FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

期待が気滞を生むこともある

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。



まだ残る、
月がきれいな青空です^ ^






誰だって、



誰かのお役に立てれば嬉しくて、

喜んでもらえたなら、

きっともっとすごく嬉しい。



だけど、

気づかないうちに、
期待を背負ってたりして、


力んでることがあったりする。





「期待を裏切りたくない」





そんな勝手な思い込み。





力み(りきみ)は余分な力。



力って、

“気”

だから、


余分ってことは、とどこおる。



気がとどこおることを、

気滞(きたい)

といって、



イライラとか、
うつうつとか、
頭痛とか、
肩こりとか、


様々な不調を引き起こす。




期待に、
応えようとする力みが、

気滞を生んでいたりするかも。



そしてそれは、
怖さに繋がったりするのかも。






「力む感じはよくないね」



大好きな人に、
本音を聞いてもらって、
そう言われて、


やっと、
自分が力んでたことに、
気づいた。



そうだよね、
すべて楽しもう。


大丈夫。


私たちはみんな、

されてるのは期待じゃなくて、

信頼、だものね♡



今年最後の金曜日、
お仕事納め、
お疲れさまでした。




いつも心を照らしてくれる、

あなたのやわらかな光に、
ありがとう。




今日も読んでくださり、
ありがとうございます。



* Category : 心を知る

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する