生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪ 弱音、吐けてますか?
FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

弱音、吐けてますか?

こんにちは。
今藤さちよです。



抜けるような青空。

今朝は遠くに、
富士山がきれいに見えました。

昨日の雷は長く続いてましたね。

今日は満月だそうです。
この分なら、
きれいに見えそうですね。




***


弱音、吐けていますか?



私、
以前は弱音がまったく吐けませんでした。


プライドが高いのか、
出来ないやつだと知られたくなかったのか、

そのくせ、
甘ったれなので、
「察してよ!!」の気持ちが強くって、

もともと、
察することが苦手な主人とは、
ずいぶんケンカもしました(ノ_<)





でもね、


毎日、
パートに家事に子育てに振り回されて

どんなに頑張っていても、
どんなに急いでいても、
どんなに犠牲感でいっぱいでも、


弱音を吐かずにやっている、時点で、
世の殿方にとっては、
「好きでやってるんでしょう?」になってしまうようです。



たとえ、
身体をこわしていても、
心をすり減らしていても、

誰も察してはくれません。


それは自分で声をあげないと、
「イヤよイヤよも好きの内」になってしまうんですね。





え~それって優しくない!

って思いますか?


…思いますよね。
私は、優しくないって思ってました(笑)


でも、
優しさを受け取らないようにしていたのは自分でした。



家事も子育ても女性がするもの、と思い込んでいましたので、

せっかく主人が手伝ってくれたとしても、
負けたくなくて(笑)
上手に出来てないところばかり目に付き、
私のルールを押し付けたくなりました。


自分が「いらない存在」になってしまう、
そんな不安もあったと思います。



そもそも、
負けたくない、という時点で、

男性性めっちゃ優位o(`ω´ )o



そうなると、
男性性を前面に押し出してくる奥さんに対して、

ダンナさまは、
「守りたい」というナイト精神を感じられないかもしれません。

もっと言えば、
「俺だって大変なんだよ!!」と対抗心をあおってしまうかもしれません。





察してほしいのは、なんですか?


寂しさですか?
それとも、ぬくもりですか?



本当の、
女性性(陰)が感じている気持ちを、
男性性(陽)が間違えて変換しないように、

弱音を吐いてみましょう。


弱音を吐くのは、
弱さではありません。

全部抱えて、
無理に笑わなくても愛されてるから大丈夫です♡



木曜日、
深呼吸しましょ。


あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 陰と陽

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する