こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。
いつもご訪問ありがとうございます!


週末、友人に誘われてお料理教室に参加しました。
テーマは“だし巻き卵と和食”

卵焼きはお弁当を作っていた頃、毎日必須でしたが、
だし巻き卵はそういえば作ったことないかも。。。

1人ひとつずつ焼くので、緊張しましたが、
なんとか巻けました!

隙間があるところが雑な性格を表しています。笑

他には、肉豆腐、キノコのお味噌汁、白菜サラダなど。


お昼からお出汁の効いた和食をいただけるなんて、感激でした!


ところで、だし巻き卵って、どちらから巻きますか?
向こう側から手前へ…?
手前側から向こうへ…?

私は卵焼きを祖母に教えてもらったのですが、
“手前側から向こうへ”タイプ。

テレビなどでよく見る料理人の方々は向こう側から手前へ巻いていることが多いので、
間違って教えてくれたのかしら?と密かに思っていたのですが…

向こうから…は関東風。
手前から…は関西風。
なのだそうです!

長年の疑問が解けてスッキリ。

でもでも、またまた新たな疑問…
確か祖母は江戸っ子だったはず。

祖母は誰に教えてもらったのかしら?と想いを馳せたお料理教室の体験でした。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

開業に向けて準備中です

かふぇうららで冬の薬膳

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)