こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


夏らしくないお天気が続いています。
みなさま、体調はいかがですか?

我が家では、昨夜、息子が風邪を引きました。

エアコンが効きすぎていたり、
週末夜遊びをしたり、
仕事もずっと忙しかったので、
体力が落ちていたのかもしれません。


風邪は薬膳の得意とするところ。
早速、弁証です!

最初の症状は、寒気喉の痛み
も少しありました。

寒気がある場合、私はそちらを優先します。
なので、温めて発散させる、
生姜やシナモンをチョイス
です。

大量の発汗とともに、
喉の痛みが少し増したようでしたが、
それは想定内。


今朝は熱も下がっていたので、気と陰を補うための薬膳茶とうどんにしました。


午後にはだいぶ良くなるよ~と言っておいた通り、
夕方『だいぶ良くなったよ~』と帰るLINEがあり、一安心。


少し、腰にだるさがあるようなので、
夕飯は生姜や豆腐を入れたスープと薬膳茶にしました。

風邪の時は、消化に負担をかけないことが何より大切です。

夕飯を食べながら、
息子に『さすがです!』の言葉をもらって、
かなり嬉しい母です!


薬膳は、思いやりです。
もちろん基本はあるけれど、
相手を見て、想像して、初めて成り立つもの。

薬膳の、そんなところが私は大好きです。




にほんブログ村

手当てのススメ

立秋、水分チャージ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)