09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
     

手当てのススメ

2017.08.29 (Tue)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


普段忙しく生活していると、
自分自身でも不調に気づかないことがあります。

そんな時にオススメなのが、
「手当て」です。

手当てとは、文字通り、
体に手を当てること。

具合の悪い時、
誰かにそっとさすってもらうと、
痛みや不調が和らぐ気がしますね。

その手当てを、自分自身でするのです。

頭、首、肩…
さらに胸、胃、お腹。

さすったり、軽く押したりしながら、
届くところを手当てします。

すると、意外と冷たかったり、
コリがあったり、
不快感があったり、
そんな小さな不調に気づくことがあります。

例えば、胃の不快感に気づいたら、
食事の量を減らすなど、
早めに対処することができます。

1日にほんのわずかでも、
ご自分の体と向き合う時間を作ってみてくださいね。


にほんブログ村
20:34  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏も寒気の風邪を引きます

2017.08.22 (Tue)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます。


夏らしくないお天気が続いています。
みなさま、体調はいかがですか?

我が家では、昨夜、息子が風邪を引きました。

エアコンが効きすぎていたり、
週末夜遊びをしたり、
仕事もずっと忙しかったので、
体力が落ちていたのかもしれません。


風邪は薬膳の得意とするところ。
早速、弁証です!

最初の症状は、寒気喉の痛み
も少しありました。

寒気がある場合、私はそちらを優先します。
なので、温めて発散させる、
生姜やシナモンをチョイス
です。

大量の発汗とともに、
喉の痛みが少し増したようでしたが、
それは想定内。


今朝は熱も下がっていたので、気と陰を補うための薬膳茶とうどんにしました。


午後にはだいぶ良くなるよ~と言っておいた通り、
夕方『だいぶ良くなったよ~』と帰るLINEがあり、一安心。


少し、腰にだるさがあるようなので、
夕飯は生姜や豆腐を入れたスープと薬膳茶にしました。

風邪の時は、消化に負担をかけないことが何より大切です。

夕飯を食べながら、
息子に『さすがです!』の言葉をもらって、
かなり嬉しい母です!


薬膳は、思いやりです。
もちろん基本はあるけれど、
相手を見て、想像して、初めて成り立つもの。

薬膳の、そんなところが私は大好きです。



にほんブログ村
20:11  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

立秋、水分チャージ

2017.08.07 (Mon)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日は立秋。
暦の上では、秋の始まりです。

とはいえ、まだまだ暑いですよね。
どちらかといえば、夏が満了になり、
秋が生まれた…といった感じでしょうか。

なので、まだ夏旺盛、
暑いです!


暑さによる渇きをそのままにしていると、
熱中症や夏バテはもちろん、
秋にも乾燥のトラブルが起こりやすくなります。


そんな時の強い味方は果物。

その中でも、一番のオススメは、
そろそろ店頭に並び始めたです。

梨には、渇きを潤すための、体に必要な水分を生み出す力があります!


水をガブガブ飲みたくなる暑さはまだ続きそうですが、
果物で、上手に体の渇きを潤しましょう!

にほんブログ村
18:15  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

土用はいつまで?

2017.08.03 (Thu)

こんばんは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


さて、
ただいま土用真っ最中です。

先日の記事でも書きましたが、
息子は毎回、土用のたびに体調を崩します。

今日、会社から帰宅するなり、
『もう土用は終わったよね?』と確認。

いえいえ、
土用は8月6日、立秋の前日までです!

でも、今回はいつも以上に気をつけているので、今のところ元気いっぱい、
ひと安心です。


気をつけているのは、
とにかく、消化吸収に負担をかけないこと。

揚げ物や生もの、甘いものはいつも以上に控えています。


先日のヨークカルチャー府中店さまで取り上げた、
蓮の実もオススメな食材↓


蓮の実は、消化吸収力を整えて、
さらに、夏の時期に影響を受けやすい心(≒心臓)を養ってくれます。


8月になって、
大雨や急な涼しさなど、不安定なお天気が続いています。

体調の変化には十分気をつけて、
夏を楽しみましょう。

にほんブログ村
19:40  |  薬膳コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏休み部活で気をつけたいこと②

2017.07.31 (Mon)

こんにちは。
和み薬膳主宰の今藤さちよです。
ご訪問ありがとうございます!


今日で7月終わり。
本格的に合宿や1日集中練習など、始まりますね。


さて、今日は、練習中の休憩時間の過ごし方について。

この暑さの中では、コーチたちもマメに休憩時間を取ってくれていると思います。
休憩時間は、水分やエネルギーを補給したり、着替えたり、
そして、身体を休める大切な時間です。

その時間に、やってしまいがちなのが、
“遊ぶこと”

暑いので、水遊びをしてしまったり、
鬼ごっこを始めてしまったり、

これは特に、少年チームにありがちな光景です。


子どもは元気ね~とお茶当番のお母様方も感じてしまいがちですが、
いえいえ、やっぱり疲労はたまっています。

子どもにとって疲労がたまりすぎは、
そのあとの食事がとれなくなる、ということに繋がりやすくなります。

食事がとれないと、
さらに疲労の回復が遅くなる、
成長にも影響する、
など、悪循環になってしまいます。


休憩時間は、日陰でしっかりと休む!


そんな当たり前のことが、夏を乗り越える大切なポイントなのです。

にほんブログ村
15:52  |  ジュニアアスリート  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT