今日もご訪問ありがとうございます。

和み薬膳の今藤さちよです。


桜が咲き始めましたね。
月末に、
主人の実家、秋田へ帰省するので、
できればそれまでに満開になってほしいです。


さて、タイトルに、
「そして」と付けましたが、
前回の、続きのような、
そうでもないような、、、笑


ただ、
自分を知って、
さて、どうしたい?の後は、

できれば、
「素直になる」に進むのをオススメしたく、

「そして」を付けてみました。


頑張り屋さんほど、さてどうしたい?の後に、

「でもね」とか、
「だってね」とか、

言い訳を探してしまいがち。


例えば、
疲れが溜まっているのに、

休めない時にも言い訳をして、
休む時にも言い訳をして、

そんなふうに、
言い訳の鎧で自分をがんじがらめにしていたりする。

言い訳の鎧って、これがなかなか重いのです。
しかも、
自分ではなかなか気づけない。


いつも何かに、誰かに、
いえ、自分に、

言い訳をしている頑張り屋さんは、

ほんの少し、
「素直になる」ことを、
意識してみてほしいなぁと思います。

春になれば咲き始める、

桜みたいにね。

もしも、
鎧を付けているかどうか、確認したい方は、
ぜひお問い合わせをお待ちしております(*^^*)

鎧を脱ぐ方法、
一緒に考えさせてくださいね。




にほんブログ村

迷わずダウンを着よう

だからこそ、まずは「自分を知る」のが大切

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)