生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪ 中医学、学びの道を振り返ってみました
FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

中医学、学びの道を振り返ってみました

こんばんは。
今藤さちよです。



午前中、
強い雨が降っていましたが、
どんどん明るくなってきて、

今は、涼しい風がゆるやかにふいています。

ホッとする陽気です。




先日の記事では、
今まで、のべ200名以上の方に、
講座を受講していただいた、と書きましたが、



それなら、
今までどれくらいの先生に教わっていたかなぁ、
と数えてみたところ、

約8年間で10名以上の先生方から、
学ばせていただいていました。



どうかな?
たぶん…多いほうかと思います。




私はいわゆる、
「中医学を学ぶなら!」の大学(今は大学の名称ではないですが)には、
通っていません。




私の“学びの道”を振り返ると…

2、3年通ったのち、
修了試験で資格をいただける薬膳の連続講座に3か所、

他に、
少人数で学ばせていただいた、
先生のオリジナル講座など、

臨床経験豊富な中国人の中医師の先生からは、
診断学を学び、

大学卒業の有志の方々が学ぶゼミに混ぜていただき、、、



今は、
占い師の先生から陰陽五行の基本を、
そして、
中国人の中医師の先生から中医学の基本を学んでいます。


あ、
漢方薬局で5年お手伝いしていたので、
そのときに尊敬する薬剤師の先生からも学ばせていただきました。





一時はいろいろ通いすぎて、
どう学んだら良いのか分からなくて、

まるで、“ジプシー”の気分でした。


先生によっておっしゃることが違うと感じることも、
多々ありました。
(でもこれは表面的に、だと今は思います)


大学へ行かなかったのは、
「お金がかかるから」という理由も大きかったのに、
なんだか、
同じくらいか、それ以上か、かかってしまっていましたし…(ノ_<)


しかも以前は、
資格にものすごく囚われていたので、

やっぱり大学に通おうか、とも、
ずいぶんと悩みもしました。



でも、
今は大学へ行って学ぼうとは全く思っていませんし、
私にはこの学び方でよかったなぁ、
と思っています。




講座でお伝えしているとき、

薬膳という枠にとらわれず、
いろいろなお話しをさせていただくのですが、

それは、
たくさんの先生方から学ばせていただいたことが大きいです。



2時間ほどの講座でさせていただくお話しは、
さまざまなところで得た学びからのもので、

お話しをしながら、
いろいろな先生方のお顔が浮かび、
講座をしながら、いつも心の中でお礼を言っています。笑




そして、
誰かから学ぶ、という受け身ではなくて、

なんていうのかな…

「ということは、こういうことかな?」とか、
「だとしたら、こうなるのかな?」とか、

自発的に考える、
本などで調べる、

そんな能動的な学び、というのも大事だと思います。




中医学の学びは奥が深くて、
魅せられると学びは止まりません。

きっと、
一生学びは続きます。




今はいろいろな学ぶ場所があると思いますので、
(YouTubeなんかもありますよね)
自分に合った場所に出会えたらいいですね。


もしも学びの場所に悩まれている方のご参考になれば…と思い、
シェアしてみました(*^_^*)



日曜日、
早めに寝ましょ☆


あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 中医学

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する