07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
     

今日から土用です

2017.07.19 (Wed)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日は土用の入り。
(マッチのお誕生日でもあります!笑)

夏土用は一番メジャーですね。
ウナギを食べる丑の日ももうすぐです。

実は一年に4回ある土用、
この時期は調整期間。

占いや風水の世界でも、無理をせず、足元固めの時期とされています。

薬膳的に調整とは、やっぱり消化吸収を整えること。
暴飲暴食を控えて、消化吸収を整える食事を心がけます。

ちなみに、
暴飲暴食をしない、とは、自分の消化吸収力キャパの八分目を守る、ということ。
だから、人によって、暴飲暴食となる量は違います。
自分のキャパを知ることがとても重要なのです。


息子はなぜか毎回、土用の初めに予定が立て込み、土用中に体調を崩します。
今回も、ただいま夏休みのため、沖縄旅行中、
そして、帰ってきてからも、飲み会オンパレード。

本人は、土用に体調を崩すと分かっているので、
予定が全て終わったあと、体調崩さないための養生を頼むと言って、出かけて行きました。


この時期の無理は、次の季節のスタートを妨げます。
無理をしないで、いつも以上に身体と心の声を聞いてあげてくださいね。


次回、夏休み部活の持ち物の続き、をお伝えします。

にほんブログ村
18:33  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏休み部活の持ち物②お弁当

2017.07.16 (Sun)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


ますます暑さが増してきましたね。
炎天下の練習は、無理は禁物ですよ~


さて、こんな暑さの中、
心配なのが、持たせるお弁当。

手作りのお弁当を作っているお母さま方は、
衛生面をしっかり考慮されていることと思います。


暑さで食欲がない時にも食べやすいように、
おにぎりと麺類、など、いくつか組み合わせて、食欲に応じて選べるようにするのもオススメです。
(お昼に食べられなかったおにぎりを夕方帰りに食べるのは絶対NGですよ~)

息子の少年野球時代、
夏のお弁当は、流水麺をよく使いました。
小さなペットボトルに麺つゆを入れて凍らせておき、
それを保冷剤代わりに保冷バッグに入れます。
お昼頃、麺つゆがちょうど溶けている感じです。
お昼に合わせて様子を見に行ける時には、温泉卵を持って行き、プラスしたりもしました。


そして、
手作りにこだわらないことも、大切です。

今はコンビニで手軽に買うことができます。
一生懸命頑張る子どもに、愛情いっぱいの手作り弁当を持たせたいというのが親心ではあります。
コンビニ弁当では、栄養面も心配…とも思われるかもしれません。


ですが、この炎天下の中で、
短期間メリットという愛情になる場合もあります。

コンビニ弁当は、長期間になれば栄養面は心配だけれど、
短期間であれば衛生面では安心です。


例えば、手作りのお弁当にしても、
味を濃いめにするのがオススメですが、
これも、長期間ではリスクになり、
短期間で見れば、薄味よりも菌の繁殖を抑えるというメリットになります。


購入する場合も、もちろん、
保冷剤入り保冷バッグは持たせてください。
買ったものはその中へ入れます。

少年チームや部活によっては、大きなクーラーボックスで預かってくれる場合もあると思います。
それでも、各自の保冷剤が頼りになります。

バックの置き場、お弁当の置かれる状況の情報収集をして、
お子さまのお腹をしっかりと守りましょう。


次回は、水筒について、
書きたいと思います。

にほんブログ村
20:34  |  ジュニアアスリート  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏休み部活の持ち物①ゼリー飲料

2017.07.14 (Fri)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!



明日から3連休、
いよいよ、夏休みも間近ですね。

この連休中も、中高生の部活はもちろん、
少年野球やサッカーの練習もガッツリだと思います!

お茶当番等、お付き合いのお母さま方、
暑い中、本当にお疲れさまです。


さて、
休日の練習時間は、普段よりも長くなります。
そんな時に持っていきたいものや気をつけたいことなど、
何回かに分けて、お伝えしてみたいと思います。


まず、練習時の強い味方。
ゼリー飲料について。

例えば、
エネルギー補給、プロテイン補給、
ダイエットタイプ、
ビタミン、ミネラル、食物繊維…

ゼリー飲料は手軽で、種類も多く、味も様々で、
どれを購入するか、迷うと思います。


たくさんある中で、
一番オススメなのは、
エネルギー補給タイプです。

練習前、練習中、
そして、練習後も、優先的に補給したいのは、糖質

エネルギー補給タイプのゼリー飲料は、しっかり糖質を補給できます。


さらに、持参できるのであれば、
プロテイン補給タイプがオススメです。
糖質とプロテインを補給することができます。


練習が終わったあとの30分間はゴールデンタイム。
使ったエネルギーや筋肉の修復力が高まる時間です。

ここで、糖質とタンパク質を摂ることで、そのあとの疲労回復が違ってきます。


例えば、
部活帰りのコンビニ買い食いならば、
鮭おにぎりと100%オレンジジュースがオススメですね。
ゆで卵をつけたら、完璧です!
(部活帰りのコンビニは、部停にならないよう、くれぐれも気をつけましょう)


夏の暑い時期、
荷物が多少重くなりますが、
ゼリー飲料を上手に取り入れてみてくださいね。


次回は、夏のお弁当について、
書きたいと思います。



にほんブログ村
19:49  |  ジュニアアスリート  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子どもは純陽

2017.07.10 (Mon)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


暑いですね~しか、言葉が出てきませんね(笑)
我が家はエアコンが2台故障して、
厳しい夏の始まりを迎えております。



さて、
昨日は、久しぶりに短大時代の友人たち4人で再会。
久しぶりに懐かしく楽しい時間を過ごしました!

ひとりの友人は3歳児のママ。
その、可愛い3歳児くんを連れてきてくれました!

ビュッフェランチを食べた後は、屋上庭園でおしゃべりしたのですが、
彼はずっと走り回って元気いっぱい!
頭に汗をかきながら、ずっと動き回っていました。


明後日の薬膳コンシェルジュ協会の講義で、
私が担当するのは、「年齢別の養生」
子ども、成人、老人の養生についてをお話しします。

まさに、子どもは純陽。
成長するための陽エネルギーがいっぱいな様子を目の当たりにできました。


ちなみに、我が家の子どもたちは、
息子が22歳、娘は来月20歳になるので、すっかり成人、
社会人になってからの息子はすっかりオッサン化しています。


久しぶりの子どもパワーに、
たくさんの元気と癒しをもらいました!

が、その純陽パワーに一日中付き合うママの大変さも改めて感じました。
育児中のママは、くれぐれも無理をせず、
気血をしっかり補ってほしいなぁと思います。





にほんブログ村
17:53  |  日々のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏野菜を食べよう

2017.07.08 (Sat)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!

今日も暑いですね~
すっかり、夏がきた!という感じです。


我が家の三軒隣りに、小さな産直所があります。
農家さんが、採れたて野菜を一袋100円で分けてくださります。

この時期は、きゅうりやトマト、なす、枝豆などの夏野菜がいっぱいです。

枝豆が置かれると、朝8時頃でも、周りからたくさん近所の方が集まり、
あっという間になくなります。

今日はゲットできず。


薬膳を学ぶと、旬のものを食べることが身体に合うことだと分かります。
夏野菜は、“身体の中の余分な熱を冷ます”という力を持っているものが多くあります。

上記にあげた、トマト、なす、
そして、きゅうりなどのウリ科のものはその力を持つ代表的な食材。

生野菜として食べると、消化に負担がかかるので、
スープにするなど、調理法を工夫すれば、ますます薬膳に近づきます。


暑い夏は、美味しい夏野菜で上手に乗り切りたいですね。


にほんブログ村
16:06  |  アスリート薬膳食材  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT