生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪ 決めること~ダイエットの経験より
FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

決めること~ダイエットの経験より

こんばんは。
今藤さちよです。



今日は、
雲の間から、やわらかな光が射しこむ一日でした。


最近気になっている分野の本を、
図書館で数冊予約していて、

ウキウキしながら借りてきたので、
読むのが楽しみです。






さて、
ブログでも何度か書いていますように、

私は人生で過去2回、
13キロのダイエットに成功しています。

(ダイエットのコツ→☆☆☆

1度目の19歳のときも
それなりに大変でしたが、

2度目の37歳のときの方が意気込みは必要でした。




先日、
ただいまダイエット実行中の友人から、
どうやって痩せたのか、と聞かれ、

夕飯の“ごはん”を“納豆”に置き換えたことを話しました。


**
当時、炭水化物ダイエットが流行っていたかは、
記憶が定かではありませんが、

私は“ごはん”が大好きで、
毎日いっぱい食べていたので、

その多すぎるものを辞める、というダイエットをしました。
**


友人は、
たまに起きるストレス食いに悩まされているそうで、

「そんなに好きなのに、辞めてストレスにならなかったの?」
と聞かれましたが、

そういえば、
ちっともストレスではありませんでした。



今にして思えば、
それは『決めた』から、だったのだと思います。


痩せると目的を『決めた』ら、
そのために何をするか考えて、実行するだけでした。




ダイエットのゴール=目的は『痩せる』こと、
そのための目標が『夕飯のごはんを辞める』こと、


たぶん、
上手くいかなければ、目標を変えていたかもしれませんが、
わりとすんなりと体重は減ったように記憶しています。


ちなみに、
決めてからは、

例えば、手についたご飯ひと粒さえも口にはしませんでした。





私の場合は「ダイエット」でしたが、
きっと、どんなことでも同じなのだと思います。


『目的を決める』


決めてしまえば、
そこへたどり着くために何をするか、

目標通りに進むだけ、です。

(書きながら、自分に「そうだよ!」と言っています…)



目的があやふやだったり、
目的が決めきれていなかったり、

また、
気づかないうちに、
目標が目的と入れ替わってしまっていたり、など、


それだと、
迷わずゴールへまっしぐらに行くことはできません。




何か、うまくいかないなぁ…というときは、

目的がしっかりと決めきれているか、
目的を忘れて目標に振り回されていないか、

客観的に見てみると、
突破口が見えてくるかもしれませんね。



自戒を込めて、
必要な方へ届きますように。

teruteru2007.jpg
↑小さな写真ですが…見つけたので。
娘が小さなころに作った、てるてるパパ&てるてるママ♡


あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。



いつも読んでくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 心のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する