FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

秋土用の薬膳ランチ@新所沢かふぇうらら

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
薬膳出張講座やカフェ薬膳メニューのご提案をしています。


さて、今日は月に一度の『薬膳の日』
土用の真っただ中なので、秋土用を意識した食材をご提案しました。


シェフが作ってくれたメニューはこちら↓

☆かぶと肉団子の柔らか煮
☆茹でタコとブロッコリーのマリネサラダ
☆カボチャとニンジンのポタージュ
☆インゲンとごぼうのうま煮

土用というと、夏のウナギを真っ先に思い出しますね。
でも、土用は1年に4回、季節が移る(立春・立夏・立秋・立冬)前の約18日間がその時期にあたります。

今年の立冬は11月8日。
ですので、10月21日から11月7日までが秋の土用になります。

土用は全ての調整期間とされています。
風水では「運」の調整期間といわれているそうです。


食養生では、消化器官を整える期間
暴飲暴食を控えて、消化を助けたり、消化器官を元気にしたりする食材や調理方法を心がけます。

消化を助ける代表食材は、大根、白菜。
大根は身体を冷やす食材なので、じっくり火を通す調理方法で、身体を冷やしすぎないようにしましょう。

消化器官を元気にする代表食材は、穀類、イモ類、カボチャなど。
ほっくり自然の甘さがパワーをくれます。


今日は薬膳講座も開催しました。
こちらもテーマは『秋土用』

薬膳というと、漢方薬で使うような生薬を入れた食事と思われがちですが…
実は、スーパーに売っている食材にもチカラがあるということ、
食材それぞれの特性を取り入れると薬膳になるということをお伝えしました。

熱心にメモを取ってくださり、また私が勉強になるお話も伺ったり、と、嬉しく楽しい充実の1時間となりました。
ご受講くださいましたみなさまに、心から感謝です!


こちらはお土産にお持ちした薬膳茶↓

なつめや陳皮、クコの実などをブレンドした甘酸っぱい薬膳茶です。

来月の開催は、11月25日(水)の予定です。
テーマは『冬の薬膳』

お近くのみなさま、ぜひお立ち寄りくださいませ。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆



**************************
     ☆今後の講座お知らせ☆

11月 6日(金) ままとこ*らぼ様にて 
                 『母乳の薬膳』

11月25日(水) かふぇうらら様にて
                 『薬膳の日』

11月30日(月) ままとこ*らぼ様にて
                 『離乳食の薬膳』

お問い合わせ・ご予約は各店舗様にて承っております。

* Category : イベント

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する