FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

ごはんを食べよう!

こんにちは!
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


今日は勤務先の薬局で、商品のお勉強会。
葉緑体をたくさん含んだ健康食品について、勉強しました。

薬膳を勉強するようになって、
サプリメントに頼りすぎる…ということには抵抗を感じるようになりました。

ただ、一人暮らしだったり、仕事が忙しくて食事がうまく取れなかったりする方には、
大事な栄養源のひとつになる、とも思います。


ところで、
最近、炭水化物抜きダイエットの是非が問われているようですが、
みなさまはどう思われますか?

薬局のお客様でも、健康のために
『白いごはん』を敬遠する方が多いように思います。

炭水化物は、体を動かしたり、脳を動かしたりするために必要な栄養素。
特に脳は、炭水化物からできるブドウ糖が唯一の栄養源です。

体や脳を動かすためにはエネルギーが必要です。
体内のブドウ糖が燃焼される訳ですが、
その燃焼のために必要なのが、
葉緑体を含む野菜類、ビタミンやミネラル
と言われる栄養素です。

きちんと燃焼されること、すなわち代謝が
スムーズであれば、
元気に動かしたり、またダイエットに繋がったりします。

ただし、これは燃やすものがあってこそ。

着火剤(ビタミンやミネラル)ばかりたくさんあっても、
薪木(炭水化物)がなければ、燃やして火(エネルギー)をつくることはできません。


炭水化物は、薬膳的にも『補気』と言われる、
エネルギーチャージの力を持つものが多くあります。

ごはんと野菜をしっかり食べて、
エネルギーを最大限作り出すことは
活動的な身体を作ることに繋がると思います。

薬膳的には、食べる時間も大切です。
昼はしっかり、夜は控えめに。

ストイックになりすぎないのも、
自分のカラダの声を聞こえやすくするコツだと思います。


****************

【4月薬膳講座のお知らせです】
かふぇうららさまにて
『薬膳の日』
季節に合った薬膳ランチをご提供いたします。
薬膳講座も同日開催です。(講座のみ要予約)
4月22日(金) 
薬膳ランチ 11:30~14:30
薬膳講座 14:30~15:30

有隣堂カルチャーセンター戸塚店さまにて開講中
『薬膳の食卓』 (定期講座・随時体験あり)
季節のつながりを大切に、薬膳と生活養生について
お伝えしています。
第4木曜日 13:00~14:30
<お問い合わせ>
有隣堂カルチャーセンター戸塚店
http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/hobby1/


その他、6月までの講座はこちらです↓
☆☆☆



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : アスリートの身体

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する