生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪ 感覚を活かすように考える
FC2ブログ

生き方の道しるべ~中医学に恋してる♪

薬膳は美味しくて、中医学は日常に溢れています

感覚を活かすように考える

こんにちは。
今藤さちよです。


空気がひんやりしています。

少し前から、
雨が降り出しました。

この頃の激しい雨と違って、
静かに沁みるような雨です。




ずっと、
こころの中に生きづらさを抱えていた私が、
最初にやったことは、

「思考を変える」

ということでした。
(そんな名前の本もあったような…)


よく、
実際に、首をかしげて、

思考を斜め45度変えてみる
なんてことを心がけていました。


思い込みを壊すには、
我ながら、なかなか良いアイディアだったと思います。

(ヒントは高校時代に好きだったマンガでした♪)



そういえば以前は、
ポジティブ思考がいい、と言われてもいましたよね。
ネガティブ思考は悪者でした(笑)


でも最近では、
ポジティブもネガティブもあっていい、

陰と陽は両方あって、
バランスを作り、
さらに調和を生み出している、

そんな、あるがままでいいよ~という時代になり、


そのためには、
感覚が大切って言われています。

(わたしもよく書いています…)






でも、
考えるって大事なことです。


だから、
感覚と思考が調和することって、
すごく大事だよなぁと思います。

(思い込みを壊してから、が前提ですが…)




感覚は陰、
思考は陽、



さらに、

「感」は陰、「覚」は陽、
「思」は陰、「考」は陽、


その中にはさらに、
陰と陽があります。




お互いが存在するためには、
離れられないのだから、


どうせなら素直に、
陰と陽のエネルギーを出し合って、
調和していけばいいよね。




土に根を張り、
おひさまの光を浴びて、
育っていく木のように、

私たちだって、
陰陽が調和しているから生きているのです。



本来の自分の感覚を活かすために考える♡



ポジティブもネガティブも、
感覚も思考も、
陰も陽も、

そもそも切り離せないものでした。


そんな当たり前がやっと、
肚に落ちたこの頃…



月曜日、
ゆるっとスタート♪

あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。

今日も読んでくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 陰と陽

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する