生き方の道しるべ~陰陽五行な暮らし方♪ それは、本当の本当の、本当の気持ち?
fc2ブログ

生き方の道しるべ~陰陽五行な暮らし方♪

薬膳はおいしくて、中医学は日常にあふれています

それは、本当の本当の、本当の気持ち?

こんにちは。



午後になり、
雨が降り出しました。

少し乾燥しているように感じていたので、
空気がしっとりとして、
うれしいです。


雨の音がして、
窓にしずくが流れて、
落ち着きますね。







最近は、
大好きなお店でお買い物をしている私ですが、

一か所だけ、
どうしても面倒に感じているお店があります。


近所だと、
そのお店でしか買えないものがいくつかあって、
月に一度は訪れたいお店なのですが、

どうしても、面倒なのです(ノ_<)


でも、
今日は、その“面倒なお店”と、
大好きな産直所と、もうひとつ、
お気に入りのスーパーと、

3軒ハシゴの、
お買い物をしました。

もう、
気分はスッキリです♪




面倒なことや、苦手なことは止めて、
手放しましょう!

と、自己啓発のお話しではよく聞きますが、

この、
“めんどくさい”という気持ちには、
注意が必要だなぁと思っています。

明日、命が終わるとしたら…



とくに、私の場合は、

“めんどくさい”とか、“つかれた”とか、
そのあたりのワードは、
本当にしたいことから逃げる“言いわけ”がほとんど…

“言いわけ”を本気にして採用すれば、
いつまでも、

行けばよかったかなぁ、とか、
行かなきゃいけないのになぁ、とか、

こころの中にモヤモヤが、
居残るのです。




自分の、
本当の「こころの声」に沿ったとき、

その行動のあとは、
スッキリとするものです。


例えば、
私の場合、

やっぱり苦手だなぁ、とか、
行かなきゃよかったなぁ、とか、
もう行きたくない、とか、

そんな悔やむような気持はなく、

ただただスッキリとして、
こころの中に、なにも残っていない状態です。



もしも本当に面倒で、苦手で、
こころの声が行きたがっていないなら、
行ったあとの方がモヤモヤするはずですから。





他にも、

“がんばらなくていい”とか、
“ありのままでいい”とか、

そんなワードを“言いわけ”にする方も、
いらっしゃるかもしれませんね。


もしも、

“がんばらなくていいんだよな”と、
“ありのままでいいんだよな”と、
自分に言い聞かせているなら、

本当の本当は、
「がんばりたい」のかもしれません。





本当は行きたいのに、
めんどくさいと思うのは、

過去の中に、
それを“めんどくさい”と思わせた、
消化していない想いがあるから。


本当はがんばりたいのに、
がんばらなくていいと思うのは、

過去の中に、
“がんばりたくない”と思わせた、
消化していない想いがあるから。



想いって、
消化すると、行動に化けて消えますが、
消化しないと重くなります。

そんなときは、
胃のあたりがドンと重く感じたりするものです。





ちなみに…

私がめんどくさいと感じる理由は、
駐車スペースが少なくて、
すぐに満車になるお店だから(^_^;)

焦ることが苦手な私にとって、
開店ダッシュはイヤなのですが、

かなりの余裕を持たせながら、
行くようにしています。


ちなみにちなみに…

焦るのが苦手なのは、
五行の水タイプ“あるある”です(笑)

そんなふうに、
“めんどくさい”の理由が分かるようになり、
自分自身との交渉もスムーズになりました。




自分の、
本当の本当の、本当の「こころの声」を、
聴けるのは、自分だけです。

陰陽五行な暮らし方は、
それを聴くためのツールです。


明日も、
本当の“ありのまま”を抱きしめながら、
過ごしていきましょうね。




木曜日、
よく、がんばりました♡



あなたのやわらかな光が、
大切な人へと広がりますように。


今日も読んでくださり、
ありがとうございます。

***以下、ランキング&ご案内です***

☆プロフィールです♪
「自己紹介」

☆ホームページです♪
「ワタシを楽しむ 陰陽五行な暮らし方」

☆もうひとつのブログもまったり更新中です♪
「和み薬膳のおいしい時間」
季節の薬膳など、レシピを載せています。
覗いてみてくださいね♡

いつも、ありがとうございます。

☆ふたつのランキングに参加してます☆
それぞれおひとり1日1回カウントされます
クリックで応援していただけたらうれしいです にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
☆応援ありがとうございます☆

Theme : 人生を豊かに生きる * Genre : 心と身体 * Category : 心のこと

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する