は暖かく、桜も咲き進みましたね。

ところが今日は一転、冷たい雨が降っています。

春はそんなふうに、暖かい日と肌寒い日が行ったり来たりしますね。


昨日、軽やかにピンク色のかわいらしい服装で歩く若い女性を見かけました。
スプリングコートにギャザースカート、そして、足元は素足にミュール…

暖かい日には先取りコーデを取り入れたくなりますが、さすがにまだ素足にミュールは早いかも。


私たちの身体は、冬の間寒さが入り込まないようにぎゅっとバリアを張っていました。
そして、その皮膚バリアは春とともに緩み始めます
でも、まだまだ肌寒い日もありますよね?
ということは、今は冬の頃よりも寒さが身体に入りやすい状態といえるのです。

そんな時に薄着でいるなんて、「寒い邪気ウエルカム!」な状態です。
特に夜のお出かけは要注意。
例えば、首元にはショールをまいたり、ストッキング1枚履いたりするだけでも身体のダメージは違います。

明日から4月です。
新年度早々、体調を崩さないためにも、お花見にお出かけするときには、「もう一枚」を忘れずに。
春のオシャレを上手に楽しんでくださいね!


にほんブログ村
16:13  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

春眠暁を覚えず

2017.03.05 (Sun)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


今日は二十四節気の啓蟄。
(薬膳コラムUPしました→HP「和み薬膳」☆☆☆)
まさに生き物たちが伸びをしたくなるような暖かい一日ですね。

暖かさが増してきた、と言っても、朝はまだまだ寒い季節。
お布団から出たくない日が続きます(寒くなくても出たくない⁉)
休日くらいは…と朝寝坊したくなるところですが、
ここは我慢してしっかりと早起きがオススメです!

生活や環境が変化することが多い春。
そのため、心身のバランスを崩しやすい時期とも言えます。
そんなときに、早起きすることで体内にリズムを作ることはすごく大切なのです。

どうしても疲れが抜けないときは朝寝坊よりも昼寝がオススメ。
ほんの少し目を瞑るだけでも頭や目の休憩タイムになります。

目を休ませることは春の養生にも繫がります。
ぜひ意識してみてくださいね。

にほんブログ村
15:04  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT