FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

試合後に食べたいもの

こんばんは。
アスリート薬膳プランナーの今藤さちよです。

今日は、試合後に食べたいものについて、お話しします。

試合後は、疲労回復がポイントになります。
使った糖質の回復と損傷した筋肉の修復ができるように、たんぱく質と糖質を30分以内に摂ることが理想です。

例えば、鮭おにぎりとオレンジジュースなど。
試合後にそんなの食べられない・・・という選手は、バナナとゼリー飲料などでも構いません。

そして夕飯には、炭水化物、たんぱく質とともに、クエン酸とビタミンB1を含む食品を摂ります。

とにかく早く補給することで、翌日の疲労が全く違います。
土日続けて試合がある場合などはぜひ試してみてください。

それから、何より睡眠が大切です。
眠っている間に身体は修復していきます。
就寝時間の3時間前までには夕飯を終えて、ゆったりと過ごしてくださいね。
ゴールデンタイム(10時から2時)には、眠っていられるようにしたいですね。










☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : アスリートの身体

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する