こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


今朝、主人が一言。
『最近、疲れが取れないんだよなぁ』

それは大変!と、今夜はエネルギーチャージのメニューです。
メインは酢鶏↓


鶏肉はエネルギーチャージ(補気)の代表食材。
そして、玉ねぎ、パプリカはそのチャージしたエネルギーを巡らせる(理気)食材。
これらは胃に働きかけるので、消化も促進します。

作り方は簡単。
①一口大に切った鶏肉を保存袋に入れて、塩麹大さじ1を揉み込んでおきます。
②短冊切りにした野菜をフライパンに入れて蒸し炒めます。
③①に片栗粉をまぶし、②に入れてさらに蒸し焼き。
④③の鶏肉に火が通ったら、合わせておいた調味料(酢、梅酢各大さじ1、醤油大さじ1/2、砂糖小さじ1/2)を回しかけて完成です。

今夜はこんな感じ↓

お豆腐とサラダが身体を冷やすものだったので、
メインは温める陽食材で作りました。

消化を整えるお味噌汁の具はキャベツとキノコ。

ごはんは黒豆と黒米入りで、年齢疲れを補います。

そして、主人は大好きな納豆も毎日欠かしません。
消化吸収力を整えてくれる発酵食品も上手に取り入れたい食材です。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


昨日は、薬局臨時出勤日。
予約いっぱいの合間に生薬を洗うなど、昨日も忙しい1日でした!

来月は久々の薬局お勉強会をするとのこと。
テーマは『新型栄養失調』

テレビでも取り上げられたらしい、この『新型栄養失調』とは、
3食ちゃんと食べているのに、たんぱく質、ビタミンやミネラルが足りずに起こる栄養失調。

コンビニ弁当やインスタント食品だけで済ませる若者から、
肉や魚を避ける高齢者まで、
年齢問わず広がりつつあるのだそうです。

自覚症状としては、疲れやすい、だるい…などの不調が起きるそうですが、
食事は摂っているのでそれとは気づきにくいですよね。


大学生の息子の話では、朝食はお菓子で済ませ、
昼食はコンビニおにぎり、夕飯は飲みながらおつまみ、なんてお友だちも多いそう。
一人暮らしだと、これからの夏場に体調を崩す子も増えるそうです。

母の手元にいてくれるうちに、しつけの一環として、食の大切さを伝えていきたいですね。


新型栄養失調については。薬局お勉強会で学習し、また投稿したいと思います。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


昨日、有隣堂カルチャーセンター戸塚店さまにて、夏の薬膳講座でした。
戸塚店さまは定期講座ですが、3回ごとのお申し込みになります。

今月から新たな3カ月が始まりましたが、
みなさまそのまま継続してくださりました。
大変ありがたく、もっと面白いお話ができるよう頑張ろう!と気持ちを新たにいたしました。


そして、生徒さまのお一人から『別の漢方薬膳講座も申し込んでみました』と打ち明けられました。
少し恐縮されてのカミングアウト(笑)だったのですが…

実は、それも私にとっては大変嬉しいことなのです!

なぜなら、私のお話を聞いてくださったことで薬膳に興味をお持ちくださった、ということだから。

薬膳の世界への初めの一歩をご一緒させていただけて、
その上、さらにその世界を拡げたいと思っていただけた…

薬膳を面白いと思っていただけたということは、
講師としてすごく嬉しいことなのです。


中医学は本当に奥深い世界です。
何を大切にお伝えしたいか…も、その伝える講師によって違うことがあると思います。

私自身も今まで様々な先生に教えていただき、
そして今も数名の先生に師事しながら、中医学の深みへとはまっております。
正直、この学びに終わりはないのだろうとも思っています。


薬膳の世界の扉を開ける生徒さまのお手伝いができますように…
毎日の食卓に悩み義務感で固まっているママの心がほぐせますように…

そんな想いで、薬膳をお伝えしています。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


夏至も過ぎ、いよいよ気分は夏本番へ。
薄着になることが多くなり、ダイエットが気になる頃でしょうか?

我が家の娘も、お友だちやサークルで海へ行く約束があるらしく、
6月に入ってからダイエット宣言をしております。笑


それならば!と食事はダイエット仕様です。

まずは朝。
ココアをやめて、紅茶ベースの薬膳茶にする。
卵や肉などのたんぱく源(薬膳では補気血になるもの)を摂る。
野菜を多めに、例えばスープなどにして食べる。

昼は娘にお任せ。

夜は、生野菜と温野菜の両方をたくさん摂る。
芋類やカボチャなどを必ず使う。
肉魚や豆腐、卵などのたんぱく源(薬膳では気血津液を補うもの)を多種類食べる。
味付けは酸味、辛味など変化させる。
汁物は必ず付けて、味付けは薄めにする。
薬味やハーブ類(紫蘇、生姜、ミョウガなど)を使う。

昼は大学で食べるので、丼ものやおにぎり、パンなどが多くなりがち。
なので、ごはんやパンなどは朝夜は無しにしています。


量は、朝が以前より多い時もあるくらいですが、
一生懸命動いていることもあり、2キロはしまってきたようです。


ダイエットの情報も様々あります。
〇〇だけダイエット、〇〇抜きダイエット…
でも、極端な食事制限は逆効果。

ダイエットも体質によって方法が変わるのが薬膳の面白いところです。

生命力の維持に欠かせない気血津液をしっかり補わないと、
かえって身体がエコ活動になり、省エネで代謝しなくなります。

ちなみに娘は血が足りなくて廻りの悪いタイプ。
補いつつ、薬膳茶やワイン煮などで廻らせています。
もちろん、身体を動かすことも大切。
摂取エネルギーより消費エネルギーが多ければ、当然体重は減っていくのです。

私自身、40歳を目前にした頃、13キロのダイエットに成功した経験があります。
(どれだけ太ってたの⁈って感じですが。苦笑)
食事だけでなく、筋肉を呼び起こすことも頑張りました!


昨日は、薬局の前で具合悪くなりしゃがみこんでいた若い女の子がいました。
華奢な体つきの子でしたが、朝ごはんも食べていないようでした。
水を飲んでも動けず、20分ほど店内で休んでから会社はお休みして帰られました。


無理なダイエットは禁物です。
でも夏はダイエットに最適な時期。
必要なものはしっかり食べて、健康的な身体を目指しましょう!




にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


さて、今日は夏至。
陽のてっぺんです!

ここから少しずつ秋分へ向けて陽が減っていきます。

もうすぐ1年の半分が過ぎます。
前半戦を見直し、後半戦の目標を立てていきたいと思います!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


今夜の夕飯。
美味しくできました♪

アジのかき揚げ、エリンギの天ぷら
玉子と牛乳のキッシュ
夏野菜サラダ
ほうれん草と豆腐の味噌汁
黒豆入りごはん

アジのかき揚げは、先日参加したクッキング教室で教わったもの。
薬味とアジの刺身をかき揚げにします。
簡単ですっごく美味しかった!

キッシュは玉子と牛乳で。
具材は玉ねぎ、アスパラガス、カボチャ、長芋、マッシュルーム。
そして、先日、鶏出汁を作った残りの手羽元をほぐして入れました。
器に直接入れたので、パイ生地はナシ。

揚げ物は薬膳的には消化に負担をかけると考えます。
ただ、今日のかき揚げは薬味をたくさん入れたおかげか、胃もたれもしませんでした!


クッキング教室は薬膳ではなく、
手軽に日々のごはんを手作りしよう!というコンセプトのお教室。

先生は娘の友だちのママ。
手際良く、楽しそうにお料理する姿は、母でいることの楽しみを思い出させてくれます。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日も暑い1日でした。
部活の練習などでは、水分補給やお弁当の保冷対策に気をつけたいですね!

さて、
明日の試合に向けてのアスリートメニューです!

試合前日メニューはこちら↓

豚肉とキャベツのゴマ炒め
メロ焼き
生野菜サラダ
湯豆腐の梅肉あんかけ
けんちん汁
黒豆入りご飯

写真はないですが、スイカ。

今日の献立のポイントは、
①エネルギー補給
②潤い補給
③糖質補給

もちろん消化に負担がかからないように…はベースです!


まず、①について…
食材は、豚肉、メロ、けんちん汁の鶏出汁、ご飯など。
さらに、紫蘇や生姜を使うことで、補ったエネルギーを廻らせます。

②について…
食材は、豚肉、ゴマ、トマト、きゅうり、アスパラガス、豆腐、長芋など。
さらに、梅の酸味は身体の中に必要な水分を生み出す効果があります。
そして、水分たっぷりの汁物も大切です。

③について…
食材は、ご飯、黒豆、カボチャ、長芋、ベビーコーンなど。
さらに、梅のクエン酸は糖質をエネルギーに変える役割があります。


これだけ準備はしましたが、
炎天下の練習でさすがの息子も完食できませんでした。

ここで、1番大切なのは、無理して食べないこと。
優先順位を決めて、食べるようにアドバイスすることが大切です。

ちなみに息子はサラダを残しました。


アスリート食は、パフォーマンスを上げる万能食という訳ではありません。
パフォーマンスを下げないためのもの、という意識で取り組むと、親子とも食事が負担にならないと思います。

食事は毎日の積み重ね。
普段から消化に負担がかからない食事を心がけるだけでも身体は変化してきます。
気負い過ぎて、疲労感を込めた食卓にならないよう、力を抜いていきましょう!




にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問いただきありがとうございます!


今度の日曜日、
久しぶりに息子が走ります!
大学対抗戦、今回は1500m

距離が短いので、
ガッツリなグリコーゲンローディングはなくて大丈夫かな。

ということで、今夜のメニュー↓

豚肉のワイン煮
生野菜サラダ
かんぱちの煮付け
蕪菜とちりめんの佃煮
野菜の味噌汁
黒豆入りごはん



メインは試合前毎度お馴染みの豚肉のワイン煮。

豚肉は、走る時に消耗する“気(エネルギー)陰(栄養分と潤い)”を補います。
また、生命力の貯蔵庫である“腎”も 補います。
玉ねぎと赤ワイン、酢で煮るので、血の廻りも良くします。

我が家では、生野菜はあまり登場しませんが、
夏野菜が美味しい季節になり、最近は登場機会が増えてます。
ただし、消化に負担がかからないように、
冷蔵庫では冷やしません。
さらに、酢ベースの手作りドレッシングで和えておきます。


普段の試合2日前は炭水化物(糖質)がメインになりますが、
今日は気血を補うたんぱく質を多めに。
野菜を多くすることで糖質を増やしました。
芋類や豆類は糖質が多いので、試合前は上手に使うと良いでしょう。

献立で1番大切にするのは、
消化吸収に負担をかけないこと。

暑い日は食欲も低下しがちなので、うどんや雑炊などのメニューも良いですね。
暑くても、冷えた麺だけ…なんていうのは控えましょう。

さて、明日は今日よりも糖質を増やします。
また、練習もあるので、その練習で使う分の補給も心がけます。

今週末は暑そうなので、試合でなくても、
気(エネルギー)陰(栄養分と潤い)の補給を心がけたいですね。




にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは!
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


今日は、新所沢のかふぇうららさまにて、
薬膳の日を開催いたしました!

薬膳ランチのテーマは『梅雨の薬膳』

麻婆茄子
きゅうりとかぶのマヨわさびソース
春雨スープ
梅入りジャガイモ餅
新生姜の佃煮

こちらのお店では地元野菜をふんだんに取り入れています。
地産地消は薬膳の第一歩。
茄子もきゅうりも朝獲れ。
本当に美味しかったです!


梅雨はじめじめ湿気の多い季節。
身体の中にも湿気が溜まりやすくなります。

この時期心がけたいのは、何と言っても
湿気対策

①身体の中の余分な湿気を追い出す
オススメは、冬瓜、緑豆もやし、緑豆春雨、はと麦など。

②湿気で弱りやすい消化吸収力を整える
オススメは、イモ類、豆類、かぼちゃ、キャベツなど。

③湿気を発散する
オススメは、生姜、長ネギ、紫蘇、パクチーなど。

この③に関して。
夕飯ですと、眠りの質が悪くなる方もいらっしゃるかもしれません。
ランチで取ることをオススメします。


さて、ランチの後は講座も開催しました。
こちらのテーマは『夏の薬膳』

今日は体調を崩されてお休みの方もいらして、
この時期の養生の難しさを実感する1日となりました。

夏の養生のお話しは2回に分けてお伝えしようと思います。
来月は『秋冬を元気に過ごすための薬膳・夏』の予定です。


うららは私にとってパワースポットでもあります。
今日もしっかりとチャージしてまいりました。

そして、生徒さまから嬉しいお言葉を頂戴しました…
『先生に出会えてよかった』

人生の大先輩である方からのお言葉は、大変な恐縮と
これはもう言葉では言い表せないほどの幸せを頂戴しました。
私こそ出会えたことに心からの感謝でいっぱいです。


これからも、講座を受講してくださる皆さまに、
次の季節を少しでも心地よく過ごしていただけるよう、
薬膳をお伝えしていきたいと思います!


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは!
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日は土曜日ですが、薬局出勤日でした。
今週、薬剤師の先生が中国へ研修旅行に行かれていました。

お土産にいただいたのはナツメ↓

ビッグサイズです。

ナツメは消化吸収力をアップしてくれて、
さらに、心を穏やかにしてくれます!


そして、他にもたくさん面白いものが薬局に飾ってありました!
中でも凄かったのは、
長白山人参

高麗人参の有名産地は長白山。
この長白山高麗人参が最高品質とされています。

写真が載せられず残念なのですが、
髭が何とも神々しく、効能の疲労回復が見るだけで発揮されるかのようでした!

黒枸杞というものもありました。
枸杞子とは違うもののようで、
免疫力を高めるという働きが大きいとのこと。
黒なので、さらに腎に働きかけるだろうとのことでした。
実が柔らかく、枝つきのまま包装されていました。
先生が粉砕してみるとのことなので、その結果がまた楽しみです。


今日は先生にいろいろお聞きしながら、
ついでに煎じの生薬についても教わり、
仕事しながら勉強!の有意義な1日でした。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村