12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
     

アスリート薬膳

2016.01.28 (Thu)

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


明日から綱島カルチャーセンターさまにて『アスリート薬膳』講座が始まります。
詳しくはコチラです☆☆☆
今日は資料の最終チェックをしています。

アスリート薬膳とは、心と身体に寄り添ったアスリート食のご提案です。

いわゆるアスリートフードは、栄養学がベースです。
基本的な食事に、試合前、トレーニング期、疲労回復など目的に合わせて献立を立てていきます。
例えば、試合前であれば、エネルギーの元となるグリコーゲンを多く蓄えるため、炭水化物(糖質)の多いメニューにします。

でも、それってきちんと吸収されるという前提があってこそですよね?

人の身体はみんな違います。
消化吸収も、季節や環境、その時の心の状態に左右されます。

そこで薬膳‼…とご提案したいのです。

アスリート薬膳は薬膳がベースです。
なので、難しい栄養素の計算などはいたしません。笑

バランスの良い食事とは何か、
身体を作る物質(気血津液)が運動時にどう使われているか、
身体の器官が成長や運動にどのように関係しているか、

もちろん、薬膳的グリコーゲンローディングなどもご提案いたします。
関節が緩く、じん帯損傷しやすかった娘に心がけた食材など、
我が家の人体実験からのお話しもさせていただこうと思ってます。

そして、身体だけでなく、心の安定力にも効果を発揮するのが薬膳の魅力です。

全3回、合わせて3時間余りの短い時間ではありますが、できる限り丁寧にお伝えしていきたいと思っています。


来月開催予定の『アスリート薬膳』講座はまだ募集中です。
詳しくはコチラです☆☆☆

なお、明日29日(金)14:05~『おうちで薬膳』講座の無料体験会もございます。
綱島カルチャーセンターさま 東急東横線 綱島駅 徒歩5分

お近くのみなさま、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。









にほんブログ村
14:55  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

講座『はじめての薬膳』開催しました

2016.01.27 (Wed)

こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


今日からヨークカルチャーセンター府中さまにて『はじめての薬膳』が始まりました。

3名様がご受講くださりました。
みなさま、薬膳に興味をお持ちくださり、大変嬉しく、楽しい時間を過ごさせていただきました!

第一回目の今日は、カゼの薬膳&体質チェック。

カゼにはタイプがあります。
寒気がする風寒、熱が出る風熱、お腹の調子が悪くなる風湿……

薬膳なので、食べること、食べ物のお話しです。
でも実は、食べないことをオススメする場合もあります(多々あります。笑)

薬膳は食の養生です。
養生とは辞典によると、生活に留意して健康の増進をはかる、とあります。

食べるだけではなく、生活にも気を配る…そこが薬膳の面白いところだと思っています。


さて、明後日は綱島カルチャーセンターさまで、ふたつ講座が始まります。
ひとつは薬膳講座の説明会。
もうひとつはアスリート薬膳講座。


来月開催の講座など、まだ受付中です。
(詳しくはコチラ☆☆☆)
ご参加お待ちしております。


にほんブログ村
21:32  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

受験を乗り切る食材

2016.01.25 (Mon)

こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


センター試験とともに大学受験が始まりました。
中学受験は2月1日から始まる学校が多いですね。(懐かしい~~)
そして、高校受験も2月から始まっていきます。

我が家の娘も大学受験真っ最中。
マイペースな娘ですが、さすがにセンター試験の前日は緊張しておりました!

そこで使ったのが、蓮の実とアサリ。


お昼ごはんは蓮の実入りお粥。
蓮の実は不安を消して、気持ちを穏やかにしてくれます。
消化吸収も健やかにします。


そして、アサリはクラムチャウダーにしました。
貝類は心を安定させてくれます。

缶詰ではなく貝殻のまま使うのがポイント。
もちろん、貝殻をポリポリ食べるわけにはいきません。
なので、煮出すことでエキスから効果をもらいます。


その成果か分かりませんが…笑
夕食後は落ち着き、一気に集中してラストスパートしてました。

受験生を持つお母さま方。
まだまだ長い受験期。
お子さまが身体も心も健やかに、ベストパフォーマンスできるよう、
食で応援してまいりましょう!

