05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
     

筋肉って衰える

2014.06.26 (Thu)

こんばんは
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

我が家のアスリートくんは訳あって、ただいま練習を控え気味にして3週間。
実家に戻ってきています。

ジョグは続けているものの、スピード練習はしてなくて、しかも一昨日から風邪引いてしまいました。

今日、「ちょっと足触ってみて~」と言われてふくらはぎを触ってみるとビックリ!
普段実家にいる時は、太刀打ちできないほどの強力な筋肉質な足をマッサージしているのですが…
いつもの足じゃない‼︎

ゆるゆる柔らかーくなっている…

使わないとこんなにもすぐに衰えるのかぁ…と驚くばかりです。

思えば息子は小学3年の時に少年野球チームに入ってから、中学卒業まで野球漬け、
さらに高校からは陸上競技と、スポーツをずっと続けてきました。
3週間もゆるい生活をしたことなかったかな。

アスリートの身体はわかりやすいけれど、私たちの身体もきっと同じ。
使わなければ退化してしまいます。

筋肉はいつから幾つからでも鍛えられると言われています。
アラフォーのお母さま方も筋肉を鍛えて、元気に過ごせるよう頑張りましょう!

にほんブログ村
21:46  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カンタン!! 炊き込みごはん

2014.06.25 (Wed)

こんにちは
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


お腹を空かせたジュニアアスリートくんたちの夕飯、毎日の献立は悩みますね。
たまには手抜きもしたくなります。

そんなときおススメなのが炊き込みご飯!!
ぜーんぶ炊飯器に入れて炊き込むだけで栄養満点メニューのできあがり。


DSC_0119-1.jpg


こちらは、鮭の炊き込みごはん。

塩鮭、にんじん、ごぼう、しょうが、米を鍋に入れて、だし汁に醤油、みりんを混ぜて炊きました。
炊き上がったら、塩鮭をほぐして混ぜ合わせ、器に盛ったら紫蘇を飾って完成です。

あとは、青菜と豆腐をたっぶり入れたお味噌汁とサラダ、果物があればバッチリです。
困ったときの炊き込みごはん、ぜひお試しくださいね。

にほんブログ村
14:36  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

父母会の存在

2014.06.19 (Thu)

こんばんは
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

娘の所属するバスケ部で、今年父母会が発足しました。
中高一貫校なので、中学1年から高校2年まで5学年をまとめた父母会です。

新キャプテンの母の呼びかけで高2生の私たちから父母会発足をご提案しました。

出来てしまえば毎年繰り返されることなのかもしれませんが、発足となるとやはり色々な配慮をしながら、何とかスタートすることになりました。

部活動の父母会には賛否両論あると思います。
ただ、親たちが仲が良いと子どもたちのチーム力は上がる傾向にあると思います。

差し入れなど金銭面でのフォローも大切ですが、何より父母会は応援団として、試合の応援を1番大切にしていきたいと思っています。

試合の観客席に父母がたくさんのチームはやはり子どもたちの顔にも活気があります。
子どもたちのおかげでできるご縁を大切に、親も楽しんでしまいましょう!

最後の1年、娘の応援団長として、いっぱい楽しみたいと思っています。


にほんブログ村
22:07  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アスリート的…のススメ

2014.06.15 (Sun)

こんにちは、
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

梅雨入りの途端の長雨から、晴れたと思ったら真夏の陽気。
体力を奪われないように、食事でしっかり補いたいですね。


今日は、「アスリート的…」は大切ってお話しです。

日常生活には問題が少ないようなちょっとした不調が、アスリートにとってはパフォーマンスに大きく影響を及ぼすことがあります。

食事でも、アスリートのみなさんは一般的な生活をする人とは気をつけたいところが違ったりしますね。

例えば、ケガをしたとき病院へ行かれると思うのですが、アスリートのケアが経験豊富な医師のアドバイスは安心ですよね。

貧血などでも、一般的には問題がないと思われる数値でも、アスリートとなると心配だったり…


今は整形外科や内科でも、アスリート向けの病院が増えてきています。

おかしいな、変だな、などの身体の声を聞き逃さずに、アスリート専門外来を探してみるのもひとつの方法だと思います。



にほんブログ村
16:49  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

薬膳的アスリートごはん

2014.06.10 (Tue)

こんばんは、
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

ジメジメした梅雨の季節ですね。
この時期から熱中症対策は万全にしてくださいね。


今日は、アスリートごはんと薬膳を考えてみましょう。

アスリートのみなさんには、薬膳でいうところの補気&補血がとても大切です。
補気とはエネルギーチャージ。
補血とは簡単に言えば、貧血対策…といったところでしょうか。

中医学的には激しいスポーツで気血を消耗すると考えます。

気を補う物の代表はご飯。
あとは、いも類、豆類。
これは、炭水化物ですね。

血を補う物の代表は肉や魚の赤身。
あとは黒キクラゲ、アサリなど。
これは、鉄分を多く含む食材です。


栄養学的にも中医学的にも、アプローチは似ていたりします。
どちらも上手く取り入れながら、身体を良い状態で保ちたいですね。





にほんブログ村
23:41  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |