FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

カタカナの漢方薬

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


少し前から、病院での漢方薬処方が増えてきたと感じていました。
そして最近では、市販の漢方薬が増えてきましたね。
名前がカタカナだけど、処方は漢方薬というお薬も多いです。

例えば、半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)
喉に梅の種が詰まったような異物感あり、不安感や気持ちの塞ぎ感がある時に、
気の流れの滞りのせいかも…
ということで、出される漢方薬です。

私も娘のセンター試験や自分の講座続きの頃に、
お世話になった処方です。
春の新生活で、そんな症状を感じる方もいるかもしれませんね。

そんな時には市販薬でも、と言われる体質と合えば、
効果を発揮してくれると思います。
ただ、その証が違うと、なかなか思うような効果が見られないかもしれません。

気の流れの滞り、ということであれば、
他にも抑肝散や黄連解毒湯などがあります。

また、この半夏厚朴湯は他にも、
妊婦さんの悪阻や喘息に処方されることがあります。


市販薬を試してみてもイマイチだなぁ…と感じた時は、
が合っていないのかもしれません。
そんな時は、ぜひお近くの漢方薬局へご相談してみてください。

予約制の薬局も多いと思いますが、
漢方専門の相談担当の先生がきちんと対応してくれると思います。

そして、やっぱり毎日の食事が大切です。
食べ物はお薬よりも効き目は穏やかですが、
その分副作用はありませんし、
日々の食事から体質改善をするのも夢ではありません。


薬膳講座では中医学の考え方と、オススメの食材をお伝えしています。
いつもの食材で毎日の食卓に薬膳を取り入れていただけたら、
そんな想いでお伝えしています。
もしご興味お持ちいただけましたら、
ぜひ薬膳の世界を体験しにいらしてください。

今月募集の講座はこちらです↓
かふぇうららさまにて
『薬膳の日』
季節に合った薬膳ランチをご提供いたします。
薬膳講座も同日開催です。(講座のみ要予約)
4月22日(金) 
薬膳ランチ 11:30~14:30
薬膳講座 14:30~15:30

その他、6月までの講座はこちら↓
☆☆☆







☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 漢方薬

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する