生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪ 自分を苦しめている「思い込み」に気づこう
FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

自分を苦しめている「思い込み」に気づこう

こんにちは。
今藤さちよです。



強風の中、
雨が降ったりやんだり、

少しジメッとして、
梅雨を思わせるようなお天気です。

毎日があっという間に過ぎていきます。
でも、
心がほどけるような日々です。




***


人にはそれぞれ、
「思い込み」があります。



これはダメなこと、とか、
これは良いこと、とか、

自分の思い込みに従って、
行動しているわけですが、


「良い」はずのことをしていても、
なぜかモヤモヤイライラしてしまうってこと、
あると思うんです。


そんなときは、
自分の思い込み、

特に、
「良い」と思い込んでることこそが、
自分を苦しめているかもしれません。






例えば、

「早いこと」


世の中、
わりと何でもサクサクと、
「早い」ことが良いこととされていますね。




私はずっと、
「早いこと」は“良いこと”だと思っていましたので、

ドラッグストアや漢方薬局で働いていた時も、
早い作業を心がけていましたし、


家事やその他の様々なことを、
いかに早くするか、

それがまるで美学のようにも思っていました(笑)




だから、

自分が早く行動できていないと感じるとき、
他人が遅く行動しているように見えるとき、

いつもモヤモヤイライラしていた
ように思います。





でも…


本当の自分は「早い」が好きなのかな?って問いかけてみると、

早く早く!と急ぐことも、
急げ急げ!と焦ることも、

全然好きじゃない
、どころか、
かなり苦手なことだったんですね。






ちなみに、
世間的に“良い”とされていることはたいてい、
男性性(陽)優位です。

早い、強い、向上心…などなど



そのため、
女性が「早い」ことを追求すると、

女性性(陰)がおざなりになり、
心が置いてきぼりになり、

モヤモヤが起こりやすい傾向にあります。






モヤモヤイライラして苦しいときは、
環境や世間でいわれている当たり前を、

心の声(女性性)に何の相談もなく、
思考(男性性)が採用していないか、

疑ってみましょうΣ(´Д`lll)エエ!!



「良い」と信じ込んでいることにこそ、
自分を苦しめる、

“思い込みの落とし穴”が隠れています。



ちなみに、
「正しい」もかなりアヤシイ…(ω |||)



そもそも、
良いも悪いも、正しいも、
無いものね。



当たり前の殻に閉じ込めている「思い込み」に、
まずは“気づくこと”

それが癒しの初めの一歩だと思います。


一緒に、
軽やかに進んでいきたいですね。



日曜日、
おかあさん、ありがとう。



あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 心のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する