08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
     

『スポーツをする子どものための薬膳』って?①

2016.09.26 (Mon)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


今度の日曜日、
10月2日はI beえびな秋のりんどう祭にお邪魔します!

『スポーツをする子どものための薬膳講座』を2部構成で開催します。


私が『ジュニアアスリートこそ薬膳!』と思うのは、
息子の存在があったから。

息子は小さい頃からお腹が弱く、少食で、
お約束のように身体も小さくて。

そんな息子が野球を始めたのは小3のとき。
大好きな野球ができて大喜びだったけれど、
大きなリュックに大きな水筒2本入れて、
バットも抱えて、ヘルメットかぶって…
行き帰りだけで疲労困ぱいのようでした。

帰ってくると、食べる元気もない!

頑張ってるのにね、
監督からは『身体が小さくて肩がないからなぁ』って言われてしまうし。

今なら“小学生の子に、肩がないって言われても!”と思えるけれど、
レギュラー取らせてあげたくて、
ただ闇雲に『たくさん食べろ~~』と毎日怒涛の食卓トレーニングをしていたのでした。


当時は薬膳の知識もなく、
なんと遠回りをしていたのだろうと母として反省しております。

その後、息子は中学では野球部と駅伝部兼任、
高校から大学4年の現在まで陸上長距離部と、
スポーツ三昧の日々を送る中で、
どんなにハードな合宿でも、誰にも負けないほどの食欲とお腹の強さを誇っております(笑)


成長期の子どもにとって、公園で走り回ることも立派なスポーツです。
幼児期、公園で遊びすぎると、食卓で眠っちゃいませんでしたか?
遊ぶとき、運動するとき、
『食べる余力』を残しておくこともすごく大切なことなのです。

それでも、どうしても余力がないときの対処法は?
それが疲労回復の鍵でもあります!


そんなお話しを10月2日にいたします。
ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。

***************************
i beえびな秋のりんどう祭にて
『スポーツをする子どものための薬膳講座』
“お母さんは子どもの応援団長!”
スポーツを頑張るお子さまを食で応援するための薬膳講座です。

10月2日(日)1部14:00~15:00 薬膳メニューを組み立てるためのヒントをレクチャーします(薬膳おやつ試食付き)
2部15:15~16:15 運動後にオススメの補食(おやつ)の調理実習(1部の薬膳おやつレシピ付き)
【ご予約・お問い合わせ】
i be事務局 ibecafe.ebina@gmail.com
HP http://ibeebina.jimdo.com/



にほんブログ村
22:15  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チョコレートって食べてもいいの?

2016.09.25 (Sun)

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問くださり、ありがとうございます。


今週から講座やイベントが目白押しで、
その作業に追われる、有り難く幸せな日々を送っております!

とは言え、資料作りに行き詰ることもしばしば。
そんな時に手を伸ばしたくなるもの…

チョコレート。
↑こちらは友人から娘にいただいた幸せになるチョコレート…私の口には入りませんでした。


さて、
チョコレートって、食べたらいけないような、
でも、食べたら疲労回復できるような、
そんな魅惑の食べ物ですよね。

薬膳ではどんな食材にも力があると考えられています。

チョコレートの原料であるカカオは、
エネルギーを補い、
血流を良くする力、
さらに、焦る心を強くする作用があります。

エネルギーを補う食材はいろいろありますが、
チョコレートは、やる気が出ない時にグンっと気持ちを上げる力に優れています。
『疲れた時のことチョコレート』は効果がありそうですね。


体内に熱を発生させやすいので食べ過ぎには注意、
特に、お子さまは体の中に熱がこもりやすいので、食べ過ぎると鼻血が出ちゃいます。
寝る前に食べるのもオススメしません。


お母さんのほっと一息タイムに、
カカオが多く含まれた少しお高めのチョコレートをいただく…
そんな素敵な薬膳タイムがオススメです。


***********************
【今後の薬膳講座】
かふぇうららさまにて
『薬膳の日』
季節に合った薬膳ランチをご提供いたします。
薬膳講座も同日開催です。(講座のみ要予約)

9月28日(水) テーマは“秋の薬膳”
薬膳ランチ 11:30~14:30
薬膳講座  14:30~15:30
【ご予約・お問い合わせ】
かふぇうらら http://www.cafe-urara.com/


i beえびな秋のりんどう祭にて
『スポーツをする子どものための薬膳講座』
“お母さんは子どもの応援団長!”
スポーツを頑張るお子さまを食で応援するための薬膳講座です。

10月2日(日)1部14:00~15:00 薬膳メニューを組み立てるためのヒントをレクチャーします(薬膳おやつ試食付き)
2部15:15~16:15 運動後にオススメの補食(おやつ)の調理実習(1部の薬膳おやつレシピ付き)
【ご予約・お問い合わせ】
i be事務局 ibecafe.ebina☆gmail.com (☆を@に変えてください)
HP http://ibeebina.jimdo.com/


その他、戸塚にて開講、武蔵小杉・府中本町にて開講準備中です。


ご予約・お問い合わせ→☆☆☆



にほんブログ村
11:42  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

息子のラストラン

2016.09.19 (Mon)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます。



今日は息子のラストランでした。


箱根駅伝予選会は走らない
そう決めてから、どこでラストにするか、
だいぶ悩みました。

ラストはないまま引退する
今日の記録会もエントリーしたものの、
走らないつもりで。


雨の中のラストランでした。

息子の長い競技生活が終わりました。
そして、私にとっても、陸上との長い関わりが終わりました。


最後のラストスパートを胸に刻んで
息子への感謝を込めて。

にほんブログ村
20:15  |  息子のこと、身体のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今後の講座 ご案内です

2016.09.15 (Thu)

こんにちは
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます。


朝の強い雨も上がり、渋谷へ。
前進する元気を頂いて参りました!




