06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
     

うなぎの炊き込み御飯

2016.07.30 (Sat)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
休日にご訪問ありがとうございます!


今日は土用の丑の日。
ということで、うなぎの炊き込み御飯↓


ちょっぴり高価なうなぎ。
我が家は毎年炊き込み御飯にします。

材料は4人分で、
うなぎ2人分
米2合
シソ、菊花、山椒、適宜

うなぎの半量と米、山椒の実(あれば)を一緒に炊き込みます。
水はタレと合わせて。

もう半量のうなぎはグリルで焼き、
炊き込みご飯の上にトッピング。
さらに、シソや菊花を飾って完成。


炊き上がったご飯に混ぜるひつまぶしよりも、
炊き込みご飯は味がしっかり馴染みます。

トッピングのうなぎはグリルで焼くのが断然オススメ。
表面がカリッと香ばしくなって美味しいですよ!



にほんブログ村
22:08  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヨダレは多いほうが良い?

2016.07.27 (Wed)

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
今日もご訪問ありがとうございます!


明日の講座準備をしています。
テーマは『気血津液ってな~に?』
資料は何度も見直し、
毎回ギリギリまで修正しながら完成させています。


さて、
赤ちゃんの時にヨダレが多いと新陳代謝が良い!
と言われたりしますね。

大人になってもよく噛むことで唾液が出て、
それは虫歯対策にも繋がると言われています。

もちろん適度な唾液は必要なのですが、
中医学では、
唾液が多いのは消化吸収力低下と考えられています。


例えば、
寝ている時に、口が開いていませんか?

口をしっかり結べることも消化吸収力と関係しています。

口の中いっぱいに唾液をためてお話しする方や、
寝ている時にヨダレがたら~~という方は
胃腸お疲れモードの合図かもしれません。


赤ちゃんの多すぎるヨダレも要チェック!

我が家の息子は3歳頃までヨダレかけ必須な子でした。
どんなに可愛い洋服を着せても残念な感じでσ(^_^;)

その頃は薬膳とまだ出会えていませんでしたが、
確かに消化吸収力の大変弱い子でした。

小学生のうちは少食で、体も小さく(それは今も、ですが)
それが心配なので、無理して食べさせたりして、
食事は息子と私の根気比べのようでした。

消化吸収力を整えるように、
もっと早く対処してあげていたら良かったなぁ~と思います。


でも大丈夫!
いつからでも消化吸収力はアップできます!


今ではたくさん食べられる息子。
体育会陸上部でハードな練習もありますので、走る前はもちろん、
走った後もしっかり食べます!

アスリートにとって食べられることは大切な才能です。


今は消化吸収力を整えたい土用の時期でもあります。

特に、赤ちゃんの頃ヨダレが多かったお子さまは、
消化吸収に負担をかけない事を心がけてみてくださいね。


にほんブログ村
12:09  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏土用の暮らし方

2016.07.25 (Mon)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


さて、ただいま夏土用真っ最中
8月7日立秋の前日までが夏の土用です。

土用といえば、ウナギを食べる土用の丑の日を思い浮かべますね。

この、夏土用の丑の日にウナギ
江戸時代に平賀源内というお方がウナギを売るために仕掛けたこと、
というのは有名なお話です。

夏土用は『う』のつく黒いものを食べると良いとされているので、
確かにウナギは当てはまりますね!


この土用、夏ばかりが話題になりますが、
実は、土用は夏だけではないのです!
(私の生徒さま方は頷いてくださってますね♡)

土用は1年に4回、
立春、立夏、立秋、立冬と暦の季節変わりの前にあります。

そして、この時期はあらゆる面でメンテナンスに適した時期とされています。


食事面のメンテナンスといえば、
消化吸収力を整えること。
胃腸をいたわることがオススメの時期です。
この時期の暴飲暴食はいつも以上に胃腸を弱めてしまいます。

ちなみに、暴飲暴食の目安は人によって違うというのが薬膳的な考え方です。


そして、生活面のメンテナンスといえば、
片付け、掃除、整理整頓…

新しいことをするよりも、
今までの復習、足元固めに適した時期です。


私は子どもの頃、夏休みに入るとまず1学期の片付けをさせられたものですが、
今にして思えば、土用の片付けにあたり、
次の季節への大切なメンテナンスだったというわけです。


夏休み、
お子さまたちと一緒に、夏の大掃除をして汗をかくのも良いかもしれませんね。

アスリートの皆さまは、
例えば、春からずっと無理をし続けている場合、
栄養不足からの滋潤不足に進み、
筋肉のつりが起きやすい状態になります。

夏のハードな練習を乗り越えるためにも、
この時期は身体のメンテナンス、調整をぜひ心がけてくださいね。

にほんブログ村
20:36  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

出世の神様

2016.07.17 (Sun)

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


3連休中日、みなさまいかがお過ごしですか?

主人は昨日から来週の日曜日まで夏休み。
後半は義母が泊まりにくるため、
今日が唯一のお出かけ日…

ということで、出世の神様へお参りしてきました!

東京の愛宕神社。

すごーく急な階段を登って、

自分の描く道へ突き進むことができますように。
息子の就職も決まったので、それも合わせてお祈りして。


その足で今度はお礼参り。

湯島天満宮。

やっと娘の大学合格のお礼に参りました!
1月の時とは違い、大福屋さんもいなくて(笑)


御徒町まで歩く途中に見つけた長蛇の列へ並び、
食べたお昼はこちら↓

インドパキスタン料理専門店デリーさん

老舗のカレー屋さんらしく、大人気のお店。
40分並びました!

スパイスだけじゃなく、なんだろう…このコクは♡といったお味♪
美味しかったですし、湿気発散でスキッとしました!


結局、そのままアメ横を通り、上野へ。



雨もさほど降られず、お日様も陰っていて
“歩こう”日和。
よく歩きました!
今夜はゆっくり眠れそうです。




にほんブログ村
16:03  |  日々のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

心の薬膳

2016.07.14 (Thu)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


薬膳を学び始めて、たくさんのご縁に恵まれています。
中でも一緒に学んできた仲間は、この歳になってできた大切な友だちです。


そんな友だちと一緒に過ごす時間は、
まさに“心の薬膳”


先日は、同期の友だちと、
玄米菜食で有名な“たまな食堂”さんへ。

いただいたのは、平日限定夜のたまな定食。

最初の茄子は、まるで果物。
そして、たくさんのお野菜プレートや納豆、お番菜など。

最後は豆乳プリンと大豆コーヒーで。

なんだろね~
記憶にある味だよね~
なんて言いながら笑いっぱなしのお夕飯。
仕事の後の疲れも一気に吹き飛びました!

居心地のよいお店で、
お腹心地のよいお食事を、
一緒にいて心地よい友だちと過ごす…
そんな幸せを胸いっぱい味わった時間♡


そしてそして。
今日も薬膳を一緒に学ぶ友だちと、
秋に予定しているイベントの作戦会議ランチ♪
これまた笑いっぱなしの、
しっかり背中押してもらいの、
美味し楽しの時間♡
こりゃ、あっという間に来年だわ~(笑)と思った1日でした。


大好きな薬膳でつながって、
一緒にいてホッとしつつ前向きになれる友だちがいることに、
“やっぱり私はツイてるなぁ~~”としみじみ思った帰り道。


こんな“心の薬膳”に心からありがとう!

さあ、夏休みの宿題はいっぱい!
ひとつずつ丁寧に頑張ります♪



にほんブログ村
20:39  |  日々のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

薬膳の日@かふぇうらら

2016.07.13 (Wed)

こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます!
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


今日は所沢デーでした。

午前中はままとこらぼさまにて、
夏バテ予防のお話し。

3回目のご受講というママもいらして、
赤ちゃんからすっかり“幼児”に成長している姿が見られて嬉しい時間でした!