にほんブログ村
21:08  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新講座のお知らせです

2016.01.22 (Fri)

こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


寒中らしい寒さが続いていますね。
明日はまた雪予報…積もるでしょうか。

↑月曜日の朝、庭の雪…

インフルエンザも流行り始めているようです。

イスクラ産業さんの板藍のど飴と板藍茶。
のど飴はお土産に差し上げたり、バックに忍ばせて通勤時に舐めたりしています。
使い方や効能はこちら☆☆☆


さて、来週27日(水)より始まる新しい講座のご案内をさせてください。

ヨークカルチャーセンター府中さま『はじめて薬膳』

こちらの講座は、テーマ毎の講座になります。
第一回は『カゼの薬膳』
そして、簡単な体質チェックも予定しています。

カゼはタイプによって、食べたい食材が違います。
間違えると悪化してしまうことも…

薬膳ってこんな感じなのね~とイメージしていただけたら嬉しいな。
そんなことを考えながら、資料を作成しています。

興味をお持ちいただけましたら、
ヨークカルチャーセンター府中さま、
または当ブログメールフォームより、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


ヨークカルチャーセンター府中さま
http://www.culture.gr.jp/futyuu/index.php
JR南武線、武蔵野線 府中本町駅徒歩1分
京王線 府中駅南口徒歩7分

にほんブログ村
21:59  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

所沢での薬膳講座

2016.01.21 (Thu)

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


昨日は所沢の講座2本立てでした。

まず午前は、ままとこらぼさまにて『母乳の薬膳』

お二人のママがご参加くださいました。
妊娠~出産、そして産後と、ママの身体は大忙しです。
心身ともに健やかでいるためにも、養生はとても大切になります。

ままとこらぼさまでは赤ちゃんも一緒に、ゆるい感じの講座です。
赤ちゃんのパワーに癒されました。


そして午後、かふぇうららさまへ。
この日は薬膳ランチを召し上がっていただけるのですが、
着いたらお店がお客様でいっぱい‼︎
タウン紙に一面で紹介された効果だそう。

広告の効果ってスゴイですね!
Webはこちら☆☆

今月の薬膳ランチ、テーマは『冬土用の薬膳ランチ』

今は冬土用ですね。
土用は消化を整えたい時期です。
そして、次の季節を元気に迎える準備をします。

実は時間がなくて、急いで食べたのですが(良い子はマネをしないでください笑)
消化器官があまり強くない私でも、胃もたれしませんでした!
さすが、胃腸を労わる薬膳です。

講座は『カゼの薬膳』
4名様がご参加くださいました。
そのうち2名様は2回目のご受講で、これは本当に嬉しかったです‼︎
体質のご相談も少し伺いながらの楽しい時間となりました。


来月のかふぇうららさまでは、春の薬膳をお話しする予定。
春へ向かう今から春分までの養生は、女性にとってすごく大切です。
そんなことをお伝えできたら、と思っています。


かふぇうららさま
https://cafeurara.wordpress.com

今後の『薬膳の日』予定です。
2月17日(水)
3月 9日(水)

講座は14時30分~15時30分の予定です。

講座のご予約は、かふぇうららさまへお願いいたします。
すでに数名様のご予約をいただいております。
ありがとうございます。

お近くのみなさま、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

にほんブログ村
22:00  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

女性のための薬膳講座

2016.01.19 (Tue)

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

先日、ヨークカルチャーセンター小杉店さまで、『女性のための薬膳講座』を開催しました。
3名様にご受講いただきました!

3回の講座の第1回目。
まずは体質チェックをしていただきました。

私を含め、全員が違う体質でした。
“初めまして”なのに、いきなり舌を見せ合う仲に♡

あっという間の1時間半、
次回は少し深く、でもしっかり持ち帰っていただけるよう、
資料を仕上げてまいります!


そして、明日は所沢の講座2本立て。
午前中は、ままとこらぼさまで『母乳の薬膳』
午後は、かふぇうららさまで『カゼの薬膳講座』

先日タウン紙に『薬膳の日』を取り上げていただいたそうで、
すごい反響があったとのこと。

たくさんの方が『薬膳』に興味を持ってくださることは本当に嬉しいことです。

明日も学びの1日になりそうです。

にほんブログ村
22:14  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

薬膳って?

2016.01.11 (Mon)

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

今年の薬膳講座予定はコチラです。


今年からお世話なりますカルチャーさまの薬膳講座。
16日より小杉店さまにて
『女性のための薬膳講座』が始まります。


薬膳茶や簡単な薬膳スイーツなどをお召し上がりいただきながら、
薬膳を身近に感じていただきたいと、ただいまアレコレと思案中です。


ところで、みなさまは薬膳っていうと、どんな印象をお持ちでしょうか?

薬くさい、とか、苦い、とか。
手に入れにくい特別な食材を使う料理、とか⁈

実は、どんな食材にもチカラがあります。
みなさまが毎日スーパーで買っている食材、
毎日の食卓に並んでいる食材にも、チカラがあるのです。

その食材の特性を知り、
自然の流れやご自身の体質に合わせて取り入れることで、
心も身体も健やかに過ごすことができます。

そして、生活養生も大切にするのが薬膳の面白いところ。

『すべては繋がってるんだよ』

子育てをする中で、私が口癖のように言っていた言葉が、
まさに薬膳の考え方です。


難しい栄養素の計算などはありません。笑

季節を肌で感じ、身体の声を聞く。

感覚を大切に、毎日の食卓に無理なく取り入れる薬膳を
みなさまにご提案できたら…と思っています。

小杉店さまの他にも、単発講座も始まります。
講座内容や場所はこちら☆☆☆
気になる講座がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。


にほんブログ村
15:11  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

合格祈願

2016.01.10 (Sun)

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

今年の薬膳講座予定はコチラです。


今日は学問の神様、湯島天満宮へ。

『ボクは毎日礼拝してるから大丈夫~』という娘に代わり、
主人と2人で参拝しました。

2人で絵馬を奉納しました。
周りの方々が口々に『落ちないように結んでね!』と結び役に声かけしてるので、
私たちも緊張しながら結びました~

鈴なりの絵馬。


お守りもいらないという娘に、ちょうど良いお土産♪

美味しかったです!

にほんブログ村
17:37  |  日々のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

蓮の実入り小豆粥

2016.01.07 (Thu)

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

今年の薬膳講座予定はコチラです。


今日は七草ですね。
年末年始、よく食べて胃腸も頑張りました!

朝には間に合わず、娘と2人でお昼ごはん。

蓮の実入り小豆粥です。

食べ過ぎで熱も湿気も溜まりがちな身体に、
解毒と水はけのチカラがある小豆。
そして、消化器官を元気にする蓮の実。
さらに、消化を助ける大根と紫蘇。
義母手作りの梅干しをたたいて、味付けました。
出汁は昆布です。

小豆も蓮の実も心配で弱りやすい心を健やかにするチカラがあります。
紫蘇で気を巡らせて。

実は、“受験生落ち着いて頑張れ粥”です‼︎

新年会続きの朝ごはんにもオススメなお粥です。

にほんブログ村
12:50  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

受験に向けて

2016.01.05 (Tue)

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

今年の薬膳講座予定はコチラです。


仕事始めの今日。
高校3年生の方のご相談がお二人もありました。
内容は受験ストレス。

ストレスで気が上がり過ぎた時に感じるイライラを冷ます漢方薬などがご提案されていました。
どちらのご相談者様もお母様が真剣でした。

センター試験まであと10日。
体調を崩さないように、母はドキドキな日々ですよね。

我が家のマイペースな受験生も少しは緊張してるのかな?
今も冷えた足を母に押し付け、驚く母の顔を見てご満悦な笑顔です。笑

最近のブームは紅茶ベースでマイカイカやクコを入れた薬膳茶


マイカイカは気血を巡らせて、鬱々した気持ちを流します。
頭を使う=血を使う。
血を補って、ストレスで弱りやすい肝にしっかり栄養を貯蓄するクコの実も必ず入れます。
紅茶は心を安定させて、身体を温めます。
手軽なティーパックを使って。

毎日の薬膳紅茶が私のエールです。



にほんブログ村
23:00  |  薬膳茶  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT