生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪ いつの時代の子育ても…
FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

いつの時代の子育ても…

こんばんは。
今藤さちよです。



空気が冷えて、
寒中らしい一日でした。

この頃、
おひさまは雲の間でかくれんぼしているようで、

でも最後の、
沈むころに大きな温かいオレンジ色の光を照らしてくれます。






片づけをしていたら、
3年前に娘からもらったバースデーカードが出てきました。


「これからも人生楽しんでね」


その言葉に、

ああ、私は娘から見て、人生を楽しんでいるように見えるんだなぁ、

と嬉しく思ったものです。




今読んでいる本の“はじめに”に、

「昔の母親は自己主張はしませんでした」
とあって、ドキッとしました。

それが、
戦争に負けてから一変した、と。
「戦後十数年、我が国の家族制度は崩壊した。
女性が壊したのです。」

(誰も教えてくれなかった日本神話~ご著者・出雲井晶~より)


でも、
「太古、女性は太陽であり、女神でした」と続くので、
これから、
内容もしっかりと読んでいこうと思っています。





私がいわゆる子育てをしていたのは、
もう20年以上前、

なので、
そのころともずいぶん、

今の子育ては違っているのだろうなぁ、と思います。



液体ミルクができましたね。

明日で、
阪神大震災から25年ですが、

当時、
妊娠10か月に入ったばかりの私にとっては、
テレビで見る映像は衝撃的で、

何があっても、
母乳だけは出さなければ…と思ったものです。



ベビーカーで電車も乗れるようになりました。

かかとの高い靴を履いておしゃれをしたママたちが、
ゆったりとお出かけしているのを、

ほほえましく、(ちょっぴり羨ましく)思います。



でも、

女性進出が当たり前のような今の時代、

保育園や学童保育、とか、
スマホなどのインターネット、とか、

昔はなかった難しい心配事は、

返ってたくさんあるように思います。



娘が子育てする頃はきっと、
私の子育て時代よりも大変そうだなぁ、

なんて思ったりします。




きっと、
いつの時代も、
いろんなことはあって、

だけど、いつの時代も母は頑張っている!のだと思います。



迷いながらも、
悩みながらも、

そのどれもが、愛だから。




私にとって子育て時代は、修行のような日々でしたが、

46歳のお誕生日に、
20歳になる娘からもらった、

「これからも人生楽しんでね」の言葉を、

これからの人生のお守りにしようと思います。



今日はとりとめなく、
思うままにつらつらと書いてしまいました…


子育てに日々奮闘する女性たちが、
誇りをもって、

今この時も楽しんでいますように。



木曜日、
深呼吸しましょ♪


あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 日々のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する