こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


今は秋土用。
明後日はいよいよ立冬です。

土用は食も運も調整する期間。
リセットして、次の季節を迎える準備をするのです。


ということで、
今夜のメニューは消化吸収を整える薬膳

☆鶏もも肉ソテー にんにく醤油風味
☆根菜スープ
☆ポテトサラダ
☆小松菜の煮浸し


まず、鶏もも肉ソテー
鶏肉は消化吸収の力をつけます。
にんにくはお腹を温めて胃を整えます。

鶏もも肉は水から煮て出汁をとり、
そのあとソテーしています。
煮ることで、消化に優しくなります。


根菜スープはその鶏出汁で作りました。
具材は、にんじん、大根、蓮根、玉ねぎ、キノコ類など、消化吸収を整える野菜。

みりん、醤油、塩で軽く味を調えればOK。
鶏出汁を使っているので、味付けは薄くて大丈夫です。

例えば肉が苦手な方も、スープで鶏肉の力が取り入れられますね。


ポテトサラダにはやはり消化吸収を整え力をつけるジャガイモ。
そして、卵とにんじんを入れました。

味付けのマヨネーズは、たくさん入れると少し重くなりがちです。
ヨーグルトと酢を混ぜたものを半量使うとさっぱりとしたポテトサラダになります。


そして、小松菜の煮浸し
秋土用は、青いものがオススメなのです。
消化吸収も整えますので、秋土用には小松菜を食べたいですね。

ちなみに、この小松菜は近所の直売所で購入したもの。
採れたてで美味しかったです!


明日は土用最後の日。
ゆったりとした気持ちで過ごしたいですね。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

立冬の薬膳

CoCoからキレイを手に入れる美肌塾

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)