生き方の道しるべ~陰陽五行な暮らし方♪ 見えないものからのシグナル
FC2ブログ

生き方の道しるべ~陰陽五行な暮らし方♪

薬膳はおいしくて、中医学は日常にあふれています

見えないものからのシグナル

おはようございます。
今藤さちよです。


4月に入り、
陽氣がどんどん活発になってくるのを感じます。

勢いに任せつつ、
でも任せすぎることなく、

ときおり、
深呼吸したりしながら、

自分のペースで進んでいきたいですね。


**


昨日の中医学の授業では、
病気の発生について学びました。

中医学、本当におもしろいです♡






「病気」

気を病む、と書きます。




身体が動いたり、
頭で考えたり、

感情や感覚も、

「氣」の働きであると中医学では考えられています。




「氣」は見えなくても、
身体の内や外にあり、

いつも、
私たちの身体やこころを守ってくれています。






気が病んでいるとき、

身体や心の中では、
なにかしらのトラブルが起きています。




通常は見えないはずの「氣」が、

身体の中や心の中の、
見えないトラブルを見える形にしてくれる…

それが「病気」なのですね。





最初は、
“冷え”だったり、
“疲れ”だったり、
“胃もたれ”だったり、

“なんとなく”な異変から、
少しずつ、

痛みだったり、
かゆみだったり、
食欲がなくなったり、

分かりやすい形で表してくれる…



「病気」って、

気功の達人でもない私たちが唯一、
「氣」の存在をしっかりと感じられる、

それくらい、
身体やこころの“異常事態”なのだということなのでしょう。




「病気」という状態で、
しっかりと感じる前に、

“なんとなく”な、
「氣」からのシグナルを見逃さずにいたいですね。

…そもそも、
“なんとなく”なシグナルさえ起きない生活養生をできたら、
それが何より、ですね。





どんなときも、
(たとえうれしくない状態でも)

身体とこころは、
一生懸命、自分を守ってくれている…


今日も、
この身体とこころを愛しんで、
過ごしたい♡と思います。



土曜日、
足の裏を感じましょ♪

あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけたら嬉しいです
皆さまの1日1回のクリックがランキングポイントとなります
☆応援ありがとうございます☆

* Category : 中医学

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する