生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪ 「丁寧に暮らす」を考える
FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

「丁寧に暮らす」を考える

こんにちは。
今藤さちよです。



ムシムシしてますね~

身体の中の水分も一緒に、
熱を含んでプクプクしてくるようです。

今日の夕食は、
コーン茶にしようと思います。

コーン茶、
とうもろこしは、身体の中にたまりがちな水分を、
外に出してくれる力があるので、

ムシムシじめじめな梅雨時期に、
ぴったりな飲み物です。

もちろん、温かくしてね♪





生徒さまから、

薬膳を学ぶことで、
「体との向き合い方を知った気がする」
というメッセージをいただきました。

と~ってもうれしかった(*´∀`人 ♪


そんな「体との向き合い方を知る」ことも、
丁寧に暮らす、ってことだなぁと思います。




以前、偶然見たブログに、
「丁寧に暮らすという言葉が好きじゃない」
と書いてあるのを見つけたことがあります。

詳しくはあまり覚えていないのですが、

その方は収納のことなどを発信されて、
ステキなお部屋もたくさん載せられていて、
私から見たら十分、丁寧に暮らしていらしていました。



そのときに、
「丁寧に暮らす」ということの捉え方って、
人によって違うのかもしれないなぁ、
と感じたんです。





あなたにとっての、
「丁寧な暮らし」ってどんな感じでしょうか?



「花を飾る」とか、
「素敵なテーブルウェア」とか、

いろいろと憧れる「丁寧な暮らし」ありますよね。




私が最近、
「丁寧に暮らす」ために大事にしていることは、

五感を研ぎ澄ます、ということ。


五感とは、
見ること、触わること、味わうこと、嗅ぐこと、聴くこと。




この中の、
とくに、「聴くこと」を意識しています。




例えば、
お料理のときの、
野菜を切る音、肉を焼く音、


考え事をしていれば通り過ぎてしまうような音に耳を傾ける。


聴こうとすると、その音から、
意識は過去でもなく、未来でもなく、
今ここにきちんと存在できる、



そんなとき、
「丁寧に暮らす」ってこういうことかもなぁと、
感じられます。



五感って、
外側から内側への入り口だから、

やみくもに無意識に入れるのではなく、
大切に意識したい、って思います。



土曜日、
こころと身体を休めてね。


あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 日々のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する