午後は、新所沢のかふぇうららさまへ移動。
夏の薬膳ランチをいただいて↓


講座では秋冬につながる夏の養生のお話をさせていただきました。

久しぶりにご参加くださる生徒さまもいらして、
“おかえりなさい♪”の、こちらも嬉しさいっぱいの時間を過ごさせていただきました。


それにしても、講座はやっぱり難しい…
トンと心に落としてくださるような何かをお話しできているだろうか。。。
毎回振り返り反省しながらの帰り道です。

そして、もっともっと勉強したい!と改めて強く思った1日でした。


【お知らせです】
かふぇうららさまにて、
12月までの講座日程を“ご案内”にアップしました。
みなさまのご参加お待ちしております!


にほんブログ村
20:35  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

補気して痩せる⁈

2016.07.10 (Sun)

こんばんは!
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


昨日の息子の結果から。
5000mは16分以上かかり、
1500mは4分20秒くらいで、本人いわく“お散歩状態”だったらしい…σ(^_^;)

大雨の中で、それでも5000mは4着だったそうなので、
練習不足の中、完走できただけでも良しといったところでしょうか。


さて、今日は漢方薬とダイエットのお話です。

先日、漢方医の先生とお話する機会がありました。
その際、勧めていただいた漢方薬を試して今日で3日目。

なんと、体重が1kg痩せていました!

まあ、1kgの変化くらいはホルモンのバランスなどであることですが、
それでも、普通に?いっぱい?食べております。

思えば、トイレの回数が増えて水分代謝が良くなった気もします。

ちなみに、勧めていただいた漢方薬は補気薬。
もちろんダイエットのために勧められた訳ではありません。(笑)


ダイエットの漢方薬といえば、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)が有名でしょうか?
ですが、私があの漢方薬を飲んでも痩せないと思います。

どちらかといえば、強いデトックス効果のある漢方薬ですので、
私には強すぎます。


補気薬を飲んで体重が変化するということは、
エネルギー不足のために、廻らせる力が足りなかったということになります。


こんな風に、ダイエットも体質によって方法が違う…というところが中医学の面白いところです!


これからも続けて飲めば、どんどん体重が減る…ということは無いと思いますが、
どんな風に変わっていくのか、
自分の身体の変化を楽しみたいと思います!


にほんブログ村
20:44  |  漢方薬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

試合当日朝のアスリート薬膳

2016.07.09 (Sat)

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
休日のご訪問ありがとうございます!


雨です。大雨!
久しぶりのレースなのになぁ…
つぶやきながら出かけて行きました!

今朝のメニューはこちら↓
卵とじ煮込みうどん
しらす入りコロコロおにぎり
新じゃが梅煮っころがし
バームクーヘン
なつめ茶

バタバタしていて写真撮れずですみません。


試合当日メニューのポイントは…
①消化に負担をかけない
②エネルギーになる糖質メイン
③エネルギー源を有効に貯蔵する
④水分補給


前日と同じようですが、さらにそれぞれを強化するイメージです。


①について
全て火を通します。
柔らかく、消化に負担をかけないように。

当日のたんぱく質には気をつけます。
特に、卵の消化は調理法で違います。
一番消化が早いのは半熟。
温泉卵の状態で、一時間半ほど。
卵焼きにするとその倍の時間かかります。

試合まで三時間以上あっても、なるべく消化吸収に体力を使わないのがベストです。


②について
野菜ではなく、炭水化物と言われるものをしっかりと摂ります。
吸収されやすいブドウ糖に変わりやすいが優先です。

芋類、白米、うどんなど。


③について
炭水化物をしっかりと貯蔵します。
梅干し、レモンなど。


④について
お茶類は排出する力(利尿作用)があるので避けます。
うどんやスープなど、水分の摂れる調理法はオススメです。

なつめ茶は、キッチンバサミで切ったなつめをカップに入れ、お湯を注いだもの。
なつめにはエネルギーチャージ、心の安定などの力があります。


さて、母の役目はここまで。
あとはベストパフォーマンスを祈りつつ。

薬膳茶をお供にお仕事頑張っています!







