おはようございます。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
今日もご訪問ありがとうございます!


昨日は中医学のお勉強。
中国のテレビ番組を見ながら、先生が同時通訳をしてくださり、学んでいきます。

中国では、中医学のことが普通に番組として放送されているのです。
羨ましい~~!


さて、
テーマは“秋の養生”

季節の変わり目である秋は養生が難しいのです。
例えば、秋は乾燥による咳などが起こりやすい季節であり、
乾燥ということに対しては、潤いを補います。

ただ、その前に、身体の中から邪気が追い出すということが大切。

その症状や季節の段階によっても、使いたい生薬が違うというお話しで、
大変興味深くて面白い番組でした。

邪気を出す=窓を開ける

という表現をしていたのも印象的。


体調が優れないとき、何を食べたら良いか?というご質問をよく受けます。
私たちはどうしても、“入れる”ことをまず考えがちです。

でも、大切なのは出すこと。

数年前からデトックスが騒がれていますが、
これは本当に大切ですね。

お肌もまずは汚れを取る。
お腹もまずは不要物を出す。

お部屋の片付け、呼吸、思考…

全てはまず“出す”ことから始まります。


『窓を開ける』
今の私にはぴったりな題材でもありました。


先生が作ってくださった梨と白キクラゲのデザート。

優しくて、温かくて、心もカラダもほっこりしました。

まさに、先生のようなデザートだわ~と思いながらいただきました。

いつもありがとうございます。



にほんブログ村

CoCoからキレイを手に入れる美肌塾

卒業、そして新しいスタート

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)