FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

生の金針菜で陰たっぷり炒め

ご訪問ありがとうございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
来年に向けて、薬膳講座の準備中です!


先日の中華街ツアーでいただいた生の金針菜!

炒め物にしてみました↓

豚肉、イカ、エビ、キャベツと金針菜。

冬には欠かせない陰(血や潤い)を補うもの炒め!になりました。

金針菜は、血を補い、心の安定も期待できる食材。
鉄分が豊富なので、貧血の方にもオススメです。

生のものはブロッコリーとかアスパラガスみたいな感じです。
私は大好きな味だけど、主人と息子は“青臭い”と言ってます。

もう一品、豆腐のとろとろ煮の中にも入れました。
写真をすっかり忘れてしまいましたが…

豆腐、エビ、イカ、青梗菜、そして金針菜を軽く煮て、水溶き片栗粉でトロミをつけました。

こちらの方が息子には食べやすかったようです。

金針菜はユリ科のホンカンゾウという花の蕾。
軽く茹でて開くとこんな感じ↓

まさにユリの花です。


なかなか手に入らない生の金針菜。
乾燥してるものは手に入りやすいです。

冬から春に取り入れたい金針菜。
乾燥しているものも上手に使っていきたいです!




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : アスリート薬膳メニュー

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する