FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

3月11日

おはようございます。
今藤さちよです。




明け方の大雨が止んで、

風はまだ強いけれど、
明るくなってきました^ ^




昨夜は、
作業に没頭していて、

またまたウッカリ、


ブログのアップを忘れてしまいましたm(__)m



ひとつずつ丁寧に、


改めて、
そんなふうに感じた朝です。







今日は3月11日、


日本中の方々が、
それぞれの想いの中で、

迎えていらっしゃると思います。




8年前の今日は、

神奈川県内の、
自宅にいました。


息子が、
心臓の24時間ホルター検査で、
部活を休み、

なので、

お兄ちゃんと遊びたい娘も、
自宅にいました。


大きく揺れた後、
夜中まで停電が続きました。





私にとって、

この震災で深く心に残っているのは、
その後の、

当時、
働いていたドラッグストアでの出来事です。





震災後、
2日も立たないうちに、

店内の商品はほぼ、
空っぽになりました。



そしてそれからも、
計画停電の予定に合わせて、
開店時間が変わる中、

毎日、
お客様が押し寄せました。



開店の何時間も前から、
お店を一周するほどのお客様は、

開店と同時に、

商品に殺到します。



普段なら売れないような、
パッケージに傷がついたトイレットペーパーを、

お客様同士が取り合い、


菓子パンや調理パンは、
廃棄が出るほど売れ残る中、

食パンだけが空っぽ、


カップ麺コーナーは空っぽなのに、
お菓子売り場にある、
マグカップヌードルには誰も気づかない、



レジを打っても打っても、
終わらない列、

商品がなくなることに、
殺気立つお客様、

廃棄される、
たくさんの調理パン、



報道される東北の様子との、


ギャップ、
のようなものに、



人間の本性を見たようで、

ただ悲しく、
恐ろしさを感じた日々でした。



その3ヶ月後に、
ドラッグストアを辞めると決めたのは、

震災後に経験したことが、
大きく影響しました。





東北の方々の辛さに比べたら、
小さなこと…


でもきっと、
あの震災で、

本当に多くの方々が、
様々な経験をして、


8年の月日を、
過ごしてきたのだろうと思うのです。




この8年の月日に、
そして今に、

感謝を込めて、


祈りの日を過ごします。



月曜日、
心を寄せて。




あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。



今日も読んでくださり、
ありがとうございます。


☆ランキングに参加中です☆
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
♡いつもありがとうございます♡




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 日々のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する