FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

夏土用の暮らし方

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


さて、ただいま夏土用真っ最中
8月7日立秋の前日までが夏の土用です。

土用といえば、ウナギを食べる土用の丑の日を思い浮かべますね。

この、夏土用の丑の日にウナギ
江戸時代に平賀源内というお方がウナギを売るために仕掛けたこと、
というのは有名なお話です。

夏土用は『う』のつく黒いものを食べると良いとされているので、
確かにウナギは当てはまりますね!


この土用、夏ばかりが話題になりますが、
実は、土用は夏だけではないのです!
(私の生徒さま方は頷いてくださってますね♡)

土用は1年に4回、
立春、立夏、立秋、立冬と暦の季節変わりの前にあります。

そして、この時期はあらゆる面でメンテナンスに適した時期とされています。


食事面のメンテナンスといえば、
消化吸収力を整えること。
胃腸をいたわることがオススメの時期です。
この時期の暴飲暴食はいつも以上に胃腸を弱めてしまいます。

ちなみに、暴飲暴食の目安は人によって違うというのが薬膳的な考え方です。


そして、生活面のメンテナンスといえば、
片付け、掃除、整理整頓…

新しいことをするよりも、
今までの復習、足元固めに適した時期です。


私は子どもの頃、夏休みに入るとまず1学期の片付けをさせられたものですが、
今にして思えば、土用の片付けにあたり、
次の季節への大切なメンテナンスだったというわけです。


夏休み、
お子さまたちと一緒に、夏の大掃除をして汗をかくのも良いかもしれませんね。

アスリートの皆さまは、
例えば、春からずっと無理をし続けている場合、
栄養不足からの滋潤不足に進み、
筋肉のつりが起きやすい状態になります。

夏のハードな練習を乗り越えるためにも、
この時期は身体のメンテナンス、調整をぜひ心がけてくださいね。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 薬膳コラム

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する