FC2ブログ

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

まだまだ猛暑が続いていますが、
暦の上ではすでに秋が始まっていますね。

季節の波に逆らわず、
上手に乗りこなしてまいりましょう。


昨日は薬膳コンシェルジュ協会の講座でした。

初級のクラスの皆さま、
季節の薬膳の理(ことわり)を感じていただけたでしょうか?
(「理」についてはこちらで少し触れています
→☆☆☆

宿題は結果を恐れず(笑)
美味しく仕上げてくださいね。


さて、
本日のタイトル、「生きやすい自分になる」

これは私自身がずっと追求してきたことです。

でも「追求してたのだ」ということに、
ちゃんと気づいたのは最近のこと。


なんとなくボタンを掛け違えているような、
なんとなく居場所を間違えているような、
なんとなく、なんとなく、

そんな感覚は物心ついた頃からあったように思います。


昔から、
自己啓発本や心理学などが大好きで、
自分を変えようともがいていました。

そんな中で、
漢方薬局で働き始め、薬膳を学び、
中医学と出会い、恋をして(笑)

そして、
自分を知ることは、
このままの自分で、もちろん、変わらないこの場所で、
「生きやすい自分になる」ことに繋がるのだと知りました。


環境や季節によって、
心や体が不調の波に揺られても、
おっとっと、と戻ることができるチカラ。



そのヒントは中医学、
そのベースである陰陽五行にあります。


持って生まれた気質と生活環境などによる体質、
さらに季節を含む、五行のバランスを知ることで、
「生きやすい自分になる」

そのためのメソッドをさらに研究しながら、
このブログでもシェアしていけたら、と思っています。


まずは今日の日曜日、
生まれて間もない秋を感じながら、
過ごしてみてくださいね。


いつもありがとうございます。



にほんブログ村

お盆に、初秋の薬膳

癒しを求める

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)