FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

自家製ひき肉のススメ

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
今日もご訪問ありがとうございます!


子どもたちに『何食べたい?』と聞くと、
返ってくるのは大抵…

肉!

我が家は魚も好きですが、
それでもやっぱり肉を食べたがります。


肉の節約レシピと言えば、
昨日使った鶏胸肉、そしてひき肉ですね。

という訳で、今夜のメインはこちら↓

豚ひき肉の和風バーグ

豚肉と紫蘇、生姜、玉ねぎ、片栗粉を混ぜます。
成形してフライパンで焼いたら、醤油とみりんで味を付けました。


ところで、
我が家では市販のひき肉は使いません。

ひき肉料理をするときは、こま肉をフードプロセッサーでミンチにしています。

こま肉を見ると、脂身が気になりますよね。
それでも、ひき肉より脂は断然少ないのです!

例えば、ミンチにした豚こま肉で作った本日の和風バーグ。
焼いているフライパンの中はこんな感じ↓

市販のひき肉でバンバーグを作ると、焼いた時に脂がかなり出てきます。
でも、豚こま肉を使うと余分な脂はほとんど出ません。

だからと言って、パサパサって訳ではないので、大丈夫ですよ~

あの、焼いてる時に出てくる脂は、消化吸収に負担をかけます。
いろいろな肉を混ぜて作っているせいでもありますね。

少し面倒に思われるかもしれませんが、
まとめてフードプロセッサーにかけてしまうので、楽チンです。

自家製ひき肉で節約レシピ、
ぜひぜひお試しください!


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : アスリート薬膳メニュー

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する