FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

連休明けの薬膳茶

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。



気持ちの良い、
秋晴れ(*^^*)


連休明けの家事が、
進みます♪




3日間、
出かけっぱなしだった息子。

今朝になって、


はしゃぎ過ぎたせいか、
喉が痛くて、

なんとなく、
気が上がってる感じ、

さらに、
体の中の方は冷えてる気もする、


…と。



遊び過ぎじゃい( ̄▽ ̄)



「なんか、
良い薬膳茶淹れて~」


のリクエストで、

菊花ベースの薬膳茶を淹れました。


喉の渇き、
使いすぎたときのための、
白キクラゲ、

そして、
潤いチャージのクコの実を、
水から鍋で煮出します。


気を巡らせる菊花と紫蘇は、
ティーポットに入れておき、

そこへ、
煮出したものを注いで完成。



淹れてから聞いたら、
脇の痛みもある、とのこと。


うんうん、

やっぱり菊花ベースで良かったかも。


ストレスがあると、
五臓の肝(臓)に負担がかかり、
脇に痛みが出たりします。


菊花は、
その肝(臓)に働きかけて、
テンションを鎮めてくれる効果があるんです。

もちろん、
喉の痛みを抑えるのも期待できます。



ちなみに。

息子は甲(きのえ)で、
五行だと、

木の陽。


バランス的にも自分が強く、
大勢の中にいると、
楽しめるけど、
イケイケどんどんになりがち(笑)



薬膳茶で、
うまく鎮まったかな。


菊花はお湯を注ぐと、
可愛く咲きます♡



秋のやわらかな光が、
あなたの心にも広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。





☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 薬膳茶

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する