こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!

今日も暑いですね~
すっかり、夏がきた!という感じです。


我が家の三軒隣りに、小さな産直所があります。
農家さんが、採れたて野菜を一袋100円で分けてくださります。

この時期は、きゅうりやトマト、なす、枝豆などの夏野菜がいっぱいです。

枝豆が置かれると、朝8時頃でも、周りからたくさん近所の方が集まり、
あっという間になくなります。

今日はゲットできず。


薬膳を学ぶと、旬のものを食べることが身体に合うことだと分かります。
夏野菜は、“身体の中の余分な熱を冷ます”という力を持っているものが多くあります。

上記にあげた、トマト、なす、
そして、きゅうりなどのウリ科のものはその力を持つ代表的な食材。

生野菜として食べると、消化に負担がかかるので、
スープにするなど、調理法を工夫すれば、ますます薬膳に近づきます。


暑い夏は、美味しい夏野菜で上手に乗り切りたいですね。



にほんブログ村

子どもは純陽

百合根を乾燥しています

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)