FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

「気」の流れに身を任せ

こんにちは。
今藤さちよです。



朝がたの強い雨音は、
目覚めて、
なんだかとても気持ちが良かったです。

今は雲が幾重にもかさなって、

うっすらと明るかったり、
どんよりと重かったり、
色合いが面白かったです。





雨が続くと、
なんとなく不調だなぁ、
と感じる方が増えるかもしれません。


数年前から、

「季節痛」なるものが、
さまざまな季節の変わり目でささやかれていますね。





中医学では、

人の元気度をみるとき、
「気」のめぐり具合をみます。

(まあ、「気」はみえないものなのですが)



「気」がスムーズにめぐっていないと、

冷えを感じたり、
食欲がなくなったり、
お腹が張ったり、


さらに、
身体の症状だけじゃなく、

イライラしたり、
うつうつしたり、
やる気がなくなったり、

気持ちの症状も起こったりするんです。




痛みやだるさ、
なんとなくな不調があるときは、

この「気」の流れを、
なにかが滞らせているのかもしれません。



その「なにか」は、
たとえば、

消化も排出もされない『元・たべもの』だったり、
ストレスだったり、

呼吸の浅さ、だったり…




中でも、
呼吸は「気」の流れを作るのに欠かせないもの。




だから、

なんとなくな不調を感じたら、
まずはゆっくりと深い呼吸を心がけましょう。


鼻から吸って、
口から糸のように細く吐くイメージで。


疲れていると、
ゆっくりな呼吸が案外うまくできないんですね。

それでも何回か続けていると、
深い呼吸に変わってくるのが感じられると思います。




いま大事な免疫力、

身体にバリアを張ってくれるのも、
「気」のチカラなので、

一日に何度でも、
呼吸を意識して過ごしたいですね。



それにしても、
季節の巡りは早いですね。



火曜日、
ゆるっといきましょ♪


あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 体のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する