にほんブログ村
12:29  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

試合前日のアスリート薬膳

2016.07.08 (Fri)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


さて、
明日は息子が久しぶりに5000m走ります!
一応1500mもエントリーしているようですが、
回避するつもりのようで。。。

20歳を過ぎて、以前より練習不足が戻しにくくなっているらしく。
私から見ても、背中が走れそうにありません(笑)

が、母はいつものように食事を作るのみ♪

という訳で、試合前日のメニューはこちら↓

新じゃがのだし煮っころがし
肉カボチャのココット
豚肉の麹漬けソテー梅ソース
キャベツとアスパラガスの蒸し焼き
野菜と麩の味噌汁
ごはん


試合前日メニューのポイントは…
①消化に負担をかけない
②エネルギーになる糖質メイン
③エネルギー源を有効に貯蔵する



まず、①について。
生ものや冷たいものは無し。
野菜も火を通します。

千切りキャベツも蒸し焼きにしました。
豚肉は麹漬けに。
そして、ごはんは白米です。


②について。
エネルギーになるのは糖質です。
薬膳的にもエネルギー(気)を補うのは糖質を多く含む食材が多いのです。

代表的なのは、ごはん。
ですが、ごはんばかり何膳も食べるのは大変。
野菜や芋類を上手に使うのが有効です。

今日は、長芋、ジャガイモ、麩、カボチャなどを使っています。


③について。
糖質が身体の中にしっかりと貯蔵されるためにはクエン酸が大事です。
疲労回復のための鍵も握っています。

今日は梅干し、食酢を使いました。
これらは薬膳的にも消化促進や汗の出すぎを防ぐなど、
アスリート薬膳には欠かせない食材です。

そして、薬膳としてさらに欠かせないのが紫蘇などの香り食材。
エネルギー(気)を廻らせてくれます。
今日は紫蘇、バジルを使いました。


明日は雨の予報。
朝ごはんは試合の4時間前になります。
麺が良いとのことなので、うどんにする予定です。

にほんブログ村
20:57  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

猛暑日のアスリート薬膳

2016.07.07 (Thu)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日も暑い1日でしたね!
梅雨明けもしてないのに、この暑さはこたえますね。

こんな暑さの中でも部活がある息子。
夏は帰宅するまで熱中症にならなかったか心配になります。

猛暑日の練習後は、気陰を補う食事で夏バテを回避します。

気とは、身体を動かすために必要なエネルギー
陰とは、身体を潤す水分(津液)と栄養分を運ぶ血液(血)


これらは運動によって消耗します。
使ったら補う!
これが疲労を溜めないためにも大事です。

という訳で、今日の夕飯↓

アスパラガスの豚肉巻き
肉カボチャ
豆腐のエビあんかけ
トマトとレタスのスープ
サワラの粕漬け
黒米入りごはん


アスパラガスや豆腐、
トマトやレタスなどの夏野菜は身体に必要な水分を生み出します。
豚肉は潤い&エネルギーチャージ、疲労回復も期待できます。

エネルギーチャージのために、
長芋、干し椎茸、鶏肉、サワラ、いんげんを使いました。
サワラは漢方薬局の先生からいただいたもの。
美味しかったです。

そして、もうひとつ補いたいのが、強い運動で消耗する『腎』
腎は生命力を保つ大切なところです。
ここに働きかけるのは、豚肉、エビ、マッシュルーム、黒米、長芋など。


明後日レースがあるので、生野菜や根菜など、
消化吸収に負担がかかる食材や調理法は控えます。

本当はもう少し糖質を摂りたいところですが、
これだけ暑いと、まずは体力維持が優先。
無理に食べるのは返ってパフォーマンスを下げることになりかねません。

明日はできるだけ糖質を蓄えられるような献立でいきたいと思います!


今、高校生は試験中の学校が多いようですね。
この試験休み明けの練習開始が熱中症要注意期間です。

夏こそ、母の出番

毎日の食卓で、暑い練習を乗り切る体力作りを心がけましょう。



にほんブログ村
23:01  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT