こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


先日、醤油糀作りに参加しました。
以前、甘酒教室でお世話になった発酵蔵カフェかもし堂さまでの講座です。


まずは醤油糀の試食。

おいしい!

一緒に参加した友人曰く、
『みたらし団子のタレみたい』
確かに!


次に、
糀と醤油についてのレクチャー。
こちらのお店では、麹ではなく、糀と書くそうです。

なぜなら、米から作られているものだから。

中国では、麦から作られているそうで、一般的な漢字だと、“麹”が多いのだそう。
ということは、米から作られる“糀”の方が冷やさないかもしれないと思いました。


そして、いよいよ醤油糀作り。
板糀をばらし、そこへ醤油をドボドボ。
手でモミモミして…終了。

カンタン!

ここから、約二週間ほど、毎日かき混ぜて出来上がりです。


一週間後、こんな感じ↓

糀が柔らかくなるまで、もう一息、といったところです。

さらに、今回はお店での講座でしたので、
ランチ付き↓

発酵食品尽くしのランチです。
これは本当においしかったです!
ランチだけでもまた行きたい。


発酵食品のお話は薬膳講座でもしています。
できれば、自家製がオススメです。


今まで、甘酒、塩糀と、作った経験がありますが、
この醤油糀はダントツ簡単でした!

完成が楽しみです。


発酵蔵カフェかもし堂さまでは定期的にいろんな講座があります。
ご興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

発酵蔵カフェかもし堂さま
http://kamoshido.com/


にほんブログ村

今年も!ダイエットするなら

食品衛生責任者、取得しました

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)