FC2ブログ

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

本日もご訪問ありがとうございます!


昨日は、
薬膳コンシェルジュ協会での講義でした。

初級の、キッチン薬膳コンシェルジュ講座でお会いした皆さまと、
今度は、薬膳コンシェルジュ本科講座。

単元は、子ども・成人・高齢者の養生。


ひとつの単元はボリュームがあり、
レシピ作成の宿題も増えて、
初級の時より、グッと難しく感じてしまうかもしれません。
(卒業生である私がそうでした。笑)

それはきっと、
応用になるから


だけどね、
実は薬膳て、すごくシンプルなんです。

例えば、
心身で何かトラブルが起きた時、
その人、もしくは自分を見て、

なぜだろう、と考える。
こうだろう、と推測する。
こうしよう、と筋道を立てる。

その理(ことわり)を知ることが、
薬膳のお勉強
なのだと思います。


テキストとにらめっこしていると、とかく、
症状優先、
食材優先、
四文字熟語優先(笑)
になりがちです。

もちろんそれを知るのは大事なのだけれど、
まずは人、あってこその薬膳です。



学びとは、
応用の引き出しを増やす事ではなく、
基本の引き出しを深めること、


との師匠からの教えを、
私も皆さまに薬膳をお伝えするときに心がけています。

とはいえ、
なかなか形にするには力不足でm(__)m
私自身、
まだまだ学びの途中です。


昨日も、
伝えたいことはまだまだあったけれど、
タイムアウト(笑)
それでも、台風で交通機関遅延も気になる中、
皆さま、最後までお付き合いくださり、
本当に感謝です。

私の担当は昨日で最後でしたが、
またいつかどこかで、
薬膳談義ができたら幸せです。



帰り道はずぶ濡れになりましたが、
関東地方は思ったほどの影響は出なかったのかな?
西日本の方は大丈夫でしょうか…

穏やかな日曜日の朝を迎えていらっしゃいますように。



にほんブログ村

癒しを求める

夏もほっこりしましょう

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)