さて、
秋雨前線の停滞ですっきりしないお天気が続きますね。
体調を崩しがちな季節、
薬膳を味方にして、穏やかに過ごしませんか?

今後の講座ご案内です。


かふぇうららさまにて
『薬膳の日』
季節に合った薬膳ランチをご提供いたします。
薬膳講座も同日開催です。(講座のみ要予約)

9月28日(水) テーマは“秋の薬膳”
薬膳ランチ 11:30~14:30
薬膳講座  14:30~15:30
【ご予約・お問い合わせ】
かふぇうらら http://www.cafe-urara.com/


i beえびな秋のりんどう祭にて
『スポーツをする子どものための薬膳講座』
“お母さんは子どもの応援団長!”
スポーツを頑張るお子さまを食で応援するための薬膳講座です。

10月2日(日)1部14:00~15:00 薬膳メニューを組み立てるためのヒントをレクチャーします(薬膳おやつ試食付き)
2部15:15~16:15 運動後にオススメの補食(おやつ)の調理実習(1部の薬膳おやつレシピ付き)
【ご予約・お問い合わせ】
i be事務局 ibecafe.ebina☆gmail.com (☆を@に変えてください)
HP http://ibeebina.jimdo.com/


ヨークカルチャーセンター小杉店さまにて
『未来のアスリートを食で応援!アスリート薬膳講座』試合前に食べた食事、身体に吸収できていますか?
薬膳で我が子のための応援食を作りましょう!

10月21日、11月18日、12月16日第3金曜日(全3回講座です)
【ご予約・お問い合わせ】
ヨークカルチャーセンター小杉店


ご興味をお持ちいただけましたら、
各店舗様、または当ブログお問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせくださいませ。

当ブログお問い合わせフォームはコチラです。

お待ちしております。

にほんブログ村
16:48  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

診断学の学び2

2016.09.05 (Mon)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


私は月に一度、診断学を学んでいます。

昨日のテーマは、『高血圧』

このテーマは、昨年登録販売者の勉強会でも学びました。
定義が見直され、喫煙や生活習慣病などの持病によるリスク区分も加味されるようになっています。


高血圧は、生活習慣など環境に左右されることが多々あります。
例えば、40代など若い人の場合、
仕事のストレスが関わることもしばしば。

その人の環境、さらに、体質や持病といった情報をしっかり聞くことが大切。
それにより、ご提案することが違ってくるからです。


症状や病気から、中医学の考え方へ持っていく…
といったようなことがしっかり整理できるので、
この勉強会は毎回大変楽しみです。

たくさん書き入れた教科書とノートを復習しながら、整理していきたいと思います。

にほんブログ村
18:21  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

体の声と心の声

2016.09.01 (Thu)

こんにちは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


今日から9月が始まりました。
カラッとした良いお天気で、
秋の気配を感じます。

熊本ではまた大きな揺れがあったり、
東北や北海道では台風の影響を受けたり、
辛い想いをされている方々に心からのお見舞いと、
少しでも早く心穏やかに過ごせますようお祈り申し上げます。

****************


さて、
今日はちょっとひとり言を。。。


9月の始まりの今日は、新月だそうです。
これから満ちていこうとする新月は、
新しいことを始めるのに良い日。

さらに、この9月から『新しい扉が開く』としているスピリチュアル系の方々も多くいらっしゃいます。


実は私自身、その前触れともいうべき出来事が去年の10月終わり頃から起きており…
大きな手放しの後に、その代わりのような大きなものが手に入る、
といった、感謝でいっぱいになる出来事を幾度となく経験してまいりました。

そして今、以前よりずっと生きやすくなりました。
それは、『心の声』を大切にできるようになったから、だと思っています。


子どもたちが小さかった頃、
子育ては楽しかったけれど、正直、苦しくもありました。

子どものしつけ、学校行事のお手伝い、
地域の子ども会活動、
そしてもれなく付いてくる、ママ友とのお付き合い。

自分が望むことが分からずに、
情報や他人の目に振り回されて、
今思えば、ずっとずっと必死だったなぁと思います。


薬膳で大切なのは、『体の声を聴く』こと。
そして、『体と心は繋がっている』といつもお伝えしています。


初めて薬膳と出会った頃、
私は自分にどんな食材が合っているのか、全く分かりませんでした。

自分の体が求めていることなんて、
全く聴こえてこなかった。

薬膳を学び始めて、この秋で5年。
薬膳をお伝えするようになり、1年8ヶ月。
だいぶ体の声が聴こえるようになりました。

体の声を大切にできると心地よいのだと知ることで、
心の声も大切にしようと思えたのではないか…

最近では、薬膳との出会いに運命を感じております(笑)


薬膳は、食べること。
食べることは、生きること。


テクニックだけでは語れない薬膳の世界を、
少しでも多くの方々に知っていただき、
その扉を開けるお手伝いができるよう、
さらに精進してまいります!


決意表明のようなひとり言に、
お付き合いくださり、ありがとうございました。





にほんブログ村
11:46  |  ひとりごと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |