09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
     

キノコの炊き込みごはん

2017.09.12 (Tue)

こんばんは、今藤さちよです。
久しぶりの投稿です。

いつもご訪問ありがとうございます。


今日は、月に一度の薬膳お勉強会。
毎回、
資料以外のたくさんのお話しがすごく楽しく、
勉強になります!


雨の日、
ジメジメする日には、ジメジメな場所が大好きなキノコがオススメ!
という話題も出たので、
早速作りました↓

キノコの炊き込みごはん!

お鍋で炊くので、おこげも良い感じに仕上がりました。

キノコは、しめじ、舞茸、エリンギ。
それから、生姜を整え、肺を潤す人参。
あとは生姜を少し。

秋は辛味が肺に影響しやすいので、
生姜の摂りすぎは要注意です。
今日のような雨の湿気日には、少し入れて、
湿気払いをアシストしてもらいます。


ただ…
私は炊き込みご飯が大好きなので、
いつもより食べ過ぎてしまいました。

どんなに薬膳で献立をしても、
食べ過ぎたら百害あって一利なし。

みなさんは、
よく噛んで、腹八分目に抑えてくださいね。

にほんブログ村
20:07  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏野菜を食べよう

2017.07.08 (Sat)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!

今日も暑いですね~
すっかり、夏がきた!という感じです。


我が家の三軒隣りに、小さな産直所があります。
農家さんが、採れたて野菜を一袋100円で分けてくださります。

この時期は、きゅうりやトマト、なす、枝豆などの夏野菜がいっぱいです。

枝豆が置かれると、朝8時頃でも、周りからたくさん近所の方が集まり、
あっという間になくなります。

今日はゲットできず。


薬膳を学ぶと、旬のものを食べることが身体に合うことだと分かります。
夏野菜は、“身体の中の余分な熱を冷ます”という力を持っているものが多くあります。

上記にあげた、トマト、なす、
そして、きゅうりなどのウリ科のものはその力を持つ代表的な食材。

生野菜として食べると、消化に負担がかかるので、
スープにするなど、調理法を工夫すれば、ますます薬膳に近づきます。


暑い夏は、美味しい夏野菜で上手に乗り切りたいですね。


にほんブログ村
16:06  |  アスリート薬膳食材  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

百合根を乾燥しています

2017.07.06 (Thu)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


九州地方を襲った大雨で、大変な思いをされていらっしゃる方々の映像を見て、本当に胸が痛みます。
早く雨が上がりますように。
心からお祈りしております。


***

最近、講座で声を張った後は必ず喉の調子を崩してしまいます。
また、営業職の息子も、よく咳をしています。

そんな時の強い味方は、百合根。

百合根には、肺を潤して咳を止め、また心を穏やかにする力があります。
声を出すのは、肺の気の力。

試合で大きな声を出した時や、カラオケ三昧の後にもオススメです。


先日、中華街で購入した乾燥の百合根があっという間に使い切ってしまいました。
そういえば…と、百合根を冷凍庫の奥で眠らせていたことを思い出し、急いで叩き起こしました(笑)

ただいま乾燥中↓


そのまま自然乾燥してから、片鱗毎にほぐして薄皮をとり、洗ったものを乾燥させています。
百合根はおがくずに入ったまま、冷凍保存が可能です。


先日の講座の後は、
この百合根と白木耳、紫蘇、陳皮、プーアル茶で薬膳茶を作りました。

湿気に弱い私は、百合根や白木耳が苦手。
とりすぎると、あっという間に目の下が膨れてきます。
それを防ぐために、紫蘇と陳皮に頑張ってもらいました!


毎日蒸し暑い日が続いています。
体調管理が難しい時期です。
ご自分のお腹の声にしっかり耳を傾けて、無理のないように過ごしてまいりましょう。


にほんブログ村
10:38  |  アスリート薬膳食材  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

毎日コツコツ

2017.07.03 (Mon)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日も暑いですね!
自家製ヨーグルトの完成が早いです(笑)


主人は毎朝、このヨーグルトを食べています。

トッピングは黒ごまと黒豆きな粉
そこに近所で採れた蜂蜜をかけています。

狙いはこのトッピング。

ヨーグルトでなくても良いのですが、
主人が食べやすいように、ヨーグルトにしています。
女性であれば、豆乳に入れるのも良いと思います。


主人がマラソンを始めてから2年ほどが経ちます。
最初の頃は練習の度に、
若さをどこかへ落としてきたの?というくらい疲労していました。

そして、それ以前から、首や背中の筋違いが多い人で、
昨年の5月末には、原因不明の股関節痛で大変な思いもしました。


その頃から始めた、黒ごま&黒豆きな粉
精一杯頑張った時の疲労回復や、老化を緩やかにする力があります。

スプーンに一杯ずつ。
毎日コツコツがポイントです。


おかげで今年に入り、首や背中へ湿布を貼ることがなくなりました。


講座でも、毎日コツコツと1年間はと麦を続けてくださっている生徒さまがいらっしゃいます。
毎年恒例だった花粉症や皮膚科通いが今年は無くなりました!と、
嬉しいご報告をしてくださりました。


養生はケのもの。
ハレのものではありません。

毎日コツコツ。
諦めずに楽しんで続けましょう。

にほんブログ村
16:23  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

半夏生

2017.07.02 (Sun)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日は夏至から11日目、
半夏生です。

関西地方では、タコを食べる風習があるそうで、
我が家の近くにあるスーパーでもたくさんタコが売られていました。


我が家も風習に便乗させていただき、
タコ尽くし↓

・タコとパプリカのアヒージョ
・タコとトマトのマリネ
・タコの炊き込みごはん
・野菜の味噌汁

調理法を変えて、違う食感を楽しみました!


タコは、気血を補う力がある食材。
さらに、筋骨を強くする力もあるので、
アスリート食材、ダイエット食材としても強い味方です!

体を少々冷やすので、
火を通したり、紫蘇などの温め食材と合わせると良いですね。

また、弾力のあるタコは、消化を助けるためにもよく噛みましょう。

野菜の味噌汁には、キャベツや長芋などの、消化力をアップする食材を使いました。
炊き込みごはんには、今こそ食べたい生姜をたっぷり入れて。


少しの工夫で、身体に優しい食べ方に変わります。
何を食べるか、だけでなく、食べ方を工夫することも大切な薬膳です。

身体の不調を“仕方ない”で片付けず、
自分に向き合う心の余裕を持ちたいと思います。

にほんブログ村
21:36  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT