おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

今日もご訪問ありがとうございます!

昨日の夏天気とは一転、
どんよりと肌寒い朝です。

風邪(ふうじゃ)に侵入されないよう、
首元暖かくして過ごしましょう。


さて、
私がさせていただいている薬膳講座は、
1時間半から3時間半と、時間は様々ですが、
毎回ほとんど喋りっぱなしです(笑)

昨年5月に声帯炎を患ってから、
講座の後だけでなく、
お友だちとのランチ会で喋りすぎた後にも、
喉に違和感を感じることが増えました。

そこで、
講座の後は薬膳茶が必需品↓

喉を潤す白キクラゲ、ユリ根、
潤いチャージのクコの実、
そして、
消化を助けてくれる陳皮が入っています。

声のリーダーは肺。
声の力は、肺の気の力です。

ちなみに、
これらの4つの食材は、
肺に働きかけてくれる力を持っています。


土鍋で煎じて、
量が減ったら水を注ぎ足しながら、
2日くらいかけて飲んでいます。

最後は白キクラゲがトロトロで美味しそうになるのですが、
いただくのはエキスだけ
エキスを出し切ったら食材は捨ててしまいます。

もちろん、
胃腸が元気な方は召し上がっても美味しいと思いますが、
とにかく消化吸収力が弱い私は、
そのあたり、徹底しております(笑)

この薬膳茶を飲むようにしてからは、
講座の翌日、夜あたりにはすっかり元に戻るようになりました。


おしゃべりやカラオケ好きな方、
喉の乾燥が気になる時にもオススメな薬膳茶です。

白キクラゲは中華街やウェブで購入できます。
乾物で日持ちがするので、買い置きしておくと便利ですよ。




にほんブログ村

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

今日もご訪問ありがとうございます!


先週末、
秋田へ行っておりました。
あちらはまだまだ肌寒く感じましたが、
ヨモギやふきのとうが春を知らせていました。



さて、新年度が始まりましたね。
年度末からの忙しさや
新年度の慣れない生活で、
ストレスを感じている方も多いと思います。

日頃からストレスの多い方はもちろん、
春は、目や筋(すじ)にトラブルが起こりやすい時期です。


証券マンの息子も、
春分の頃、そして今日も、
目の奥の痛みと頭痛を訴えていました。

そんな時には薬膳茶↓

クコの実&菊花のブレンド茶。

このお茶は、
目が所属するグループのリーダー「肝」にも、
しっかりと働きかけてくれます。


例えば、
目の疲労や足のつりなどのトラブルが起こると、
その、“見える症状”を何とかしようと考えがちです。
症状緩和や鎮痛ための薬を使ったり。

でも実は、
その、“見える症状”は、
グループリーダーのSOSかもしれません。


目や筋(すじ)のグループリーダーは、「肝」

肝は、
ストレスを受け止めてくれる臓器であり、
そして、
春に影響を受けやすい臓器でもあります。

口をどんなに大きく開けても、
臓器の弱りは見えません。
だから代わりに、目や筋に“見える症状”を起こして、
「アンタさん、働きすぎでっせ~」
と、知らせてくれているのです。

身体って、優秀!(笑)


リーダーである肝を滋養することが、
目や筋の滋養に繋がります。

クコの実や赤身肉、
アサリなどの貝類もオススメ。
(ちなみに、
今日のカルチャーはアサリのお話です)


あ、
しつこいようですが、
「寝ること」が何よりも効果的。


もしかしたら、いつも体のどこかに力が入ってしまっていたりしませんか?
フーッと息を吐いて、
ゆっくりと呼吸して、
ゆるゆるゆる~っと心を緩めてくださいね。


よろしければこちらの記事もどうぞ↓
『心身ともに緩めていますか?』
『心身を緩めるためのポイント』




にほんブログ村

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

ご訪問ありがとうございます。


昨日まで暖かすぎたので、
今日は少し肌寒く感じますね。
首回りを温かくして過ごしましょう。


さて、
「素直になる」ためにフォーカスしたいのは、
「必要かどうか」で選ぶことよりも、
「大切かどうか」で選ぶこと。

と、昨日の記事で書きました。
昨日の記事はこちらです→☆☆☆


「必要かどうか」“だけ”で選ぼうとする時、
気持ちは棚上げしがちです。

損得、とか、
便利さや効率さ、とか、
気持ちよりもそちらと天秤にかけがちになります。

「大切かどうか」で選ぶ時、
それは気持ちが優先になりますね。
そして、
本当の自分を優先する、ということになります。

自分が大切なものをきちんと大切にすることは、
自分を丁寧に扱うということ。

自分を丁寧に扱うと、
身体も心も、素直になることに抵抗がなくなります。

ちゃんと素直になってやっと、
本当に「必要かどうか」で選べるようになると思うのです。

ちなみに、
大切ならば、必要じゃなくても優先です。

必要じゃないと感じても、
意味がないと思えても、

大切ならばそちらを優先。


心身の健やかさには素直さが大事。
だからこそ、
まずは大切さから選ぶクセをつけていきましょう。


春になると、
ただ素直に花を咲かせる桜のようにね。


今日も素敵な春の1日を、
お過ごしください。




にほんブログ村

おはようございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

我が家の前の桜は満開を少し通り過ぎ、
花びらが舞い始めました。

今日もご訪問ありがとうございます。


先日、
「素直になる」ことがオススメと書きました。
先日の記事はこちら→☆☆☆


素直になろうとするときに、
ちょっと邪魔をしてしまうことがいくつかあります。

そのひとつが、
「必要かどうか」で選択すること。


私たち、いわゆる昭和世代(笑)は例えば、
要領が良いこと、
作業が早いこと、
1番になること、
…などが“良いこと”とされてきたように思います。


そして、
私たちは何かを選ぶ時に、
その世間一般的な“良いこと”のために、

「必要かどうか」

で、判断するクセがついているように思うのです。


そうすると、
「本当は嫌なんだけど、
やっぱり必要だよね~」という、
心の声とのギャップが生まれていたりします。

そのギャップの見て見ぬ振りを重ねていくと、
知らぬ間に、
「自分がどうしたいのか分からない」になっていき、

そして、気づけば、
「素直になる」から、
遠く離れてしまってるのですね。


え?
「必要かどうか」が大事じゃないの?
と、感じた方は、
もしかしたら、心を鎧で固めてしまってるかもしれません。


素直になるためにフォーカスしたいのは、
必要かどうかよりも、

「大切かどうか」



少し長くなりそうなので、
次回にもう少し続けます。


春の素敵な一日を、
穏やかにお過ごしください(*^^*)








にほんブログ村

今日もご訪問ありがとうございます。
和み薬膳の今藤さちよです。


午後になり、
久しぶりの晴れ間が見えました。
明日は朝から晴れるかな。


今週は、
湯島のカフェ「エデン」さまに一日お邪魔したり、
戸塚カルチャーで講座をしたり、

…の1週間でした。
(って、まだ木曜日だけど。笑)


エデンさまでは、
薬膳茶選びをお手伝いさせていただいたり、
おしゃべりしたり、
プチヨガ教室?に参加したり、

まったりゆったりな時間を過ごさせていただきました。

今の気分や体調をお伺いしてから、
お選びした薬膳茶が、

「体に沁み渡るような感じがする」

と感想をいただいて、
ヨシっ!と心でガッツポーズでした(*^^*)


そして、
今日は戸塚カルチャーさま。

先月の体験者さまがおひとり入会されました。
薬膳や漢方に大変興味があるようで、
本で学んでいた、とのこと。

投げられる質問が、
なかなかのコースギリギリをつく変化球(笑)

皆様に楽しんでいただけるように、
さらに勉強しよう!と、
春の良いスタートを切らせていただけた気分です。


経験は宝物だなぁと、
つくづく思います。
そして、
生徒さま方がいてくださるからこそ、
私自身の学びも深まります。

今週は改めて、
さまざまなご縁に感謝の1週間でした。
(って、だからまだ木曜日…)




にほんブログ村