FC2ブログ

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

暦通り、
寒い寒い小寒の朝になりました。

いつもご訪問ありがとうございます。


年中行事の中でも、
年末年始は「毎年同じように」することが多いですね。

例えば、
松飾りひとつ取っても、
例年通りに飾り、
例年通りに外す、

毎年同じようにお年賀を準備し、
毎年同じように年賀状を書き、

…などなど。

「毎年同じように」が重なると、
ふと、気持ちを入れることを忘れがちになります。
すると、全てが形優先になる。

気持ち=気

気が無いだけでなく、
忙しすぎる中で形だけにこだわると、
下手をしたら、邪気が入ってしまうことも…

「毎年同じように」変わらず準備することも大切なこと、
そして、それ以上に、
形だけにとらわれず、
実(じつ)があることが大切だと思うのです。

「実を取る」とは、
形を優先するのではなく、中身や内容を大切にするということ。


毎日の食卓も、
「食材にはこだわって…」
「手作りにこだわって…」
それはもちろん素敵なことだけど、

それ以上に、
持ちを入れて、
食で大切な人のサポートをしていきましょう。






にほんブログ村

久々、アスリート薬膳

2018年よろしくお願いいたします

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)