FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

紫雲膏

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。


秋も深まってまいりました。
乾燥を指先から感じますね。

指先のひび割れやしもやけにオススメなのが…
紫雲膏(しうんこう)↓

肌荒れや火傷にも使われるお薬です。

私は産後20年以上経った今も、たまに妊娠線が痒くなります。
先日、鍼の先生がサッと塗ってくださったら、愛のお手当て効果もあり、あっという間に痒みがひきました。
(↑こちらは私の感想です)


抗炎症作用の紫根、
血の流れを良くして痛みを鎮める当帰、
さらに、ごま油やミツロウなどで作られています。

ごま油を230度以上で熱すること1時間以上。
薬剤師の先生が作った日はごま油の匂いが漂います。

絆創膏などを使う場合は、まず絆創膏のガーゼ部分に紫雲膏をのせてから患部に貼ります。

真っ赤な色は紫根の色。
肌に付けると赤くなります。
洋服などに付かないように気をつけてくださいね。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 漢方薬

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する