生き方の道しるべ~陰陽五行な暮らし方♪ 自己紹介
fc2ブログ

生き方の道しるべ~陰陽五行な暮らし方♪

薬膳はおいしくて、中医学は日常にあふれています

自己紹介



自己紹介


今藤さちよ(いまふじさちよ)
1970年生まれ。神奈川県在住。

・薬膳コンシェルジュ 他
・アスリートフードマイスター2級
・登録販売者


中医学の学びを通しての、
日々の気づきをブログに綴っています。



2011年に漢方薬局で働くことで、薬膳と出会い、
以降、薬膳や中医学の学びを続けながら、

2015年より、
・カフェやレストランの薬膳メニュー監修、
・薬膳コンシェルジュ認定講師
・カルチャーセンターや子育てサロンにて、
単発・連続での薬膳教室、
ジュニアアスリート薬膳講座を開催、
・イベントセミナー出店など
のべ約200名の方にお越しいただきました。

2018年より、
TABICA(現・aini)にて、
“薬膳の面白さを知る中華街ツアー”開催、
占いカフェにて、五行薬膳茶監修、

2019年より、
陰陽五行の考え方を用いて
オリジナルの「五行薬膳カウンセリング」を始めました。

2020年より、
ジュニアアスリート向け飲料web広告出演

2021年より、
薬膳コンシェルジュ講師復帰、
対面・オンライン講師、
動画クラスチューター講師をしています。



これまでのこと、今のこと


超・“常識重視人間”だった私は、
23歳で結婚し、24歳で息子を、26歳で娘を出産、
妻となり、母になってからも、
自分で知らないうちに作っていた枠の中で、
生きづらさを感じていました。


子育て真っ最中の30代は、
いつも体調が優れず…

35歳のとき、
仲良しのママ友が亡くなった1週間後、
急にめまいと突発性難聴を発症、
2年間耳鼻科に通いながら、自律神経系のお薬も飲んでいました。

ただ、お薬の副反応が出やすい体質だったため、

とくに、自律神経系のお薬を飲むと頭痛がひどく、
症状を緩和するために、副反応のつらさをガマンする、または、
副反応に耐えられず、症状をガマンする、という、
どちらにしても「しんどい」毎日を送っていました。

息子は、あのころの母親(私)を振り返りながら、
「いつも機嫌悪くて、学校から帰ってくるとソファで寝てたよなぁ」と言います(苦笑)

37歳のとき、
息子の少年野球卒部式の翌日から、
ノロウイルスで1週間ほど寝込み、回復するとともに、
めまいと突発性難聴の症状が突然消えました。

少年野球部では、父母会を取りまとめる会長職をしていたため、
ストレスから解放されて、すっきりしたことも大きかったようで、

ストレスによる身体とこころの反応を、
強く実感する出来事となりました。

直後、ダイエットを始め、13キロのダイエットに成功、
体調も良くなり始め、
ドラックストアでのパートタイム勤務を始めたことをきっかけに、
お薬の学びを始めます。


40代になり、
漢方薬局へ勤務したことをきっかけに、薬膳と出会いました。

中医学の考え方に触れるうちに、
身体もこころも元気になりました。

47歳のとき、
なんとなく気になって参加したセミナーで、
占い師の先生に出会い、
「弟子はとらない」というポリシーの先生が、なぜか弟子にしてくださります(笑)

陰陽五行の考え方を広い視野で学びながら、
無意識に作っていた「薬膳」という枠を外していきました。

こころの中に閉じ込めていたものや思い込みに気づくたび、
手放していくと、空の色が変わることを知りました。


現在、50代、
こころも身体も、いまがいちばん元気です♪

息子と娘はそれぞれ独立、
(息子は今年結婚します)
主人とはますます仲良しな日々です。


一瞬が積み重なる日常の中で、
日々、小さな幸せを感じながら、
自分らしく生きること、
そのための暮らしを大切にしたいと思っています。

ブログでは、
日々の気づきを陰陽五行の考え方をまじえながら、
分かりやすく発信したいと思っています。

読んでくださる方がホッとしてくだされば、
すごくうれしいなぁ♡と思いながら…。



好きなもの・コト


空を見ること、木に触れること、お散歩、日記を書く、
神社へのお参り、
ひとり時間、家族と過ごす時間、大好きな友だちとのおしゃべり
時間に追われずお料理すること(ゆる薬膳)、
いつもの産直所や魚屋さん、花屋さんなど、
音楽を聴く、瞑想、ヨガ、
マッチ(近藤真彦さん♡♡♡)





どうぞよろしくお願いいたします。
ご縁に心から感謝をこめて☆


☆ふたつのランキングに参加してます☆
それぞれおひとり1日1回カウントされます
クリックで応援していただけたらうれしいです にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

* Category : ごあいさつ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する