10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
     

『スポーツをする子どものための薬膳』って?①

2016.09.26 (Mon)

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


今度の日曜日、
10月2日はI beえびな秋のりんどう祭にお邪魔します!

『スポーツをする子どものための薬膳講座』を2部構成で開催します。


私が『ジュニアアスリートこそ薬膳!』と思うのは、
息子の存在があったから。

息子は小さい頃からお腹が弱く、少食で、
お約束のように身体も小さくて。

そんな息子が野球を始めたのは小3のとき。
大好きな野球ができて大喜びだったけれど、
大きなリュックに大きな水筒2本入れて、
バットも抱えて、ヘルメットかぶって…
行き帰りだけで疲労困ぱいのようでした。

帰ってくると、食べる元気もない!

頑張ってるのにね、
監督からは『身体が小さくて肩がないからなぁ』って言われてしまうし。

今なら“小学生の子に、肩がないって言われても!”と思えるけれど、
レギュラー取らせてあげたくて、
ただ闇雲に『たくさん食べろ~~』と毎日怒涛の食卓トレーニングをしていたのでした。


当時は薬膳の知識もなく、
なんと遠回りをしていたのだろうと母として反省しております。

その後、息子は中学では野球部と駅伝部兼任、
高校から大学4年の現在まで陸上長距離部と、
スポーツ三昧の日々を送る中で、
どんなにハードな合宿でも、誰にも負けないほどの食欲とお腹の強さを誇っております(笑)


成長期の子どもにとって、公園で走り回ることも立派なスポーツです。
幼児期、公園で遊びすぎると、食卓で眠っちゃいませんでしたか?
遊ぶとき、運動するとき、
『食べる余力』を残しておくこともすごく大切なことなのです。

それでも、どうしても余力がないときの対処法は?
それが疲労回復の鍵でもあります!


そんなお話しを10月2日にいたします。
ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。

***************************
i beえびな秋のりんどう祭にて
『スポーツをする子どものための薬膳講座』
“お母さんは子どもの応援団長!”
スポーツを頑張るお子さまを食で応援するための薬膳講座です。

10月2日(日)1部14:00~15:00 薬膳メニューを組み立てるためのヒントをレクチャーします(薬膳おやつ試食付き)
2部15:15~16:15 運動後にオススメの補食(おやつ)の調理実習(1部の薬膳おやつレシピ付き)
【ご予約・お問い合わせ】
i be事務局 ibecafe.ebina@gmail.com
HP http://ibeebina.jimdo.com/



にほんブログ村
22:15  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athleteyakuzen.blog.fc2.com/tb.php/247-19065c85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |