09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
     

試合の日の晩ごはん

2014.10.19 (Sun)

こんにちは
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

予選会から一夜明けて、我が家のアスリートくんは両足裏の血豆処理をしておりました。
今朝は、『ハンパない筋肉痛だけ』で、体調などは良好とのこと。
午前練習&ミーティングへ出かけていきました。

翌日に疲労を持ち越さないためには、試合後のケアがすごく大切です。
まずは入浴。
シャワーだけで済ませずに、疲れ過ぎない程度に湯船に浸かりましょう。
できれば全身のマッサージもしておきたいです。
睡眠も大切です。
スマホやテレビはほどほどに、ゆっくり眠れる環境作りを心がけたいですね。

そして、食事。
使い果たしたエネルギー(気)の補給と筋肉の補修を考えて、炭水化物やタンパク質が摂れる消化の良いメニューにしましょう。
この消化の良い食事というのがとても大事。
例えば、昨日の予選会では20キロを走りました。
時間にすると、1位の村上選手で58分、ほとんどの選手は1時間以上走る=1時間以上内臓が揺られている、ということになります。
見える筋肉だけでなく、見えない内臓も疲れている訳です。
そこへ、焼肉や揚げ物などを入れたら、ちょっと可哀想ですよね。

我が家ではお鍋にしました。

タラや鶏肉、豆腐などのタンパク質、うどん、ワンタンなどの炭水化物、さらに白菜、ニラ、長ネギ、キノコなどの野菜類を入れたお鍋です。

また、激しいスポーツなどによるストレスのあとは肝臓がダメージを受けているので、肝臓の機能を整えるために菊花やクコを入れました。

試合後のケアで、新たな目標に向かって頑張れる身体作りをしていきましょう。

にほんブログ村
11:40  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

箱根駅伝予選会

2014.10.18 (Sat)

こんにちは
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

秋晴れの気持ち良い空の下、今日は箱根駅伝予選会が行われました。

今年は48校が参加しました。
1校最大で12人が走るこの予選会、570以上の大学生ランナーが東京・立川の昭和記念公園を含む、20キロを走りました。
本戦への切符を手にした大学はここからが勝負!
がんばってほしいです。

さて、我が家のアスリートくん、もともと補欠登録でしたが、当日メンバー変更になり、なんとか頑張りました!
メンバーの1人が体調崩したと昨日連絡があり、念のため、できる限りの糖質補給をしておきました。

昨夜の夕飯は、ごはん、いも類などの炭水化物、梅干しのクエン酸、脂身の少ない豚肉でビタミンB1を補給。
今朝は黒糖まんじゅう、バナナなど、糖質重視の朝ごはん。
朝ごはんを食べ終わったところでメンバー変更の連絡が入り、さらにゼリー飲料やアメを持たせました。

実は夏休み中に先天性電気信号異常のため、心臓カテーテル手術を受けました。
体力が戻り切らなかったこともあり、今年は補欠登録でした。
練習からの長期離脱、今月の術後検査で心臓の不具合が治っていないことが分かるなど、練習とは違う努力を余儀無くされた夏でした。

予選会を目標にしてる学生にとって、ここが一区切り。
また来年に向けて明日から走り出す人、これで引退する人、誰もが思い残すことなく終われる訳ではないのがスポーツです。
でも、それぞれに何か必ず得られたものがあるはず。
それを味方に、次のステージへ走り出してくださいね。

ランナーのみなさま、本当にお疲れさまでした。








にほんブログ村
15:52  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

やわらか豚ヒレソテー

2014.10.06 (Mon)

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

我が家のアスリートくん、先週末の復帰戦に続き、昨日は20キロを走りました。
夏休み中の療養生活ですっかり落ちてしまった筋肉。
10月に入り、やっと少しずつ戻り始めてきました。

さて、こちらは一昨日の夜の一品↓


だいぶ食べてしまってから写真を撮ったので、かなりのアップにしました。

持久力を高めたい前日の食事は糖質重視。
さらに今は筋肉修復のため、脂質を抑えた良質のタンパク質を摂りたい。
というわけで、こちらは豚ヒレのソテーです。

豚ヒレを一口大にしてポリ袋に入れ、スパイス(何でも!)塩コショウを入れて揉んだら、半日以上おきます。
フライパンで焼いたらお皿に取り出し、同じフライパンに赤ワイン、醤油、バターを入れて軽く煮詰め、最後に紫蘇を入れたソースを作りました。

豚ヒレなのに、パサつかず、しっとりやわらかく仕上がりました!

高タンパク低カロリーな豚ヒレや鶏胸肉はアスリートはもちろん、体重が気になるママにもオススメな食材です。

にほんブログ村
10:45  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |