ご訪問ありがとうございます。
和み薬膳の今藤さちよです。

本日、
2月4日は立春。

ここが新年の始まりとも言えます。
あけましておめでとうございます!

寒すぎて、なかなかピンときませんが、
暦の上では春の始まりです。

冬の間に蓄えた力を使って、
冬の間に秘めていた志を少しずつ実行に移す準備をしていきましょう。


と言うことで、
早速ご案内です(笑)


*****

【五行薬膳で開運フードを見つけよう】


2月13日に、
湯島にある神託カフェ『エデン』さまにて、
五行薬膳のお話会をさせていただくことになりました。

薬膳とは、
オーダーメイドの食事法。

今回は、
生まれ持った五行に合わせた薬膳のお話しです。

***

まずは生年月日を教えてください。

そこから五行を導き出し、
タイプ別のオススメ食材をご提案します。

いつものスーパーで買える身近な食材はもちろん、

コンビニおにぎりで、昆布おにぎりがオススメなタイプ、とか、

ファミレスで、ローストビーフ丼がオススメなタイプ、とか、

そんな五行薬膳的メニュー選びもお話ししちゃいます!

タイプ別五行薬膳茶のお土産付きです。


薬膳って、
何だろう、とか、
難しそう、とか、
苦そう、とか、

そんなふうに思っている方、
ぜひぜひ、遊びにいらしてくださいね!

***

日時:2月13日(火)16時から18時

場所:神託カフェ『エデン』
地下鉄千代田線湯島駅4番出口右隣のビル2階(住所:文京区湯島3-35-6)

参加費:500円(薬膳茶お土産付きです)
別途カフェドリンク代(500円)がかかります


*****

お申し込みやお問い合わせは、
当ブログお問い合わせフォーム、または、
こちら☆☆☆から、
お願いいたします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんにちは。
和み薬膳の今藤さちよです。

寒い。
…しか言葉が出ません。
(秋田に住む義母だったら、これでも暖かいというだろうなぁ。笑)
週末に向けてまた雪の予報ですね。
金曜日と土曜日に大切な予定があるので、
予報が外れてくれるといいなぁと思っています。

週の真ん中、
今日もご訪問ありがとうございます。


実は私、
いまのスマホは五年物(笑)
もともとかなり、物持ちが良いほうです。

それでもさすがに、
バッテリーの持ちが悪くなりました。


今って、
料金設定も機種変更も、
ウェブでほとんどの手続きが出来ちゃうのですね。

昨夜、いろいろ調べていたら、
あまりの手軽さに驚いて、

よし!
明日の午前中、データ移行して手続きちゃおう!!

と、思っていたのですが…
今朝になり、はたと気がつきました。


今は土用の真っ最中。


土用は、
新しいことを始めたり、
電気製品の買い替えをしたりするのに、
適しません。

その代わり、
メンテナンスをしたり、
いろんな調整をしたりするのに、
適している時期です。


だから、例えば、
料金プランの見直し、
だったら、いいのかも。


何も五年間使っているものを、
何もその知識を持っているのに、
いま変えなくてもいいかぁ~

と、思いとどまった次第です(笑)


もうすぐ立春ですね。
4日過ぎたら、いよいよ新しく買い換えようと思います。







にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは。
和み薬膳の今藤さちよです。

まだまだ寒いですね。
歩いていると手の感覚がなくなります。

今日もご訪問ありがとうございます。


ビュッフェスタイルの食べ放題、
根強い人気です。

これから春に向けて、
いちごフェアなんて、ワクワクしますね。


ところで、
この食べ放題、モトは取れますか?

大抵、時間制限は90分。
もちろん食べ過ぎは禁物ですが、
せっかくの食べ放題なのだから、

「頑張って時間の限り食べまくりますよ~」

という方、
なかなかの消化吸収力かもしれません。


「お腹いっぱいでどうにも入らないので90分もいられません」

という方、
残念ながら消化吸収の力不足のようです。
ちなみに、私もこちらのタイプ。


食べ放題が苦手な方は、
一回の食事でたくさん食べようとせず、

一日数回(三回以上)に分けて、食事を取るのもオススメです。



食べ放題に限らず、
例えば旅先で、
たくさんのご当地グルメを満喫できる方が羨ましいです。




にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんばんは。
和み薬膳の今藤さちよです。

冷凍庫の中にいるような日々が続いていますね。
風邪などひいていませんか?

今日もご訪問ありがとうございます。


「人の目が気になる」という方は、
なかなか多いです。
そういう私も人のことは言えませんが(笑)
日本人の特徴とも言えるのかもしれません。


例えば、
誰も見ていなくてもきちんとしなければ、
人に迷惑をかけないようにしなければ、

…などなど、

そんな思考が強い方は、
実は「肝の栄養不足」かもしれません。


中医学で、
肝は、ストレスに関わる臓器。
そのストレスの出方や、
イライラの向かう方向によって、
対処の仕方は違います。


人の目が気になって、
ちゃんと見られたい気持ちが強かったり、さらには、
何か起きた時に自分を責めがち、

という方は、
肝に栄養を与えてあげましょう。


食材では、
貝類や赤身の魚や肉類、黒キクラゲ、などがオススメ。
今が旬のブリもいいですね。


そして、大事なのは、
夜更かしを控えること。

スマホやテレビは早めに終わりにしたり、
深呼吸をしたり、
眠りの質を上げる工夫をしてみることもオススメです。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

こんにちは。
和み薬膳の今藤さちよです。

今日はまた一段と寒い朝で、
昨日の雪が溶けて、路面が凍っていました。
明日はさらに寒くなる予報…
暖かくして過ごしたいですね。

ご訪問ありがとうございます。


さて、
「自尊心」というと、どんなイメージがありますか?

傲慢さ(=プライド)のような、
少し高飛車なイメージがあるでしょうか。


私が考える自尊心とは、
ありのままの自分を受け入れて、
その自分を丁寧に扱う、ということ、


自己肯定感のように、
自分の良いところを見つけて肯定する、
というのとは少し違って、

例えば、
自己肯定できない自分も、
イライラしちゃう自分も、
だらだらしちゃう自分も、

どんな自分にも全部OKを出す、

それが自尊心だと考えます。


それでですね、
この自尊心を育てるのに一番簡単な方法が、
「食べること」
だと思うのです。

私たちは意外と、
自分の声を無視して食事をしています。

昨日の残り物を食べなきゃいけないから、とか、
お昼休みが短いから、とか、
安いから、とか、
頑張ったご褒美だから、とか、

それらは思考による食欲で、
体の本当の食欲ではありません。

そんなふうに、体からの本当の声を無視し続けていると、
ネガティブ思考が優勢になったりすることも。

もし、
自分を後回しにしたり、
どうせ自分なんて、と思ったり、
嫌なことを嫌と言えなかったり、

そんな思考の自分に気づいたら、ぜひ、
まずは食事を整えてみてくださいね。

自分のために、
美味しいものを作ったり買ったりして、
ゆっくりと味わいながら、
自分をおもてなししましょう。

その時に、食べ過ぎは禁物です。
「もうお腹いっぱいだよ~」
「もういらないよ~」
という体の声をきちんと優先してあげてください。


ご自愛な食事こそ、
薬膳のはじめの一歩です。




にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村