05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
     

朝ごはんを食べよう

2017.06.27 (Tue)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


息子が社会人になり、そろそろ3ヶ月が過ぎました。
朝のリズムにもだいぶ慣れてきたようです。

大学時代は体育会でしたので、
朝ごはんはガッツリ派。
朝から丼をペロリと平らげていました。

が、さすがに社会人になってから
朝はあまり食べられなくなりました。


朝ごはんに対して、息子の希望は、3つ。
①全体的に少なめ
②朝から肉は食べたくない
③外食で野菜が摂れない
(息子は生野菜が苦手です)

これを踏まえて、消化に負担がかからないような朝ごはんを心がけています。


という訳で、最近はこんな感じ↓

(相変わらず写真もテーブルコーディネートも下手っぴでお恥ずかしいです…)

例えば、
・キャベツと桜海老のオイスターソース炒め
・しらすごま和え
・温泉たまご
・豆腐の吸い物
・ごはん


肉や魚がNGとなると、卵は必須。
他にも、豆腐、桜海老やしらすがよく登場します。


卵は、たまに目玉焼きなどにもすることもありますが、
温泉たまご率がダントツ高いです。

なぜかというと、
卵は調理法によって、消化の負担がかなり違ってくるから。

温泉たまごは一番消化が早くて、1時間半くらい。
卵焼きはその倍かかります。

消化が早い、ということは、
消化に負担がかからない、ということになります。

これは、ジュニアアスリート向けの、例えば、試合当日朝ごはんでも、
覚えておきたいポイントです。


朝ごはんを食べることは心身の健康につながります。
消化に優しい朝ごはんで、
毎日元気に、1日をスタートしたいですね!








にほんブログ村
16:02  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ベビーコーンの季節です

2017.06.24 (Sat)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今年もベビーコーンの季節がやってきました。


ベビーコーンといえば、通年手に入るのは、
輸入された生のもの、もしくは水煮のもの。

このベビーコーンは名前の通り、
“トウモロコシの赤ちゃん”で、
大きくなる前に間引かれたものです。

トウモロコシと同じく、
気を補ったり、体の水はけを良くしたりする力がある食材です。

特に、水はけを良くする働きは、ヒゲの部分に強くあり、
ベビーコーンはヒゲも甘くて美味しく食べられます!

今回はフライパンで蒸し焼きにしました。

周りの皮を剥ぎ、黒くなっているヒゲは切り取ります。
フライパンに並べたら、オリーブオイルを回しかけ、塩胡椒をします。
蓋をして、蒸し焼きにしながら両面焼きます。

旬のものって、シンプル調理ですっごく美味しくなります。


ベビーコーンに出会えたら、
季節が終わってしまう前に、ぜひお試しくださいね!


にほんブログ村
21:59  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

筋肉を鍛えよう

2017.04.17 (Mon)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。


春は活動的になると良い季節。
4月になり、私もストレッチや筋トレを始めました。

こんな時には食べ物でも、筋肉をしっかり補いたい!

という訳で、久しぶりのコチラ↓

牛スジ肉のワイン煮

牛スジ肉を、
玉ねぎ、赤ワイン、にんにく、サンザシ、醤油、トマトピューレで煮ています。


さて、牛肉、中でもスジ肉には強筋骨という効能があります。
文字通り、筋肉や骨を強化するという力です。

他には、
タコ、うなぎ、かたくちいわし(しらす)、いわし…などがあります。


身体は食べた物でできています。
それは、身体の中の細胞が日々生まれ変わっているということ。

ただ、部位によってその周期は異なります。
例えば、
皮膚は約1か月、
血は約3~4か月、
筋肉は約2か月
骨は約5~7年、

身体の痛みや弱りは、年齢とともに気になっていきます。
改善のためには筋骨を強化することがとても大事。
筋肉の強化は骨も支え、身体を支えることにもつながります。

筋肉は一生鍛えることができます。
少しの運動と強筋骨の食材で、いつまでも元気に歩ける身体を保ちましょう。




にほんブログ村
11:27  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新生活は薬膳で応援!

2017.04.11 (Tue)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


新生活2週目、
先週は毎日外食だった息子も今週は家ごはん。
少しお疲れ気味のようです。


そんな息子への応援メシ、

テーマは『気血の補巡ごはん』
☆チキンカツ、トマトソース
☆グリーンサラダ
☆パプリカのきんぴら
☆しらすの紫蘇和え
☆ほうれん草の黒ゴマ和え
☆野菜の味噌汁(キャベツ、きのこ、大根、山芋、玉ねぎ、出汁は鰹と昆布)


気とは、身体を働かせる力。
血とは、栄養分を含んだ血液。

新しいことを始めたり、勉強をしたりすると、気血を使います。
そして、ストレスを溜めないために、それらを巡らせるのも大事です。


鶏肉、しらす、山芋、白米、きのこで気を補い、
ほうれん草、鰹節、黒ゴマで血を補い、
玉ねぎ、パプリカ、紫蘇で気を巡らせ、
玉ねぎ、パセリで血を巡らせます。

さらに、今は春。
ストレスに弱い肝を正常にしてくれるトマトとセロリをソースにしました。

チキンカツにはトマトソースがよく合います!

揚げ物は消化に負担がかかりやすいので、
味噌汁の具には、消化を整える食材を使います。


子どもを食で応援できるのは母にとって本当に嬉しいこと、
実家通いで良かったなぁと実感する毎日です。

にほんブログ村
20:03  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

補腎の5色弁当

2017.03.04 (Sat)

こんにちは!
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


1ヶ月くらい、かなりの忙しさが続いている主人。
先週、東京マラソン完走した後も毎日真夜中のご帰宅…
今日は休日出勤です。

少しでも応援したくて、久しぶりにお弁当を作りました!

テーマは「補腎の5色弁当」

☆鶏肉の照り焼き
☆エビとマッシュルームの中華炒め
☆桜海老とアオサ入り卵焼き
☆ほうれん草の黒ごま和え
☆梅シソ乗せ長芋焼き
☆かまぼこ煮
☆黒豆ごはん

メインは春の肉である鶏肉。
活動的なエネルギーをしっかりチャージします。

そして、腎に働きかける食材は…
黒ごま、黒豆、エビ、マッシュルーム、長芋、などなど。
腎は、頑張りすぎている時に養いたい臓器です。

紫蘇の香りで鬱々感を流せますように。


薬膳の知恵を使えば、
身近な食材で薬膳弁当が作れます。

食べてくれる人への想いを形にできる。

そんな喜びを薬膳が叶えてくれます!
薬膳を知っていて良かったなぁとしみじみ感じる瞬間です。


*****

みなさまも、食材のチカラを知って、
小さな箱に想いを込めてみませんか?

毎月季節に合った食材についてお話ししています。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら☆☆☆

【ヨークカルチャーセンター府中店さま】
『薬膳の知恵12ヶ月』
毎月、薬膳食材を1つ取り上げて、
使い方や効能、購入方法などお話しします。
次回3月7日は「陳皮を極めよう」です。

〈レッスン日時 〉
第1火曜日 13:30~15:00随時募集中
(初回体験レッスンも可能です)
お問い合わせは…
ヨークカルチャーセンター府中店さま☆


【有隣堂戸塚カルチャーさま】
『薬膳の食卓』
毎月、季節に合った身近な食材3つを取り上げて、効能やレシピなどお話しします。
次回3月23日は「セロリ、その他」です。

〈レッスン日時 〉
第4木曜日 13:00~14:30随時募集中
4月27日は体験会です!
お問い合わせは…
有隣堂戸塚カルチャーセンターさま☆


各店舗さま、または当ブログ☆よりお気軽にお問い合わせくださいませ。

*******




にほんブログ村
13:54  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT