FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

喉に違和感を感じたら

おはようございます。
今藤さちよです。



朝、
窓を開けたら涼しくて、
びっくりしました!

そういえば、
夏が来たのも急だったけれど、

秋も突然やってきた感じですね。





喉に違和感を感じてる方が、
いるようです。


我が家も主人が、
なんとなくイガイガするなぁ…

と言うので、

今日はマグボトルに、
潤いの薬膳茶を入れて出勤してもらいました。


以前、
今日の一品でご紹介した、

「潤いの薬膳茶」


白キクラゲ、ユリ根、陳皮、クコの実を
土鍋で煮出して、

マグボトルに、
お茶パック入り菊花を入れて、

煮出したものを注ぎました。



白キクラゲとクコの実は潤いチャージ、
ユリ根は潤いチャージと咳を鎮めて、
陳皮は消化を助けます。


咳が出る、
ということは、

余分なものを出したいから、

なので、
菊花にそのお助けをしてもらいます。




夏にたくさん汗をかいた後の秋の涼しさで、
絡まった痰が出にくかったり、

まだエアコンが効いていて、
冷気が喉から侵入したり、



咳をすることで、
体から痰や冷気などの余分なものを出そうとしているので、

咳止めを使ってしまうのは、
体にとっては嬉しくないこと、

かもしれません。



冷たいものを飲んだり食べたりしない、とか、
腹八分目にしておく、とか、

一見、
喉の違和感には関係なさそうなことが、

とーっても関係してる、
ってこともあるので、

なんか変だなぁ~と思ったら、

まずは、
生活を見直してみてくださいね。


白いものは秋の味方♡


木曜日、
スープを食べよう。



あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 体のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する