10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
     

あるものゴハン

2016.11.30 (Wed)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


連日、子どもたちは外出で夕飯いらず。
私もしっかりと買い物できない日が続いており…

今日は主人と2人の夕食なので、
冷蔵庫に『あるものゴハン』↓

☆牛肉とパプリカ炒めニンニク醤油風味
☆小松菜と油揚げの煮浸し
☆大根とさつま揚げの煮物
☆白菜と塩昆布の塩もみ
☆きのこの味噌汁
☆黒豆あわ入りごはん


今夜のごはんは、
“消化吸収に働きかける食材尽くし”

芋類、人参、白菜、大根など、
比較的、家に常備されている食材は消化吸収を元気にしたり、整えたりする力があります。

そして、我が家では雑穀や豆類をいくつかストックしています。
この時期によく登場するのは、黒豆入りごはん。

今日はせっかくなので、消化吸収に働きかける粟も入れました。

炒った黒豆と粟をお米と一緒に炊くだけなので、簡単です。

黒豆などの黒いものは、冬の時期は積極的に摂り入れましょう。

にほんブログ村
20:44  |  薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

来年に向けて準備中です

2016.11.24 (Thu)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
今日もご訪問ありがとうございます!


朝からの雨が雪に変わって、
寒い1日でしたね!

今日は戸塚店さまでの講座。
スタッフさんから確認のお電話をいただきましたが、
通常通りお邪魔しました!

思いの外、交通機関の遅延もなく、1時間も早く着いて、ゆっくりコーヒータイムも過ごせました。


今日のテーマは“冬の薬膳”
これで季節が一周しました。

戸塚店さまでは来年も引き続きお世話になるので、
生徒さまに今後のためのアンケートをお願いしました。

来年に向けてのご希望やご意見をじっくりとお聞きすることができました!
大変参考になり、本当にありがたいです。

もちろん、私がお伝えしたい軸はありますが、
生徒さまの受け取りたいことと擦り合わせることはすごく大切だと思っています。

2年目の講座も楽しんでいただけるよう、
しっかりと練りこんでまいります!


*****
来年のカルチャーさまの講座は、
府中店、戸塚店を予定しています。
詳しくは、12月にお知らせいたします!

にほんブログ村
19:44  |  講座のこと  |  Comment(0)

開業に向けて準備中です

2016.11.23 (Wed)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


今日は寒い1日でしたね。
遅くには雪になるかも⁈の予報です。

明日は戸塚で講座。
みなさま、足元に気をつけていらしてくださいね。
“冬の薬膳”のお話です。


さて、
ただいま開業に向けて準備中です。

のんびりとカメのような速度で夏から準備してまいりました。
いよいよ来月、届けを出すべく、頑張っております!

あわせて公開する予定のHPも作成中。


PC作業はあまり得意ではない上に、
やればやるほど凝りだして、
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

まずは生み出して、
育てていくことも大切ですもんね。

目を使いすぎるので、クコの実入り紅茶を飲みながら頑張ります!




にほんブログ村
17:45  |  ひとりごと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

だし巻き卵の真実

2016.11.22 (Tue)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


週末、友人に誘われてお料理教室に参加しました。
テーマは“だし巻き卵と和食”

卵焼きはお弁当を作っていた頃、毎日必須でしたが、
だし巻き卵はそういえば作ったことないかも。。。

1人ひとつずつ焼くので、緊張しましたが、
なんとか巻けました!

隙間があるところが雑な性格を表しています。笑

他には、肉豆腐、キノコのお味噌汁、白菜サラダなど。


お昼からお出汁の効いた和食をいただけるなんて、感激でした!


ところで、だし巻き卵って、どちらから巻きますか?
向こう側から手前へ…?
手前側から向こうへ…?

私は卵焼きを祖母に教えてもらったのですが、
“手前側から向こうへ”タイプ。

テレビなどでよく見る料理人の方々は向こう側から手前へ巻いていることが多いので、
間違って教えてくれたのかしら?と密かに思っていたのですが…

向こうから…は関東風。
手前から…は関西風。
なのだそうです!

長年の疑問が解けてスッキリ。

でもでも、またまた新たな疑問…
確か祖母は江戸っ子だったはず。

祖母は誰に教えてもらったのかしら?と想いを馳せたお料理教室の体験でした。

にほんブログ村
17:29  |  日々のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

かふぇうららで冬の薬膳

2016.11.16 (Wed)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


新所沢のかふぇうららさまにて、
『薬膳の日』を開催しました。

ランチのテーマは“冬の薬膳ランチ”

参鶏湯風煮込みで温まりました!

講座のテーマも“冬の薬膳”
冬の養生は春のスタートに大きく関わります。

季節の養生がテーマの時は、その季節の身体の主役をお話しします。
冬は腎。

すると、1人の生徒さまが
『そうなると肝も関係してきますよね?』
と、ひとこと。

こちらの講座では難しい中医学のお話はしていません。
なのに、その繋がりをイメージしていただけていたこと、
これはかなり嬉しい出来事でした。


そんな風に、2年間毎月開催していた『薬膳の日』
来月が最終です。
かふぇうららで販売中の美魔女ケーキも食べ納めです。

こちらは単発講座でしたが、生徒さま同士が講座で仲良くなってくださりました。
おかげで、本当に居心地の良い空間でした。

最終日、今まで講座にご参加くださった皆様にお会いできたら嬉しいな、と思っています。

来月の『薬膳の日』は、12月14日です。
ご来店お待ちしております。

にほんブログ村
23:10  |  講座のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

秋の休日

2016.11.14 (Mon)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


昨日の日曜日は、横浜市にある三渓園へ。


昔の実業家の方が作られた庭園には、
三重塔や

藁葺き屋根の民家があります。

一周ぐるりと1時間半ほどのお散歩が楽しめます。

ちょうど菊花展もやってました。


紅葉はまだまだでしたが、
この1本だけ、みんなの人気者!


秋の休日、満喫しました。


働き過ぎが問題になっているこの頃、
緩めても緩めても、どこかに力が入っていること、多々あります。

中医学的には、
頑張りすぎると肝の気が上がりすぎて、余計にストレスを感じやすくなると考えます。

『よしっ!』と気合いを入れて仕事をこなした翌日にヘナヘナ~っと疲労感が出るタイプの人は要注意。

気合いタイプの人は、
意識して、緩める。
がんばって、緩める。笑

重りを剥がしていくような感覚で、休日を過ごせるといいですね。

にほんブログ村
22:58  |  日々のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

自家製ひき肉のススメ レシピ編

2016.11.13 (Sun)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


先日の記事→自家製ひき肉のススメでも書きましたが、
我が家では市販のひき肉を使いません。
なので、よく、豚こま肉を使います。
豚こま肉は冷凍しておくと、すごく便利です!

例えば、
お天気が悪くて買い物をサボった日のメインメニュー↓

レンコンのはさみ照り焼き

作り方は簡単。
①レンコンは3~5ミリくらいの薄さに切って、酢水に浸けておきます。

②餡を作ります。
豚こま肉、卵、片栗粉、玉ねぎ、生姜をフープロに入れてガーっと混ぜます。

③①に軽く片栗粉をはたき、②をはさみます。
穴にしっかり詰めるのがポイント。

④フライパンで両面を焼き付けます。

⑤醤油とみりん、水(全て同量)を合わせたものを④に入れて、照りが出たら完成。


レンコンの歯ごたえがあって、お腹も満足なメインメニューになります!

薬膳的には、
消化吸収を整えるレンコン、
身体を温めながら消化吸収を助ける生姜、
胃を整える玉ねぎ、
そして、元気と潤いを補う豚肉、
これで、寒い夜も穏やかに身体バランスを整えます。


節約・工夫して、家族が喜ぶ一品を作れると、すごく達成感があります!
ぜひぜひお試しくださいね。






にほんブログ村
16:58  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

薬膳の日@新所沢かふぇうらら

2016.11.11 (Fri)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


新所沢のかふぇうららさまにて、
今月も『薬膳の日』を開催します!

テーマは“花芽の準備!冬の薬膳”

7日に立冬を迎えて、
暦の上ではすでに冬。

明日からの週末は暖かくなるようですが、
今日も寒い1日でしたね。

今日のように冷たい雨の日は寒湿の影響で、体調が悪くなりがち。
例えば、
身体が冷えて古傷の痛みが出たり、
血流も悪くなって肩こりがおきたり。


『薬膳の日』にご来店いただければ、
毎日の食事で、寒い冬を乗り切るヒントを見つけられますよ!

今月も、薬膳講座同日開催です!

ぜひご来店ください。

*****
日時:11月16日(水)11:30~

“花芽の準備!冬の薬膳ランチ”をご提供します。

薬膳ランチ950円

薬膳講座:テーマ“冬の薬膳”(要予約)
時間:14:30~15:30
料金:講座参加費1500円

★講座のみご参加の方は、上記参加費以外にカフェメニューを1品ご注文ください。

講座ご予約・お問い合わせは…
【かふぇうらら】
HP http://www.cafe-urara.com/
TEL 04-2998-1213
現在、通常営業をしておりません。
留守番電話にて対応しておりますので、お名前・ご連絡先・ご予約人数をお伝えください。

また、当ブログお問い合わせフォームからもご予約承ります。
お問い合わせはこちら☆☆☆

お気軽にお問い合わせください。

*****

なお、先日も少しお知らせしましたが、
かふぇうららさまの営業は年内で終了の予定です。
それにともない、2年間お世話になりました『薬膳の日』も終了となります。

かふぇうららさまで出会った生徒さまは、
薬膳を実践してくださる熱心な方ばかりで、
毎回楽しく嬉しい時間でした。

今後、生徒さまからのお声があれば、何かの形で薬膳をお伝えしていきたい、とも考えておりますが、
ひとまず、今月と来月、あと2回の開催となります。
みなさまにぜひぜひご来店いただけましたら嬉しいです!

12月は第2水曜日、14日を予定しています。


みなさまにお会いできますことを楽しみにしております!



にほんブログ村
20:12  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

美肌塾ありがとうございました!

2016.11.10 (Thu)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


中目黒のカーテンCoCoさまをお借りして、
美容と薬膳のコラボ“美肌塾”を開催しました。


薬膳では、美容に嬉しい薬膳食材をご紹介しました。
お土産は毎度おなじみのアンチエイジングがテーマのカップケーキ。


そして、美容の先生によるメイクアップ術で、お客さまが素敵に変身!
(お写真撮り忘れてしまいました~残念)

メイクってちょっとしたことで、
その方の素敵さを引き出す魔法ですね。
見ていて勉強になりました!



さて、
来週16日は毎月おなじみ『薬膳の日』

2年近くお世話になりました『薬膳の日』ですが、
実は年内で終了の予定です。

かふぇうららさまでのランチも残すところあと4回の予定。

詳しくはまた近々アップいたしますが、
かふぇうららのランチが気になるみなさま、
ぜひぜひ16日にご来店お待ちしております!

にほんブログ村
18:15  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

自家製ひき肉のススメ

2016.11.09 (Wed)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
今日もご訪問ありがとうございます!


子どもたちに『何食べたい?』と聞くと、
返ってくるのは大抵…

肉!

我が家は魚も好きですが、
それでもやっぱり肉を食べたがります。


肉の節約レシピと言えば、
昨日使った鶏胸肉、そしてひき肉ですね。

という訳で、今夜のメインはこちら↓

豚ひき肉の和風バーグ

豚肉と紫蘇、生姜、玉ねぎ、片栗粉を混ぜます。
成形してフライパンで焼いたら、醤油とみりんで味を付けました。


ところで、
我が家では市販のひき肉は使いません。

ひき肉料理をするときは、こま肉をフードプロセッサーでミンチにしています。

こま肉を見ると、脂身が気になりますよね。
それでも、ひき肉より脂は断然少ないのです!

例えば、ミンチにした豚こま肉で作った本日の和風バーグ。
焼いているフライパンの中はこんな感じ↓

市販のひき肉でバンバーグを作ると、焼いた時に脂がかなり出てきます。
でも、豚こま肉を使うと余分な脂はほとんど出ません。

だからと言って、パサパサって訳ではないので、大丈夫ですよ~

あの、焼いてる時に出てくる脂は、消化吸収に負担をかけます。
いろいろな肉を混ぜて作っているせいでもありますね。

少し面倒に思われるかもしれませんが、
まとめてフードプロセッサーにかけてしまうので、楽チンです。

自家製ひき肉で節約レシピ、
ぜひぜひお試しください!

にほんブログ村
19:34  |  アスリート薬膳メニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT